サラリーマン副業Wワーク月1万で背負うリスクと安全な方法比較

サラリーマンの副業にWワークのバイトはオススメできない根拠を体験談でご紹介

サラリーマンという立場で副業を考えている。

サラリーマンWワークバイトをするとどのくらい稼げる?

収入の確保の為に少しでも働こうと考えてる方も多いと思います。

私自身がバイトを実践したリスクを動画でもご紹介います。

私自身が、実際に体験談を持つWワークバイト経験から感じた内容を以下の内容でご紹介しています。

サラリーマンの副業Wワークをバイトで行うデメリット

サラリーマンの副業Wワークで月1万を効率よく稼ぐ条件

サラリーマンが副業で効率よく稼ぐ方法体験談

以上の内容で、ご紹介してますので、検討中や今の環境下がWワークという方はぜひ御覧ください。

サラリーマンの副業Wワークをバイトで行うデメリット

サラリーマン副業をWワークでバイトはデメリット

サラリーマン生活では生活費が足りない!

仕事を増やしても収入の確保をしなければいけない

こんな風に考えた結果、私は、過去に1度アルバイトをサラリーマン生活に追加するWワークと言う選択を取りました。

しかし、

実際に感じたのは、デメリットが多数あること

この体験談を通じて、何がデメリットなのかをご紹介していきます。

サラリーマン副業をWワークでバイトにするデメリット1.外部に漏れやすい

副業という文字を快く何も思わず仕事をさせてくれる会社だけではない点も大きな要素。

この外部に漏れるというきっかけは実に様々なんです。

・来客したお客様のある接客業は出来ない

→収入源の要素となるような店の売上に貢献する仕事ができない

・アルバイトの新人にも知り合いがいるか怯えながらの生活

→コミュニケーションという面ではいつも何か隠す様な素振りになりやすい

いっそのこと、会社員という立場がなければ。と思いたくなるほど、この2つは精神的に疲れました。

いかに会社員であることをバレないようにするのか?を考えなければいけないのが、Wワークバイト生活。

正直、私はそんなに長くこの環境下で仕事をする勇気が有りませんでした。

サラリーマン副業をWワークでバイトにするデメリット2.時給と繁忙期の選択

サラリーマン副業Wワークバイトに手選ぶ以上は、それなりの時給を求める方も多いと思います。

しかし、

サラリーマンが実際に休めるタイミングとバイトの求める繁忙期のタイミングが合わない事も多いんです。

本業優先は当然のことですが、収入アップのきっかけをどんどん逃し続けるバイト。

これでは、Wワークで稼げるという言葉を使うには、いささか収入は雀の涙に感じざるをえませんでした。

サラリーマン副業をWワークでバイトにするデメリット3.時給と税金計算

サラリーマンが副業をする際には、時給で稼げるバイトを選んでも、税金対策も考えておかなければいけません。

その場合は、

「税金対策の為に休みを優先しなければいけない時期」

こんなみすみす稼げるのに、稼がない選択肢を取らざるをえない時も出てくるのです。

「正直、Wワークのバイトでは、こうした条件から大した収入にはつながりにくいのが現実。」

ですから、

十分バイトという選択肢を副業の選択肢に入れる事は私は体験談上からもあまりお勧めできません。

では、サラリーマンが副業で効率よく稼ぐというのは、どういう事を意味するのか?をご紹介していきます。

 

サラリーマンの副業をWワークで月1万効率よく稼ぐ条件

サラリーマン副業Wワークで月1万効率よく稼ぐコツ

サラリーマンという立場からでも副業をWワークで月1万効率よく稼いでいると言える条件についてご紹介していきましょう。

サラリーマンの副業Wワークで1万円を効率よく稼ぐ条件1.安定収入

まず最初に考えなければいけないのは、安定した収入となる事。

先ほど、Wワークをバイトで行うデメリットでご紹介したように、時給制の仕事の多くは、以下の2つが安定収入の邪魔をします。

・稼げない時期には回数を増やしても収入増につながりにくい可能性。

・稼げる時期では、入れない可能性。

これでは、自分の稼げる時期とタイミングが合わせにくくなり、安定収入にはなりにくいんです。

実際、私自身もバイトに入っていて、月に1万円稼ぐにはかなり細かく時間をでなければいけない時がありました。

出てる日数の割に収入にならない感覚がありました。

まずは、毎月安定して稼げるという仕事を探す必要があるのです。

サラリーマンの副業Wワークで1万円を効率よく稼ぐ条件2.人に合わない仕事

本業を行いながら行うからこそ副業という名前が有ります。

よって、

本業に支障がないと言うのは、一番は、人に合う必要がないしごとを探すのも効率よく稼ぐ条件。

・誰にも合わないで出来る仕事

・誰にも打合せなどを不要な仕事

・自分のやるべき事だけやれる仕事

正直効率よくという言葉を考えるなら、誰にも合わないのが、一番効率的。

そんな仕事あるのか?

という方も多いと思いますが、実際にあります。

私が今やっているのが、その仕事なんです。

月1万円サラリーマンが効率よく稼ぐ方法をより具体的にご紹介していきましょう。

 

サラリーマンが副業で効率よく月1万円稼ぐ方法体験談

サラリーマンが副業で月1万安定して稼ぐ方法

私自身がサラリーマンを実践している時に、実際に効率よく月1万円を稼ぐ方法を見つけて実践していました。

その方法の条件をご紹介していきます。

サラリーマンが副業Wワークで月1万効率よく稼ぐ方法1.ネットで稼ぐ

サラリーマンをしながら、副業をWワークで実践する上で、月1万円を効率よく稼げた方法は、ネットでした。

私が実践していない世界でも実に様々な方法がネットで稼ぐ方法には存在します。

・自分の要らない物をオークションで売る稼ぎ方

・ネットで株を扱って稼ぐ

・ネットで商品を紹介して稼ぐ

・ネットで記事を書いて稼ぐ

正直、どれをやっても月1万円は簡単に稼げます。

しかし、上の中で、

簡単で効率よく安定的に稼げる方法は1つなんです。

それは、

ネットで記事を書いて稼ぐ

何故か?

記事を書いて稼ぐと言うのは、以下のメリットが有ります。

・書いた記事は自分が消すまではずっと生き続けてくれる

・自分がどこにいても、ネットに繋がれば仕事が出来る

・自分のやりたいことだけやればいい

こうした単純さとネットという誰かに簡単に抹消されにくい環境だからこそ、1番簡単といえるのです。

さらに、

記事を消す事がなければ、勿論安定収入にもなります。

こうした条件から、ネットで稼ぐ事が一番効率よく稼ぐ方法となります。

サラリーマンが副業Wワークで月1万効率よく稼ぐ方法2.放置も可能

Wワークの副業を外の会社や工場で勤務する場合は、放置して稼ぐなんて事はあり得ません。

自分が仕事に行って初めて収入になります。

しかし、

ネットで稼ぐ方法は、資産となり、安定した時は、ほとんど自動でお金が収入として安定する事も十分に考えられるのです。

よって、放置しながらでも、安定した収入になる事が簡単という根拠。

サラリーマンが副業Wワークで月1万効率よく稼ぐ方法3.自動化が可能

サラリーマンが副業のWワークで月1万稼最も短い労働時間で済むのが、ネットで稼ぐ方法だと私は体験談から実感しています。

その根拠は?

・移動時間を気にする必要がない

・1日の労働時間を時給で逆算する必要もない

・自分の好きな時間で活動して将来は放置しても稼げるジャンルもある

時給950円のバイトを1日5時間入れて、2日の労働をすれば、9500円

しかし、

その労働は、毎月しなければいけない労働

でも、

ネットで稼ぐ方法を身に付ければ、仕組みさえできれば、ずっと月1万円を稼ぎ続ける事が出来ます。

よって、

時間を最短の労働時間で、最長の賃金を取得できるのがネットで稼ぐという方法なのです。

以上の内容を参考にして、今後の自分の人生をより豊かにする収入源探しに参考にして下さい。

詳しい内容に興味のある方は、ぜひお気軽に私あてに直接相談頂いても結構です。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

より幸せに生活するを目指して、これからも収入についての情報を配信していきますのでまたいつでも遊びに来て下さい。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ