アフィリエイトメンターの選び方2018副業も月収保証する価値とこだわり

アフィリエイトメンターとは

アフィリエイトメンターについて、数ある中から私のサイトをご覧いただきましてありがとうございます。

アフィリエイトに限らず、メンターという言葉が注目を集めている現代。

アフィリエイトという孤独な作業を要する世界観に、人脈を作るという意味を含めるのが、メンター。

アフィリエイトメンターについては、以下のような悩みも増えています。

アフィリエイトメンターとは何?

アフィリエイトメンターの人脈とは?

アフィリエイトメンターの選び方を知りたい!

アフィリエイトメンターを持つ人の声を聞きたい。

本当にアフィリエイトメンターは必要なのか?

アフィリエイトメンター探し

人は、孤独では活路を見出すきっかけを見出す事が難しい事も多いですね。

アフィリエイトについて、セミナー等も開催しています。

アフィリエイト無料セミナー2017年東京実績感想画像付き

アフィリエイトで1年後もまだ初心者と同じ報酬ゼロの方も多い。

アフィリエイト1年後も報酬ゼロのままの人が気付くべき事と復活条件

2018年4月より初心者向け無期限コンサルを開始

アフィリエイトの意味から解説!初心者限定無期限コンサル生募集

私のサイトは、30代会社員副業、妻帯者という環境でアフィリエイトを開始。

その後以下のような経験を積み重ね、コンサル、情報商材やツール,ワードプレステーマ購入など累計100万円以上を費やしてきました。

しかし、結果的にはこれらすべてが今は私の知的財産を生み出すきっかけになりました。

実際に、アフィリエイトでは、以下のような経験をしてきました。

2015年1月トレンドアフィリエイト【アドセンス】

2015年9月物販アフィリエイトasp案件併用サイト開始。

2016年2月アフィリエイトコンサル開始。

2017年地域密着のWebマーケティングコンサルタント活動開始。

2017年10月12月東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナー開催。

アフィリエイト無料セミナー2017年東京実績感想画像付き

2018年は、セミナー開催、新規事業の立ち上げ、ビジネスコンサルタント活動等さまざまな分野で活動をしていきたいと考えています。

その実践記を備忘録としてご紹介してます。

サイト管理人錦織大輝と申します。

そこで、孤独からの開放を含めて、この記事ではアフィリエイトメンターについて以下の内容についてご紹介していきます。

アフィリエイトメンターとは?意味

アフィリエイトメンターは必要なし?

アフィリエイトメンター選び方

少しでも孤独からの開放を願う際のきっかけに活用して下さい。

アフィリエイトメンターとはの意味

アフィリエイトメンターとは?意味

まずは、アフィリエイトメンターとはどんな意味なのか?をご紹介していきます。

そもそもアフィリエイトメンターとは?

アフィリエイトメンターとは

メンターというまた面倒な横文字がでてきています。

こんな面倒な言葉を使う事無く、日本語で解釈するなら、仕事や人生における指導者、助言者という意味

アフィリエイトの業界で言えば、人生というよりも、指導者が相応しいと言えます。

つまりは、アフィリエイトメンターとは、そのままアフィリエイト指導者ですね。

アフィリエイトメンターとはコンサルと何が違う?

アフィリエイトメンターとコンサルの違い

ではアフィリエイトメンターとは、どんな存在であるべきなのか?をご紹介していきます。

アフィリエイトの業界では、メンターという言葉とコンサルという言葉が両立しています。

しかし、この2つは、ほぼ同等の意味に当たります。

コンサルとは、コンサルタントの略であり、ある事柄についての助言、始動を行う専門家。

つまりは、アフィリエイトと言う特殊な内容だからこそ、聞こえが良いのが、コンサルタントであると私は考えます。

メンターであれ、コンサルタントであれ、意味は同じ。

まずは、難しく考える事無く、指導者選びという感覚で見ておきましょう。

では続いて、アフィリエイトメンターは本当に必要なのか?についてご紹介していきます。

 

アフィリエイトメンターは必要なし?

アフィリエイトメンター不要

アフィリエイトメンターの意味がわかった上で考えると、こんな考え方の方も多い現代。

「アフィリエイトメンターは必要なしで良いじゃないか!情報は調べれば出て来る!」

この考え方を全て否定する気もありません。

この記事では、何がメンターの意味なしを判断する上で大切なのか?をご紹介していきます。

アフィリエイトメンターは必要なしかを決めるポイント1.調べる?

アフィリエイトメンター選び方

私は、他のページでも伝えていますが、現代のウェブによる調べたという言葉が大嫌いです。

単純に、調べるという言葉に該当するような「正しい答え」に辿り着く事が難しいからです。

人は、信じたい情報を口コミを含めて、自由に選択しているというのが流れ。

しかし、アフィリエイトは学校で学んだ内容でもありません。

ですから、調べるという言葉を使いたくなる気持ちも当然生まれます。

実際に、今の私でも以下のような内容は調べます。

アフィリエイトサイト用のテンプレート種類やカスタマイズ。

物販アフィリエイトの案件リサーチ。

アフィリエイトに役立つような思考や哲学本。

次のステージは必ずあるので、調べるというのは、好奇心を刺激する意味でも悪い行動ではありません。

しかし、初心者の間は、決してアフィリエイト活動と調べる時間と言うのは並行できることではないのです。

単純に、調べる時間があるなら、1文字でも多く記事を書く事が可能だからです。

そこに、アフィリエイトのメンターの役目が登場します。

聞けば、最速で正しい答えにたどり着く方法や直接答えを教えてくれる存在。

アフィリエイトという「情報サービス」だからこそ、メンターをもつ方のメリットになるのです。

アフィリエイトメンターは必要なしかを決めるポイント2.修正

アフィリエイトメンター見極め方

自分の間違いを探すというのが、正解に辿り着くための最短ルート。

これは、人生に於ける全てに言える言葉だと思います。

学校で採点後の考え方の修正をしてもらう事と同じ事が、アフィリエイトメンターを持つ意味になります。

自分なりの方法ではなく、稼げる人のやり方を真似る、学ぶという事の価値がメンターを持つ理由にもつながるのです。

アフィリエイトメンターは必要なしかを決めるポイント3.人脈

アフィリエイトメンターとの人脈

アフィリエイトのメンターを持つことは、あなた自信が思っている以上の財産的価値をもたらすきっかけにも繋がります。

具体的には、自分自身の収益拡大が成功だけではありません。

一時的な成功よりも大きな人脈としての価値をもらうことが出来ます。

・人生における相談役を持つきっかけ。

・現実の世界ではつながることが出来ない人との人脈

➢人生で自分のリアルだけでは叶わない世界観を持つきっかけ。

人脈とは、自分と同等の価値を持つ人としか知り合えないリアル。

ネットビジネスというアフィリエイトだからこそ、知り合えないはずの人との人脈作りが可能。

これはメンターを持つ上で非常に人生の資産価値にもなり得るのです。

ただし、アフィリエイトメンターには、簡単に全てが正解とは言えない部分も潜んでいます。

注意点を最後にご紹介していきます。

 

アフィリエイトメンターの選び方

アフィリエイトメンター探し方

アフィリエイトのメンターは、自由に選ぶことが出来ます。

しかし、悲しいかな全てのメンターがあなたを助けてくれるという事にはつながらないのです。

以下の内容を見ながら、アフィリエイトメンターの役目と選び方の参考にお役立て下さい。

アフィリエイトメンターの選び方1.やらせる

アフィリエイトで稼ぐための方法を教えてるのが、本来のメンターの役目。

しかし、アフィリエイトで稼ぐという事について、稼ぐ為ならやらせる事は当然。

この考え方がどうしてもトレンドアフィリエイトには特に目立つ気がします。

私は、トレンドアフィリエイトとは?という意味について、コンサル生と最初のスカイプ音声で徹底して伝えています。

その人がやりたい事を実践して稼ぐ道を見つけ出す。

このやり方を提唱するか、やらせるを中心のアフィリエイトかよく見極めておく必要があります。

2017年4月に入られたコンサル生からはこんな連絡を頂きました。

アフィリエイトメンター体験記2017

テキストにすると、以下のようになります。

昨年2016年の4月頃から、コンサルを受けながらトレンドアフィリエイトと特化型ブログアフィリエイトを始めました。

それから1年、当初は特化型ブログから始め150記事を、途中からトレンドブログに切り替え300記事とで書いていったのですが、1年経過した今、PVも収益も芳しく上がらずの状態で今月4月にコンサル契約が切れてしまいました。

 

途方にくれている中、錦織様のブログにたどり着き、コンサルの実態の記事をまじまじと拝見させて頂きました。

そうすると、余りに私がコンサルで経験した事で納得できることが多く大変衝撃を受けました。

私は絶対に成功したいことと、成功しなかったら…との恐怖をエネルギーにブログを継続していったのですが、そんな思いでブログを書くことが辛い事が多く何度も挫折を考えました。

 

特に、トレンドブログは300記事を書いても苦しい以外の何物でもありませんでした。
私自身、芸能人のニュースやトレンドに興味がないこともありまして、
コンサルの方には『量を書きましょう』

『書いていけば慣れます』

『自分で調べてください』

とばかりで一体どこをどうすれば良いのかが解らず…。

 

錦織様の『楽しく書く』というキーワードが琴線に触れ、もしそれならばと思い錦織様のコンサルを死ぬ気で受けようと、熱く思っている次第です。

この状況が、メンター選びに失敗したケースという流れになります。

「量を書く時に何を学ぶべきかイメージできていない。」

「書いていけば慣れるのは、タイピングだけである。」

「自分で調べて下さいという内容は、内容次第でコンサルそのものが崩壊する言葉。」

このような現実が、2017年の報告でも出てくるのです。

アフィリエイトメンターの選び方2.添削内容

アフィリエイトメンター比較ポイント

2016年10月に入ったコンサル生からは、こんな声を頂きました。

「記事添削をしてもらえるという内容だったが内容を見ている感じがしない」

添削という言葉は、確かに以下全てを該当させることができてしまいます。

・記事タイトルとキーワード選定の適正のみを添削する記事添削。

・記事タイトルと見出しを見て文章を訂正しない記事添削。

➢当然ながら、内部リンクや画像の使い方などは全く見られてない事も当たり前。

このように、同じ記事添削という言葉にも多様性が生まれてしまっているのが実態。

ですから、どのような記事添削が行われるかも重要なメンター選びの1つと言えるのです。

アフィリエイトメンターの選び方3.一斉募集

アフィリエイトメンター募集方法

日時を指定しながら、その日だけの限定コンサル生募集などという行動をしている方も多いです。

しかし、その時の申込人数だけではなく、期間も重要です。

・質問できない人には、何も活用できずに終わるリスク。

・質問する以前の問題に、作業手順から教わる人にとっては質問する勇気も必要。

・ダメ出しを怖がって作業が進まなくなるリスク。

このような時点で、同じ料金を支払っても活用できる人とできない人は決定的な差を生み出す事に繋がります。

メンターが悪いというよりも、メンターに指導をもらえる期間や内容の条件精査。

2017年にアフィリエイトを実践する事を検討中の方も十分慎重に選ぶ事が大切になります。

以上のような内容を精査して、自分にふさわしい条件提示をしてくれるメンターは誰かを探してみて下さい。

私自身も現状人数限定でのアフィリエイトコンサルを実践しています。

私のコンサル生には、医師、塾講師、個人事業自営業代表、主婦、現役FXトレーダー等も参加されています。

一緒に活動するということからも得られた人脈のありがたみを日々実感しています。

アフィリエイトメンターの選び方4.コンサル期間

アフィリエイトメンター期間

初心者というのもアフィリエイトには、以下のようにステージや現状は実にバラバラ。

・ワードプレスとは?からの状態の方。

・タイピングには慣れている方。

・ネタ選定そのものが全くできていない方。

・書きたいことはあるのに、うまくいかない方。

それぞれが、同じ期間で習得できる内容は全く違います。

なのに、アフィリエイトのメンターで有る時間を同じ時間軸で実戦してもらう。

この状況では、コンサル生の環境としては、不平等すぎるのです。

私のコンサルは、あくまでも、メンターとして、この期間を気にしてほしくないのを前提に開始しました。

納得する結果になるまでとことん付き合う。

この考え方を持つメンター探しは相当難しいと思います。

私のアフィリエイトメンターとしての意識があなたのメリットになるのかを含めて、錦織のアフィリエイトコンサル募集要項にて、詳細をご紹介してますので、興味があれば御覧ください。

誰にアフィリエイトコンサルを依頼するべきか悩んでいる。

だったら、

アフィリエイトコンサル被害注意点

アフィリエイト個人コンサル2018初心者の選び方注意点

もご紹介していますので、興味があればご覧ください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

私がこの被害者という視点からも特に注意して欲しいと思うのが、まだまだ初心者も多い女性。

さらに、主婦という環境の方には、ぜひ意識をしてほしいことがあります。

主婦の初心者アフィリエイト実践者がコンサル生に増えた!

主婦用アフィリエイト初心者向コンサル2018予約方法

主婦がアフィリエイト収入を得るまでの心構え

主婦が稼ぐのはネットビジネスが有効な時代!

主婦がアフィリエイトで稼ぐのは難しい?カリスマになる?

主婦が在宅で出来る仕事で人生変えたいを実現!

主婦ブログアフィリエイト実践はいつから?2018注意点

人生楽しくない仕事も主婦も変われる!楽しく生きるコツ体験記

こうした情報から何か自分の目指す稼ぐ方法につなげてくれるメンター探しを含めてお役立てください。

会社員、公務員、主婦等立場を問わず、アフィリエイトについて誤解が多い内容についてもご紹介しています。

アフィリエイトは自由なブログネタで本当に稼げるの?

アフィリエイト記事とは何?2018コンサル生に伝える価値

アフィリエイトをやったら自由な生活を送れるの?

こんな悩みに多い誤解についてもご紹介しています。

副業アフィリエイト実践中会社員に多い悩みの末は挫折?2018

アフィリエイトで自由な生活?勘違いが多い誤解や注意点

ワードプレスを扱う中で、カスタマイズできないという悩みについてもご紹介しています。

ワードプレスカスタマイズできないは問題?2018

アフィリエイトはやっぱり難しいんでしょ?

こんなことを考えてる方の思考や行動もご紹介しています。

アフィリエイトは難しい?2018も生き残る為の実践方法注意点

副業アフィリエイト2018は衰退?

2018年に多い悩みもご紹介しています。

ネタ切れ?トレンドアフィリエイト実践注意点2018

最後まで記事を読み進めて頂きありがとうございました。

 

アフィリエイトコンサル生随時少数募集中

アフィリエイト初心者コンサル生募集中
アフィリエイトコンサル生募集中
Googleアドセンスアカウント取得審査代行
アフィリエイトコンサル月収10万円保証付プラン

2 Responses to “アフィリエイトメンターの選び方2018副業も月収保証する価値とこだわり”

  1. 河村 より:

    錦織様

    昨日はSkypeでの相談をして頂きありがとうございました。

    錦織さんの考え方に整合性があり、またしっかりと自分の話を聞いて下さってたと感じたので、「この人のコンサルなら、自分が努力して行動し続ければ結果を出すことが出来るのではないか」と思えました。

    現状では、「自分はこの分野で記事を書いていける」という明確な分野がまだ見つかっていませんが、突き詰めればどんな分野でもニーズがあり、記事を書いていけるのだと感じました。

    記事を書きたい分野を選択し、愚直に努力していきたいと思います。

    最後に21時30分から遅い時間から1時間も貴重な時間を割いて本当にありがとうございました。

    • wpmaster より:

      河村様
      先日は、お忙しい中、お時間を用意して下さってありがとうございました。

      愚直にという言葉とおり、開始まもない状況から、不安に思ってほしいと

      こちらが思ってる内容を的確にご質問されていると思います。

      記事を読んでいてもセンスは伝わってきますので、まずは我流ではなく、

      基礎を固めていきましょう。

      これから月収10万達成までよろしくお願いいたします。

河村 にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ