アフィリエイト記事時間短縮|2018年1分100文字到達への道のり

アフィリエイト記事作成時間ってどのくらい必要?

ブログ記事なのにこんなに時間がかかるのは自分だけ?

稼ぐ人ってみんな作業時間どのくらいでやっているの?

初心者が今自分でアフィリエイト記事を書く作業の中で、悩みを持つ事はたくさんあります。

・ネタ

・キーワード

・稼げないかの不安

初心者時代は、アドセンスで稼ぐための記事作成と思って必死になっています。

でもちょっと自分の中でも文字数が多いと思う時、時計を見たら、3時間も経っていた!

1時間以上でも多いと思って記事を書き始めた最初からは想像もしていなかった時間。

このような現実を見て、自分での作業計画が全く立たないという状況も多いです。

使った分の時間が稼ぎにすぐ変わるわけではないアフィリエイト。

だからこそ、書き続ける事にもいつしか臆病になっていきます。

メルマガを読んだり、他の人の話を検索して調べたり。

こんなことしてる時間があるなら、さっさと記事を1文字でも多く書いた方が早い。

こういう言葉を意識の中にはあっても、どこかで不安を感じてる人も多いのが現実。

私のサイトは、アフィリエイトを会社員副業、妻帯者で開始。

以下のような体験から培った反省や成功までのコツなどを備忘録としてご紹介しています。

2015年1月トレンドアフィリエイトでのアドセンス。

2015年9月物販アフィリエイト(ASP)案件参入

メルマガ配信(現在は終了)

2016年2月アフィリエイトコンサル生募集開始。

2017年seo対策業者,webマーケティングコンサルタント事業開始。

2018年4月アフィリエイトセミナー東京池袋開催決定。

今では、独立して、事業展開を楽しみながらの毎日を送っています。

私のサイトコンセプトは、本音で語ろう!そして、個性を活かそう!

この2つを共通の認識としてお伝えしております。

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、アフィリエイト記事作成時間短縮を考える人のために以下の項目でご紹介しています。

アフィリエイト記事時間と作成手順

アフィリエイト記事作成時間が長い人の特徴

アフィリエイト記事作成時間短縮2018実践記

以上の内容を中心にした記事の書き方の中身を解説していこうと思います。

もちろん、記事の基本的な書き方の機能についても、私の関連記事をご紹介していますので、ぜひ併せて参考にしてください。

アフィリエイト記事時間と作成手順

トレンドアフィリエイト記事の書き方文字数

トレンドアフィリエイトを実践していく中で、まずはワードプレスで記事をどんどん書いてみましょう。

ワードプレスで記事を書く方法解説

ワードプレスでの記事投稿の方法については、

ワードプレスで実際に記事を書く方法(画像付)

ワードプレスで記事内に画像を挿入する方法

以上2つの内容を頭に入れるのみに徹底していきます。

唯一記事投稿に関して注意してほしい設定は、

ワードプレス初期設定で必ず設定すべきパーマリンク設定のコツ

パーマリンクだけは、私が過去に痛い経験もしたので、ぜひ最初に設定しておくことをお勧めします。

そのほかの設定は、後々でも十分に間に合います。

まずは、

ワードプレスで記事を作る作業に慣れる

これが一番大切。

・テーマはどうすればいい?

・カテゴリ設定はどうすればいい?

・サイドバーの設定は?

・ヘッダー画像は?

こうした内容は、すべて後回しで十分。

アフィリエイト記事作成時間目安

ブログ記事を書くという作業に対して時間は必要。

稼げる稼げないを質問するより先に、何より時間が足りない。

この悩みが何より先に会社員副業みたいな収入確保を実践している男女には大きな悩み。

これは、いくら無料情報を見ても、教材を買っても何も書いていない。

キーワード等の必要なコツが分かっても、実際にやっていく数をこなす事は変わらない。

この時、意識的に思っていて欲しいのは、時間目安です。

もちろん、タイピング速度等のそれぞれの個人差はあります。

しかし、早くという言葉を意識するなら、どのくらいの時間を必要とするのか?

その目安は、1分の入力文字数。

私は2018年現在記事を書く速度は、1分100文字です。

この速度でももう少し上げられると友達から言われています。

早い人は、1分150~180文字は打てると思っていいです。

実際に私の周りにもアフィリエイト広告を使うサイト運営者ではありませんが、相談している人の中には、この速度スキルを持つ人がいます。

書記をしているくらいの速度です。

このような人もいるからこそ、まずは更新を含めて、1分の入力文字数にこだわる。

これが、時間目安になります。

アフィリエイト記事作成時間体験記

私も2015年の頃のアフィリエイト記事作成をやっていた時は、2時間以上が必要でした。

私もキーワード選定に想像以上に時間を要していました。

そして、やっていく中で楽しくないと思っているネタを扱う記事を書いていました。

このような感覚では、思っている事と理想的な時間とはかなりギャップがあったのです。

しかし、そのころ、タイピングが早い人に相談したら、とにかく書け!

この言葉が内容よりも感覚の問題という指摘を受けて、私は実践していました。

その後の1分単位という意識を構えていく事で書ける速度も速くなった。

これが私の初心者時代の経験となります。

 

アフィリエイト記事作成時間が長い人の特徴

トレンドアフィリエイト記事の書き方構成

アフィリエイトサイトを作る時に、コンサル生の中には、プロフィールを作るだけでも、書けないという事が多い2018年。

実際に公開するまでの作業時間が長いと悩む方の相談を受けていた中で感じた内容をまとめてご紹介していきます。

アフィリエイト記事時間が長い人は文章を作っている

アフィリエイト記事時間課題

アフィリエイト記事なんだから、紹介する商品や中身によって、いろいろネタに合わせて情報としてあったらいい内容を考える。

この意識はあると思います。

しかし、この時、記事の作り方という視点を考えていない人が多い。

テーマに沿った文章をただ書いてみた!

そして、感想等を後で加えている。

このような作り方をしている人が非常に多い傾向があります。

こうした記事作成の方は、私のコンサル生以外にも本当に多いと思うのです。

アフィリエイターとして生活をしていきたい。

このようにあなたが実際に考えているなら、やはりこれではダメです。

得になる情報も記事ネタに合わせる画像も経験等のレビューもすべてとにかくどこかでイメージを作る事が大切。

このイメージを決めていくと非常に時間が短縮されます。

例えば、

「20○○年最新時計」という内容を書きたいなら、

・時計の種類を3つに分ける(デジタル、アナログ、スマートウォッチなど)

・さらに1つ1つを2つに分けるなら、

先ほどの3つをそれぞれをメンズ、レディースに分類する。

こうした中に、あなたの意見や感想を入れていく。

1つ1つの記事を書く際には、こうした細分化の流れを決めてから記事を書くと、非常に楽ですから、ぜひ活用してみて下さい。

アフィリエイト記事作成時間はスケジュール管理

アフィリエイト記事時間短縮

アフィリエイト記事を作成する。

この言葉を言っているはずが、なぜか経験を重ねていても、必ず見ているのはアクセス数と収益ばかり。

運営サイトの月収チェックは毎日行っている。

こういう人は多い。

でもwordpressサイトの中に、自分が今後いつでも簡単に作業にかかっていける環境準備をしている人は皆無。

典型的な例が、始める前の記事に新規投稿ばかりを見ている人が多いです。

私はこのような流れを持たない。

事前に、今後の記事に書き始めるネタをいったんストックさせる作業を必ず実践する。

これで、次に書く記事はもう問題なく決まった環境で作業を始める事ができます。

完全にゼロから表示をさせて投稿作業を行う事よりも確実に作業時間は短くなります。

結果的に、このような始まりからタイピング速度までを考えていくと、1時間で6000文字程度の記事は完成していきます。

これらに楽天やasp等の案件も目安を選んで表示タイプも決めておきます。

このような細かな作業を完全にその場だけで考えない。

文字を書くという作業以外を徹底的に前準備として商品も何もかもを想定させておく。

これなら、スマホで1時間通勤電車の中で、何か悩み等を入力したりすることもできます。

見てから説明をとにかくこじつけるように作る。

これでは、どんどん悩みが膨らみ記事の中心の視点すら見えなくなっていってしまいます。

こうした答えは、情報商材で勉強が可能な事とは少し違います。

キーワード選定。

サイトの中身の説明の箇条書き。

この程度の出来ることを2016年2月のコンサル生募集時代から私はあれこれと作る時、毎日の工程を実践前に意識するようになりました。

こんな関連意識の積み重ねは、物販もアドセンスも問わず効率化を高める結果になったのです。

ノウハウとかコメント管理とかそんなことは後でも考える事ができます。

しかし、文字を実際に入れ続けて、数ヶ月でワードプレス内の記事数を意識する。

この流れになるためには、実際に記事作成に使うためのワードプレスでは不十分です。

もっと徹底的にネット上でビジネスを追及する。

これが使うという事になるのです。

今の私は会社から長編のLPライティング代行も依頼されています。

自分のアフィリエイトサイトの記事コンテンツ作成もしています。

このような環境だからこそ、高い意識をもって同じ時間を出来るだけ作業効率にこだわっています。

今はもう最初の頃から考えると、変えすぎなくらいの環境変化になっています。

いつしか時給換算するような意識に変わりました。

結果として、パソコン1台あればお金を稼ぐ事ができる環境がまさに完成しつつあります。

あなたがもし今後アフィリエイターとして生活をしていくことに興味関心を持つ。

だとすれば、現実的に高いポテンシャルエネルギー維持できる環境を意識してほしいです。

では、最後に、記事を書く際に使える画像を用意するサイトをご紹介していきます。

 

アフィリエイト記事作成時間短縮2018実践記

トレンドアフィリエイト記事の書き方ワードプレスの使い方

私は今でももっと作業時間の短縮をできるようにしたいと思っています。

ドメイン取得も今後は100単位にしてどんどん登録も終わらせていく必要がある。

過去の記事をチェックするのは、ツールでできるようにならないか?

こういうイメージを膨らませていくことで今できる事を頑張っていきます。

最後には、できあがった記事を見て、また新しい事が分かってくることもあります。

手を動かし続ける事で、自分のやってきた事も必然的に伝わってきます。

最近は、もうちょっと人に頼むことを覚えなければいけないかもしれない。

このような気持ちさえ起こってきました。

ではこうした環境からどうしても伝えておきたい内容をご紹介していきます。

アフィリエイト記事作成時間の課題要素

アフィリエイト記事時間更新

最近、コンサル生に実際に私の手掛けているサイトを見てもらう事が増えました。

その時、ちょっとこんな意見をもらった事があります。

もうちょっと画像の枚数が欲しい気がする。

どうしても文字が多いから、どこか寂しい感じがする。

確かに、この意見は的を得た意見だと思います。

当たってるかというなら、大正解。

私は記事を作成する上では、まるで小説を読ませているかのような感覚で作る。

だからこそ、記事の文字数が増える。

でもこの先には、一番欠落するのが、画像。

画像が少ないというのは印象の問題です。

一番重要なのは、読者向けに情報を持って帰れるような価値の提供。

しかし、真面目なお話ばかりを約2,3分でもその時間をくれた分の楽しませる事を考えてみたくなった。

どこか単行本小説的な存在から、ライトノベル風に仕上げる意識をしてみたいと考えています。

もっと楽しく、ブログアフィリエイトサイトであることを忘れさせるようなサイトを作る。

これが、私の2018年向けに意識を持っている課題になっています。

アフィリエイト記事作成時間は戻るボタン防止

アフィリエイト記事時間無駄

パソコン1台を使うブログアフィリエイトの記事作成。

この時に、主婦の場合は、旦那や子供の世話もして少ない時間に記事を書くという作業を要することも珍しくない。

私も子供の相手をしながら作業をする事がある。

この時に一番時間にもったいないのは、戻るボタンの使用だ。

メールアドレスを予備のメモ帳に用意する。

タグをもう1つのコンパクトサイズで展開しておく。

どこか、イラストレーターやフォトショップ的に同時作業をしている感覚を要するのがブログアフィリエイト記事作成。

案件コードは必ず新しいタブで開くのではなく、新しいウィンドウで開く。

こうすれば、記事投稿画面はそのままで、画面が移り変わっても、記事内容を思い出すという事もなくなります。

こうした要素も細かな積み重ねで、最後は大きく時間の差を作ります。

できるだけ、画面は大きいサイズを使うことをお勧めしたい。

アフィリエイト記事作成時間は席を立つな!

アフィリエイト記事時間決め方

ある意味執筆活動のような感覚を持つ事も多いアフィリエイト記事作成時間。

私は確かに、作業的に集中したいから、必ず1時間を要する場合でも1度も席を立つ事がない時間を使って作業を行う。

この作業を中断する癖を持っているなら、必ずこれは辞める事を真面目にお願いしたい。

その理由は、商品の名前1つでも打ち込みをしている回数を意識がリセットされた状態とそのまま打ち込むのでは、まったく感覚が違うから。

初心者向けとして、管理人であるあなたが、読んでいてどこにどの程度の文字が入ってるか見てくれていないような記事はちょっと読みたくないと思います。

やはり手をつけた瞬間からは、一切ちょっとした用事には目をつぶる。

このようなスタイルを作り上げてみて欲しいです。

きっと完成までの意識が変わるはず。

そんな先にあなたが作り上げた記事たちが本当に稼げるかどうかを見て欲しいと思います。

その時にも稼げないとしたらどうすればいい?

こんな悩みを持つ方のために、以下のようなコンテンツも用意しています。

アフィリエイト記事とは何?2018コンサル生に伝える価値

アフィリエイトブログ書き方2018

アフィリエイト稼げるコツとノウハウコレクター

トレンドアフィリエイトについてもご紹介しています。

トレンドアフィリエイト100記事の現実

トレンドアフィリエイト150記事の現実

トレンドアフィリエイト200記事の現実

記事数を増やすだけの意識では危険も潜んでいます。

注意しながら御覧ください。

アフィリエイトの作業はとても孤独!

もうそろそろ人に学ぶことも意識し始めている!

こんな方には、以下のようなサービスもご用意しております。

アフィリエイトコンサル生募集アドセンス物販併用術無期限対応

このような内容を見ても、最後は人。

セミナーなどを開催して会える人がいい!

こんな声に私もついに行動をはじめました。

アフィリエイトセミナー12月東京無料にて限定10人と時間を過ごしたいと思います。

アフィリエイトセミナーは2018年も継続的に実施していきます。

2018アフィリエイトコンサル申込者に多い悩みもご紹介しています。

アフィリエイト記事構成|アドセンス物販併用両方稼ぐ実践法2018

記事が書けないアフィリエイトコンサル2018によく伝える誤解や稼ぐ人の思考や視点

記事文字数2018アフィリエイト成功法

物販アフィリエイトの記事の書き方についてもご紹介しています。

物販アフィリエイト記事の書き方で売れるコツは5つ!2018年成功条件

何か気になる情報があれば、読んでみてください。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

 

アフィリエイト講座受講生随時少数募集中

アフィリエイト初心者コンサル生募集中
アフィリエイト月収10万円保証付プラン
アフィリエイトコンサルや高額塾経験者限定
Googleアドセンスアカウント取得審査代行
決済が完了した方は、下のフォームからでもご連絡可能です。
アフィリエイトスカイプ音声希望日連絡フォーム

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ