アフィリエイト実践体験記|URL短縮Bitly使い方画像付

URLリンク管理が面倒な方におすすめの短縮URLツール

このページをご覧頂き有難うございます。

サイト管理人 錦織大輝と申します。

このページでは、アクセス解析に大切なツールや登録方法などをご紹介するカテゴリの中で、URL短縮ツールをご紹介していきます。

URLリンク管理が大変だと思う事

短縮URL(bitly)でツイッターアクセス解析も万全。使用方法

短縮URL(Google url shortener)でURL管理も簡単

以上の内容で、ご紹介していこうと思います。

日本語ドメインは、メリットだけではありません。

サイトURL管理を含めて、短縮ツールはしっかり覚えておきましょう。

URLリンク管理が大変だと思う事

日本語ドメインやURLデメリット

URLリンク時の管理の苦労を解説していきます。

URL短縮ツールの必要性1 内部リンク用URL設定

各ページをリンクで内部対策していこうと考えている方も多いと思います。

私も実際、内部リンクには相当力を入れています。

しかし、

実際のアクセスを解析しようとしたときは、面倒だとはっきり思う事はあります。

それが、

各記事ページへの誘導URLへの管理。

たとえば、LPへのサイトリンクと内部リンク用の両方があるページを用意したとします。

1つのページだけなら、クリックしたかクリックしなかったかだけで終わりですよね。

しかし、これが2つになれば、各ページへのアクセス解析が重要になります。

1ページだけなら、なんとも簡単な管理、このURLリンク管理が100ページ単位になった際には、どうでしょうか?

正直、EXCELなどでコピー、張り付けもかなり大変です。

実際、私は途中であきらめかけました。

こんな時、URL管理にオススメが短縮URLツールとなります。

短縮されているだけでも、URL管理は非常にかんたんになります

では、もう一つアクセス解析を含めた短縮URL機能を欲しい時をご紹介していきます。

URL短縮ツールの必要性2 ツイッターやFacebook等外部リンク

外部リンクとして、よく使われているツールは、以下の内容があります。

・Facebook

・ツイッター

・Google+

それぞれのページでも、自分のURL記事を紹介していくことも非常に大切なアクセスアップ術。

しかし、

実際にどのサイトからアクセスがあったのか管理をしていないと対策も不十分。

そんな時に使って欲しいアクセス解析を兼ねたURL短縮ツールもあります。

このあと、この2つをご紹介していこうと思います。

でも、そんな難しい事どうやって行うのか?

難しい設定とかあるのでは?

と思う方も多いと思います。

安心してください。

ツールによる代行作業です。

私が良く使っているURLツールをそれぞれご紹介しています。

 

短縮URL(bitly)でツイッターアクセス解析も万全。使用方法

短縮URLツールbitly

では短縮URLツールとして、bitlyをお勧めする理由をご紹介していきます。

ツイッターによる拡散をより効果的にできるツール

短縮URLには、いくつか種類がありますが、中でもbitlyについては、twitterとの連携のみで測定可能。

この設定をしておくだけで、ツイッターからのアクセスを簡単に測定できるというからアクセス解析の手間や測定が非常に楽になります。

ツイッターで自分の記事を紹介していくこともアクセスアップには非常に重要になります。

では、実際のbitly設定について、見ていきましょう。

ツイッターによる拡散をより効果的にできるURL短縮ツールbitly設定方法

まずは、Bitlyを探しましょう。

Bitly設定方法

①Googleで「bitly」と検索します。

②最初に出てくるこのURLをクリック

Bitly設定方法1

sign inをクリック

Bitly設定方法2

一番下のSIGN INはすでに登録済の方のログインですから、最初の方は、自分の希望する連携をクリックします。

あとはSIGN INと連携を認めれば、設定完了

簡単ですよね?

アクセス解析を兼ねているので、時々Bitlyにログインしながら確認していきましょう。

では次に、内部リンクURL記載用の短縮ツールをご紹介していきます。

 

短縮URL(Google url shortener)でURL管理も簡単

Googleサービス

URL短縮ツールもGoogleが提供してくれています。

実際の使い方を画像付きで解説していきます。

Googleサービスの短縮URLサイトへアクセスします。

GoogleURL短縮ツール

①goo.glへアクセスしてます。

②自分の短縮したいURLを入力

③Shorten URLをクリック

作業はたったのこれだけ。

すると、短縮URLが表示されますので、コピーして、EXCEL党で管理していきましょう。

この作業を特に有効活用したいのは、日本語ドメイン希望の方。

私も実際日本語ドメインをとっていますが、やはりURLの長くなる悩みを抱えました。

今は、

・サイトをURLを含めて日本語で設定

・そのサイトURLをgoo.glで短縮作業

・そのURLをエクセルでまとめて管理

以上の作業工程を日課にしています。

そうすれば、 すぐに内部リンクにも活用可能

ぜひあなたの作業日課に活かしながら、どんどん自分の作業効率を上げていきましょう。

アクセス解析に必要な情報については、

アフィリエイトにおすすめアクセス解析ツールまとめ

にてご紹介していますので、まずは、全ての登録や作業を終了させておきましょう。

この作業がSEO対策にもアクセスアップにもつながりますので、欠かすことなく、完了させてください。

以上で本日の記事を終了したいと思います。

この記事を最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ