アドセンスがクリックされない原因は何?2018錦織大輝実践記

Googleアドセンスで全く増えないクリック数!

トレンドアフィリエイト記事を書いてるのに稼げない!

パソコン1台で人生を変えたい!

こんな言葉に刺激を受けて、年代を問わず、会社を辞める前の収入源確保に需要が高まっている最近の傾向。

しかし、残念ながら、増えるのは実践者の数だけ。

成功者は必ず比例してプラスになっているとは限らない。

収入ゼロ続きが数年間続いているという方も珍しくない。

・スマホが主流だから?

・テンプレートが悪いから?

・サイズや配置?

憶測は無限にあっても、本当に見ていかなければいけないのはかなり限定されたポイントなのです。

私のサイトは、2015年からアフィリエイトに参入して、アドセンス,物販【ASP,楽天】、コンサルタント活動をおこないながら気づいた事をご紹介しています。

トレンドアフィリエイトアドセンスを実践した私が初心者時代に稼げないと嘆き苦しんだ日々。

この当時にやっていた稼げない原因を実践体験記としてご紹介していきます。

グーグルアドセンスで稼ぐ意味や価値についてもご紹介しています。

ブロググーグルアドセンス収入

グーグルアドセンスブログ収入で人生設計は大きく変わる!やりがいや価値

アドセンス審査に通らない悩みも紹介しています。

グーグルアドセンス審査2018通らない原因コンサル生通過感想付

私のサイトは、30代会社員副業、妻帯者という環境でアフィリエイトに出会う。

その後、以下のような経緯を経て、今に至る。

錦織大輝プロフィール2015年1月トレンドアフィリエイトでアドセンス参加。

2015年3月月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp商品案件取扱い開始。

2016年2月アフィリエイト個人コンサルを開始。

2017年リアルなビジネスにおける会社のWebマーケティングコンサルタントとして、seo対策、ホームページ制作、集客戦略を提供開始。

2017年10月12月東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

2018年は、アフィリエイターとしてもビジネスコンサルタントとしてもアフィリエイトコンサルタントとしても活動を継続。

私は今でも毎日何かの記事を公開してる毎日を過ごしています。

アドセンス1000万お金を稼ぐ方法

アフィリエイトで稼いだから、人生自由な時間ばっかりだ!みたいな遊んで暮らす事が目的ではありません。

アフィリエイトはあくまでスキル。

アフィリエイトサイトseo対策6ヶ月実績錦織大輝

稼いだ時、どうやってこの稼いだ方法を用いてさらに新しいリアルな会社を救う事ができるか?

こうした発想から、自分らしく稼ぐを好きなことでさらに結果を出し続ける事に挑戦しています。

2018年は、1日20記事程度を毎日会社のseo対策依頼分を含めて深夜残業しながら継続中!

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、トレンドアフィリエイト情報商材を買った私がアドセンスについて悩み稼げない日々をさまよった時の様子について、

アドセンスクリックされない体験記

アドセンスクリックされない失敗談

アドセンスクリックされない対処法

以上の内容についてご紹介していきますので、まずは自分の状況を照らし合わせることから始めてみてください。

アドセンスクリックされない体験記

アドセンスクリックされない原因

アドセンスがクリックされないから稼げない。

この悩みを持つ時の苦しさは本当に切ないですね。

クリック率をみる度に嫌気がさす日々を過ごした私が当時を振り返りながら原因をご紹介していきます。

アドセンスのクリック率が低いという現実

アドセンスがコンテンツ内に正常に表示されている。

Googleの検索結果でも少しはまともな順位を取れている記事もある。

もちろん記事も公開している。

内部リンクも貼った。

この状況でもクリックがされない。

この時、私は以下の様な課題も考えました。

カテゴリーなのか?

単価が低い表示ばかりなのか?

アドセンスアカウントが停止しているのでは?

確かめる方法もないまま報酬画面を見ては、落ち込む日々でした。

アドセンスがクリックされない原因は、Googleを見ていない!

アドセンスがクリックされないという悩みを抱えていた当時の私はこう考えていました。

「アドセンスコードを貼り付ければ稼げる」

この考えこそ、浅はかでなにも考えていなかったという事を露呈しています。

アドセンス管理画面で使い方を全く見ていない人が非常に多いのです。

ツールとしてさまざまな機能を有してくれているのがGoogleアドセンス。

この1つ1つをしっかり設定をせずに、ポリシー違反やアカウント削除等の心配ばかりをしている方が私の過去を含めて多いのではないでしょうか?

2015年から開始した私のアドセンス実践は大きく変わりました。

WordPressのテーマの特性や貼ったらどう反応が出ているのか?

配信は上部が全てだと思い込んでいた私。

今は勿体ないとただ反省しています。

アドセンスがクリック率低下は、ランキング等の目移り素材

ワードプレスでアドセンスを実戦している人の場合、以下のような配置も気にしていませんか?

Twitter,Facebook等のSNS。

ランキングサイトの参加バナー。

メールアドレス登録フォーム。

関連表示プラグインの導入。

公開している情報以外にとにかく目移りになる素材が多すぎる。

せっかくアドセンスを活用できるのに、物販商品との優先もわからなくしているようなサイト。

こうなると、紛れさせる効果はあったとしても、結果的にクリック率低下を招く原因にもなる。

これが、ユーザーから見たサイトの光景ではないでしょうか?

アドセンスクリックされない失敗実践体験第2弾をご紹介していきます。

 

アドセンスクリックされない失敗談

アドセンスクリックされない失敗体験記

アドセンスがクリックされない悩みを持ち続け、上記3つを無視して私が取り組んでドツボにはまってしまった行動をご紹介していきます。

アドセンス=お金を稼ぐことしか考えていない。

アドセンスを貼ったのに、目の前の画面にはお金を稼げたかどうかしか見ていない自分。

情報提供者として、商品の解説を読み直したり、限定された自分の記事が存在する意味を持つコンテンツ確認をしていない。

アドセンスクリックされない体験

これでは、いくら掲載する数を増やす事を試みても、結果的には、ユーザビリティに応えたコンテンツやサイト運営とは言えません。

このサイトやコンテンツに、クリックされやすい対象は出ると思いますか?

結果的にこの改善策のつもりが、行動も結果につながらないまま終わりました。

アドセンスがクリックされないのは需要がないから?

自分のアドセンスがクリックされないのは、記事ネタがニッチだからか?

当時の私はなぜそう思ったのかまでは覚えていませんが、とにかく果てしなく間違い行動に突っ走っているんです。

今の私が書いて稼ぐ事ができている記事は全てニッチなネタばかり。

ですが、当時の私は、やりたくもない芸能ネタを必死に時間を掛けて調べて書く事に専念しました。

結果は?

アクセスは集まってもクリック数は雀の涙。

もちろん、クリック単価も10円以下。

しかし、今の私は、1日1万アクセス程度でも30万円以上稼げるサイトも持っています。

つまりは、ニッチかどうかではないのも答えなのです。

アドセンスがクリックされるのは、あくまでもユーザーが情報としてほしいと思う環境が整ったからこそ生まれる行動なのではないでしょうか?

アドセンスがクリックされないのをサイズのせいにしていた!

最後に取り組んだのは、サイズが違うと見た目が悪いからかもしれない。

このように考えた結果、以下のような行動に出ました。

全てのサイズを統一。

配置にはこだわる。

情報商材通りに配置。

この状況で取り組んだ結果、効果があったのは、たった1つだけでした。

アドセンスは、2018年現在は自動設定に変更して任せる事も可能。

ですから、こうした課題を考えるだけ時間の無駄。

こうした流れが私のアドセンスがクリックされない中で取り組んだ答えと失敗行動です。

あなたがもし同じ行動をしているなら、ぜひその行動はやめて下さい。

私と同じ結末になるのはこの記事を見た時点で、可能性を削除して欲しいと思います。

 

アドセンスクリックされない対処法

アドセンスクリックされない改善策

アドセンスでクリックされない状況が続いているなら、どうすればいい?

最後に、この記事タイトルに答えを出していこうと思います。

しかし、答えを見る上での考え方をまずはしっかり固めて欲しいのです。

  • ユーザーの環境の多様性に応えるべきかをよく考える。
  • Googleが用意している環境整備を徹底的に勉強する。
  • アドセンスは、あくまでも企業目線で考える。

2015.2016をトレンドアフィリエイトや物販アフィリエイトで実践しているアフィリエイターは数多く新しい人も生まれていると思います。

しかし、先日コンサル生と話をしてる時もこのような話がありました。

いつやめたのか解らない放置されたサイトが多すぎる気がします!

まさにこの意見に私も賛成です。

アドセンスでお金を稼ぐサイトを作りたいんですよね?

クリック率を上げて報酬がほしいんですよね?

じゃあなぜ過去の記事を資産と言いながら、放置できるんですか?

おかしくないですか?

最初から完全に記事を書き上げる実力があった人はいないと思います。

今見たら、内容とマッチしていない記事もあるのではないですか?

こうした事を修正したり、追記したりすることが、本来管理されている運営サイトではないでしょうか?

この点には最後までこだわり続けてみてください。

アドセンスについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

アドセンスクリック率が低い原因2018

アドセンスクリック率改善法まとめ|初心者がやるべき事

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

でも、アドセンスを始めトレンドアフィリエイトや物販アフィリエイトで稼げない失敗は必ず必要です。

失敗をきっかけにつかんだ成功へのルートこそ、実力となり、知識となり、自分のスキルとなるのです。

少しでも、今の環境から脱したい。

自分の資産サイトをしっかり作りたい。

リピーター率がないサイトでアクセスが落ちるのが心配な状態。

このように、月収50万以上稼げてる人でも、私のコンサルに参加している方もいます。

あなたは何を知り、何を目標にアフィリエイトをしていますか?

今までで、あなたは自信と確信を持つ内容がつかめていますか?

もし何もないまま時間と手間と労力のバランスに悩むなら、いつでもお声かけ下さい。

コンサル生となっていただいた後の記事なら、全力で添削します。

あなたが間違えてる根本を伝えて、資産の思考法を伝授しています。

他にもアドセンスについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

アドセンス審査が通らない原因2017

アドセンスが儲からないは嘘?

アドセンス審査代行

アドセンス審査対策マニュアル

何か私に手伝える事がありましたら、有料ですが、コンサルだけでなく、いろいろな視点でご覧ください。

アフィリエイトコンサルティングは月収保証で活動しています。

2018年初心者主婦向けアフィリエイトコンサル予約開始

アフィリエイトコンサル生募集アドセンス物販併用術無期限対応

まだまだ今後も本音で語ろう!の言葉の通り、いろいろな視点を言い切り発言連発でお届けしていきます。

誰かアドセンス審査を代行してくれないのか?

こんな方は周りにいませんか?

こうした方のご要望にもお応えするサービスをご用意しました。

さっそく数名の方からのご依頼で一発通過を達成!

アドセンスアカウント取得代行2018通過保証付サービス

アドセンス審査記事数悩み

アドセンス審査記事数と落ちた原因2018

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ