アドセンス稼ぐ記事と物販で稼ぐ記事の決定的な違い

アドセンス記事物販アフィリエイト記事は何が違うの?

アドセンスと物販アフィリエイトどちらを実践するか迷っています。

こんなアフィリエイト初心者からの相談も増えてきました。

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、アドセンスと物販アフィリエイト併用サイトを作りたい方の為に違いを含めて、

アドセンスで稼ぐ記事に必要な事

物販アフィリエイトで稼ぐ記事に必要な事

アドセンスと物販アフィリエイト記事の書き方簡単なのはどっち?

以上の内容でご紹介していますので、アドセンス、物販アフィリエイトを比較したい方も是非参考にして下さい。

アドセンスで稼ぐ記事に必要な事

アドセンスで稼ぐ記事の書き方のポイント

アドセンスで稼ぐ記事を物販アフィリエイトの記事と比較して考えながら特徴をご紹介していきます。

アドセンスで稼ぐ記事は寿司屋がヒント!

アドセンス記事という考え方をしていく上では、寿司屋をイメージしてもらうのが一番早い。

寿司屋で人気がある店舗は、

ネタの鮮度

ネタの活かし方(お造り等)

ネタのオリジナリティ

幅広い年令に受けるネタの広さ

勿論、値段とか様々な事はありますがあくまでもアフィリエイトと比較した類似点をご紹介しています。

こうしたネタの使い方や人が欲しいと思う旬を扱うことで安定的な固定客が付きますよね?

アドセンスで稼ぐ記事はまさにこの条件が必須。

今までの定番メニューがあるというのが年齢層を広げますよね?

これが旬のネタと混ざれば子供連れのお客も対象が広がります。

こうしたまるでお寿司屋がネットにあるかのように鮮度の高い記事を提供するのがアドセンスで稼ぐ記事と言えます。

アドセンスで稼ぐ記事と寿司屋の工夫共通点2.醤油は何?

アドンセンスでセンスの有る切り口でネタを選び出せて楽しませる。

この先をさらにお寿司屋に例えてご紹介していきます。

寿司屋なら寿司の味を大きく左右させる醤油の存在。

これがアドセンスで言えば、感情の入れ方なんです。

醤油無しでも食べれる寿司も醤油を付けてさらに味わいが増す。

この言葉は、

アドセンスはセンスある記事ネタにあなたの感想が華を添える。

こんな感覚で愉しませてあげて欲しいんです。

事実だけを伝えるなら、同じネタを使うお寿司屋と同じでどこでも同じ。

でも、

こうしたオリジナルがあるからこそ、店の価値が引き立ちます。

まさに、

アドセンス記事ではあなたのサイトから情報を仕入れたほうが面白くなるのです。

相手を楽しませる隠し味をしっかり自分の中で作っていきましょう。

では続いて、

物販アフィリエイトで稼ぐ記事の書き方についてご紹介していきます。

 

物販アフィリエイトで稼ぐ記事に必要な事

物販アフィリエイト記事とアドセンス記事の違いと特徴

アドセンス記事が鮮度とオジリナルという2つで演出して楽しませるモノ。

では、

物販アフィリエイト記事はアドセンスと違う何が必要なのかをご紹介していきます。

物販アフィリエイト記事は相談所を見習う

物販アフィリエイトに繋がる記事は、どこか聞き役という存在。

あなたの悩みをお察しします的な歩み寄りが必要となります。

アドセンスで使うようなセンスあるネタではなくても良いんです。

しかし、

聞き役として同調の仕方を工夫しておかないと見破られます。

具体的には、

・鮮度のある最新商品。

・自分で買ってもない時

・商品情報はまだまだ少ない環境

→このタイミングでのASP案件紹介

こうした記事を書くことが必要になるのが物販アフィリエイト記事。

なので、

時代に合わせた悩みのネタや深さに対しては配慮が必要。

自由に切り口を持つ事の出来るアドセンスよりユーザーに歩み寄る必要があるのです。

まるで、

相談窓口のようにテンポを作って読み手の心の悩みを見透かす記事を目指して下さい。

物販アフィリエイト記事は楽しませるより受け止める

アドセンス記事では、人を楽しくさせるネタが大切です。

しかし、

物販アフィリエイトは商品購入のきっかけに繋がる記事。

ですから、

記事の内容は、役立つことが大切ですが、記事内の流れが全て受け止める流れが大切なんです。

相談を受けてる感覚で記事を書いてあげて下さい。

調べたい人は、信頼のできるサイトを探してる。

この気持ちを最優先に物販アフィリエイト記事は仕上げていきましょう。

楽しませる記事は、最新商品などへの期待感。

この程度で十分です。

では最後に、

アフィリエイト記事におけるアドセンスと物販アフィリエイトどちらが簡単か?についてご紹介していきます。

 

アドセンスと物販アフィリエイト記事の書き方簡単なのはどっち?

物販アフィリエイトアドセンス記事書き方難易度

物販アフィリエイトもアドセンスも初心者。

こんな時、記事を書くには、どっちの方が簡単か?についてご紹介していきます。

アドンセンス物販アフィリエイト記事難易度は無い!

どちらを取り組むにしても知識らしい内容を考える必要はないのです。

問題は、

自分がどちらをやってみたいか?

さらに、

どちらのほうが自分らしい記事が書きやすいか?

この2つが最も重要。

その根拠は?

私がトレンドアフィリエイトでアドセンスに取り組んだ時、まさに芸能は全く意味不明な状態。

でも、

脱芸能ネタで稼げました。

ですから、

知らないことを書こうとする事をしなければ難易度比較にはならないのです。

もちろん、

物販アフィリエイトの方が、アドセンスよりも記事に示す流れがある分、コツはあります。

しかし、

記事に書く内容のオリジナリティはあなたらしく稼ぐ記事を書けば良いのです。

どちらもやりたい方はどちらも出来ます。

基本はアクセスを集める作業。

その上に、

物販アフィリエイト記事が成立。

この感覚さえあれば、アドセンスでペナルティを受けること無く、物販アフィリエイトも稼ぐ事が出来ます。

あなたがやりたいのはどっちですか?

これが私からあなたに伝えたいメッセージです。

後はあなたらしく楽しく書ける記事があれば良いのですから。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

この記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

 

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ