アフィリエイトで稼げない人は2018も2017と変化なし?

アフィリエイトをやっていて稼げない。

なんで人によって同じブログ記事なのに、稼ぐサイトとか稼げる人と分かれるの?

そんなに自分の方法はseo的にも間違ってるの?

思っている事と稼げない理由はつながらない?

ネットを使って同じような隙間時間の中で、初心者がアフィリエイターを目指す。

しかし、ビジネスとして考える必要があるからこそ、何かが欠けている。

必要な知識って何という方ほど無料の情報で以下のような情報に注目する。

商品選定?

広告配置?

文章の文字数?

作業時間の問題?

やっていれば、簡単と思える日が必ず来る。

でも、知識ばかりに目を奪われる時がある。

こうなると、稼いでいる人がいつも以上に気になる。

そして、何か自分が知らない事が出てくる時、慌てて作業よりもメモを取ろうとする。

2018年もこうした作業よりも結果という視点に悩む人が多いと思います。

アフィリエイトで稼げない人についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、今報酬ゼロの状況で、ツールやasp,ノウハウ等を見て知った気になった感じが衰えた人。

wordpressページから少しも前よりお金になった価値を感じない方のために、コンテンツを書いていこうと思います。

誰のせいでもない。

サイトでの開設者の教えが全く言ってることがめちゃくちゃなわけでもない。

マーケティングなんて言ってる時こそ、googleへのseo対策の努力を見失う。

コンテンツを作るという意味を少しでもこれから先、あなたのサイトを利用する人に絶対的な気持ちをもって心を込めて作れているか?

あなた自身の記事に得を感じてもらっているか。

あなたから購入したいと思うような意味が含まれているか?

項目は本当にユーザーの欲しい情報コンテンツと言えるのか?

こんな視点から、私が副業として開始した時、始めに悩み苦しんだ行動も含めて、これから始める人も続けることに迷う方もご覧いただきたいと思います。

アフィリエイトで稼げない人の行動と結果

アフィリエイト稼げない人

私もはじめは、正直作っていく中で、同じような実践経験に対する目線でした。

でも私は今のあなたとは決定的に違うと言える部分がある。

それは、続ける先に成功するしかないという絶対的な稼ぎの必要性に対する絶望の淵に立たされた環境。

キーワードがどうとかseo対策がとか運営者情報とかそんなことをしっかりまとめてる余裕すらなかった。

とにかく、やるしかない。

おすすめもコメントの多いサイトももうすべてが実践ではなく、ただの情報商材と同じ文字の塊。

こんな形の意識でしっかり目の前の自分の記事にしか目を向けていなかったのです。

そして、なぜ?ばかりの目がいつしか、「あれ?毎日収益が出始めた!」

こんな日常になっていたのです。

その時にやはりジャンルとか収益とか文字数とか検索結果を読んでる時間よりも公開する記事にどこまでも妥協をしなくなった。

こんな経験があります。

その手の動きの中で、現在なら、どこが違うのかはっきり手にとるようにわかる事がある。

それが、性格的要素を取り入れた活動でした。

アフィリエイトに向いている人の性格的特徴

アフィリエイトで稼げない人は闘いをしていない

アフィリエイトについて知りたい人の多くは、後悔されている自分の情報に気を遣わない。

どこかで楽をしたい。

現在の自分にどこが悪いのか説明を求める。

聞いたらわかるかもと思っている。

こうした状態は、どこか上からの考え方。

私たちは、情報コンテンツを作成している身。

当然、画像の著作権も関連記事もコンテンツの説明文もすべてseo対策上では基本的に大切なこと。

しかし、ウェブサイトで、アフィリエイトの上ではネットビジネスのポイントもおさえなければいけない。

これって、書いているからこそ、勉強が自然に書く手の中からつかんでいく感覚的部分が多いんです。

勉強が重要?

いいえ、最初に始める時には、周囲をあっと驚かせるほどの作業量の違いがスタートライン。

とにかく書く。

必ず続ける。

3ヶ月は毎日やる。

こう考える事が出来る人は、必ず自分の問題点が正しい方向で見えてくる。

会社でも出来る人の仕事のやり方や系統の違う性質を見て、今の自分に無い考えかとを学んでいるはず。

この時にいくら文字で表示されたマニュアルを持ってきてくれても使うとしても表面的な事しか見えていない。

アフィリエイトで稼げない人は目指す方向が違う

アドセンスだから?物販だから?

こんな事を一番に意識してほしいのではない。

教えてくれても結果的に考え方や効果は、言う以上にwordpressを実際に使う事の方が商材レベルはすぐにわかるようになるはず。

難しい言葉を最初のスタートに言われてもみんな半分も聞いていない。

仕事を持つ主婦。

こんな環境の人は、webなんて言葉すら、言われてもわからない状態からスタートしてる人も多い。

でも売れる。

この大きく違うのは、参考にしてるのが情報等ではない。

大きく違う実力者の配信する情報だからでもない。

すごく昔からセンスが良かったからでもない。

他の人と違うとすれば、みよう見まねで他の人より量を行ってきた。

この先に、名前を知り、どちらかを選び、ついに種類も当然の事のようにイメージが沸く。

こうしたカテゴリーに属した個人が、よくこんな言葉を口にする。

「間違いを恐れないでとにかく大きな目標だけを目指し悩みながらも更新し続けた。」

メールアドレスの取得をGmailで取得するする事にもすごく緊張していたはずの主婦もいた。

しかし、売る事が出来る時にも、実際には、大きくやり方が分かった状態にはなっていない。

でも、いかにメルマガや教材等よりも出来事として、形になったデータ化された自分のサイトの情報に目を向けているか?

この違いでこれから読者に一つでも多くの質問をコメントで受けられるような環境を目指している。

こんな違いが、パソコン1つで同じようにサーバーをかりて、登録したのちに収入を得るまでに継続という形にした結果。

アフィリエイト収入は、決して理解している人が最初に稼げて成功したわけではない。

ほぼ最初はみな理解より先に悪い分野の方が多いくらいでも成功のかけらを手にする。

質の高い話をしていたわけでもない。

アクセス数がなぜかわからない間にそれないりたくさんうまく回り出した。

その程度から入って、初めて違う意味で1日の作業に対して、最近は本当にライティングに対する意識が高まった。

こんな話の方が多い。

 

アフィリエイトで稼げない人に多い誤解!

アフィリエイトを最近始めた人も何年もやっている人も同じように時間は使われている。

本当に失敗だらけでもコツコツいくら稼げるかよりも必死に分からないなりにも続けてる人もいるかもしれない。

でも大半はその逆!

アフィリエイトで稼げない人は恐れる!

情報商材等を買った経験を持つ失敗体験者の多くは、私のコンサルに入った時、こんな言葉を使う事が多い。

もう自分のやれる事に限界を感じた。

失敗に気付けない自分をチェックして助けてもらう事が稼ぐ近道だと思った。

いくらコツコツやってももう情報をもらって、付け加えるだけの作業には限界がある。

どこかで、プロと呼ばれる人のやり方を分かりたい。

こんな悲痛な叫びがセミナーなどでも数多く聞こえてくる。

検索エンジンに嫌われているのかと思うくらいです。

こんな声も聞こえてきた。

しかし、リンク等の要素からしたら、当然この可能性すら否定できない時代。

もう「はてブ」や「デザイン」、「トップページ」。

こんな後からお金はかかるが外部に頼んだ方が早いような内容は今どうでもいい。

本当にGoogleからもアフィリエイトサイトとしても評価されるサイト運営者になるなら、以下の点の方が取り組む上では重要。

コピーライティング。

投稿や修正の頻度。

やりすぎるくらいの修正作業。

このようなダメ出しを自分自らで出来る限り学んで取り入れる姿勢が大事。

アクセス解析を適当な無料ツールでやるのも危ない。

もう最低限の構築で、次の百記事程度は、先を見据え構築できるくらいになれば、こんな私の記事を読まなくても大丈夫。

しかし、その起点を知らないまま塾に期待して、ツールに期待して、情報商材に期待しても、先は見えてる。

今回の記事では、基本的な戦略すら伝えていない。

でもこれは、はっきりいって、現実的には稼げない人にはそんな情報はもういらないとまず切り捨てるくらいの覚悟を京子の記事を読んだ時点で感じて欲しいから。

記事が書けていないのが現実。

だから、コメントもsnsの反応もない。

現実を直視しましょう。

積み重ねてる間がどれだけあったとしても、人間の提供してる情報としての価値がアフィリエイト記事。

この集客にも意見にも提供されたアフィリエイトとしての情報に人間的にリスクもレビューも意見も不安な状態もすべて書いてあるなら、2017年であなたはどんな案件でも稼げているはず。

それが出来ていない。

だとしたら、いくら人間的に素晴らしい人でもアフィリエイト情報提供の中では、ただの名ばかりの書きなぐり掲示板運営者と同じ。

アフィリエイト活動しているんですよね?

だったら、ドメイン名がアクセス解析や検索エンジンに登録されるくらいの存在感を出しましょうよ!

自動化とか技術とか書籍とかそんなのもどうでもいい。

情報配信の意見に耳を傾えてる時間があったら、1文字でも多く自分のサイトの文字を読み返し、使える内容に改善して書き換えた方がその後の収入につながります。

貴方には、まだやっていないだけでやったら稼げる未来がある。

この言葉を伝えてこの記事を終わりたいと思います。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ