アフィリエイトはチーム参加のメリットデメリット

アフィリエイトをチーム形式の塾やコンサルを見つけた!

アフィリエイトを一人でやるより、周りからの刺激が欲しい!

アフィリエイトのチームって一体どんな仕組みになってるの?

アフィリエイトで稼ぐ方法の一つに、チームに参加して一緒に切磋琢磨を目的にしているケースもあります。

私も過去にこのようなチーム制のコンサルに参加した事があります。

しかし、このチーム制は正直、メリットになる方とデメリットが多いと感じる方がいると思いましたので、ご紹介していきます。

私のサイトは、アフィリエイトを30代会社員副業、妻帯者と言う環境から開始。

人生をやり直したいと考えて、資格よりも早く稼げる方法として挑戦しました。

累計100万円以上を塾,コンサル,情報商材に費やした。

実際に活動してきたのは、以下のような内容。

2015年トレンドアフィリエイトによるアドセンス。

2015年物販アフィリエイト参入。

2016年アフィリエイトコンサルティング活動開始。

2017年地域密着のSEO対策,ホームページ制作会社活動開始。

2017年10月に有料アフィリエイトセミナー始動。

2017年12月に無料アフィリエイトセミナー開始。

このような家庭から学んだ事を備忘録として伝えるために運営しています。

サイト管理人錦織大輝と申します。

このページでは、アフィリエイトチームという形式は稼ぐ為に役立つのか?という視点について、私の体験から以下の項目でご紹介していきます。

アフィリエイトチーム参加時の私の状況

アフィリエイトチーム参加のメリット

アフィリエイトチーム参加のデメリット

アフィリエイトチーム参加に向いてる人

私の現在のコンサルティングをする原点にも役立った経験をご紹介していますので、これからのあなたの活動にもお役立て下さい。

アフィリエイトチーム参加時の私の状況

アフィリエイトチームとは

私がお伝えしたいアフィリエイトチームはあくまでも学ぶ立場の環境としてご紹介しています。

チーム=組織作りという意味とは違いますので、この点だけは誤解しないようにお願いします。

アフィリエイトで実績が出た後の参加

アフィリエイトコンサルがチーム制となっているパターンに私は参加をした事があります。

この時の状況は、私自身がもう既に月収10万円以上を稼げる用になっていた時期でした。

しかし、こういう時だからこそ、もう1つステップアップをしておく事が大切だと思いました。

そして、物販アフィリエイトを教えてもらう為に活動を個人対個人では無く、チームという団体的存在の場所を選びました。

アフィリエイトチーム参加の費用は?

私が参加したアフィリエイトコンサルを1つのチームとして組織しているケースは、参加費用が、50万円以上でした。

この価格に、奥さんからは、「個人にそんなにお金を出して大丈夫なの?」という心配の声が聞こえてきました。

当然だと思います。

私が当時既に実績を作る事が出来たと言っても、月収10万円程度。

5ヶ月分以上の稼ぎを全てゼロにするような決断をしようとしていたのですから。

では実際に、チームに参加してよかったことをご紹介していきます。

 

アフィリエイトチーム参加のメリット

アフィリエイトチームメリット

私は、最後には最悪を味わう経験をしたのもこのチーム制参加。

しかし、全てが悪と考えるのではなく、多少良かったこともありました。

アフィリエイトチーム制だからこそ?リアルがあった!

私が参加したチームでは、ランク別になっていました。

その中でも高い金額を選択した際には、リアルで仲間と実際に顔を合わせる事が出来ることがあったのです。

学びの内容は正直かなり少なかったのは残念でした。

しかし、メリットになったのは、次のような事を知る事が出来たこと。

  • チーム制のコンサルの実態を見る事ができた。
  • 将来自分がやるべき方向性を見つける事が出来た。
  • 参加者の反応などを見て、何をどう用意するべきかの段取りもわかった。

私は、このチーム制コンサルに参加した時から、徐々にアフィリエイトコンサルを意識していました。

そして、リアルな現場を見ることで、どういう仕組みが存在しているのかを肌で感じる事が出来た。

これが最大のメリットになると思います。

アフィリエイトチーム制は一方で私の中では、精神的なストレスもかなり感じる事がありました。

 

アフィリエイトチーム参加のデメリット

アフィリエイトチーム性のデメリット

チームは組織的である。

しかし、アフィリエイトはそもそもリアルではない。

でも、環境1つで、このチームは、リアルに干渉する動きがあったのです。

チーム内共有のスカイプの音

最近は、LINEやFacebook等SNSでも、通知機能がある。

状況や環境により、スイッチは簡単にオフにすることも出来る。

しかし、このチームの情報を共有するのは、共通のスカイプを繋いで置く必要があった。

このスカイプには、以下のような内容も当然出てくる!

  • 自分の成功を伝えるメッセージ。
  • メンタルが持たないけど頑張りたいという意欲報告。
  • チーム内で知っている人がいないか確認する相談。

こうした動きは、正直最初は新鮮でした。

しかし、徐々に自分のアフィリエイト作業をしていく中で、かなり気になる存在になってしまったのです。

気になったなら、切ればいいのでは?

この決断を鈍らせる要因もアフィリエイトコンサルだからこそあるのです。

スカイプをオフにすると、情報が止まる怖さ

指導者以外の連絡を特に必要としていない時でも、そのスカイプだけをオフにしても、結果的に、みんなに伝えたい事を指導者が配信したい時は、使う。

このような流れが正直非常に困ったのです。

案件の探し方。

記事の書き方。

新しいYOUTUBE動画公開。

このような内容が出たら、反応をしたい。

こんなどこかマイペースなアクションを起こすタイミングも考えていました。

スカイプをオフにしたいけど切ることが情報を遮断することの怖さになる。

まさに、スカイプの音が嫌いなのに、確認しなければいけないという毎日が苦痛に感じるようになったのです。

 

アフィリエイトチーム参加に向いてる人

アフィリエイトチームおすすめ

私が実際にチーム制アフィリエイトコンサルに参加したからこそ、伝えられる感覚でご紹介していきます。

アフィリエイトチームが楽しめる人の特徴

アフィリエイト活動をコンサルタントとしてかつどうしていて感じる事も合わせていくと、以下のような傾向が見えてきました。

以下のような性格の方は、アフィリエイトをチーム制の参加をしても向いていると思います。

・他人の行動を見てから、やらなきゃと思う人。

・公開されるチャットなどを見ながら、人とのつながりを感じたい人。

このような人は、実際にチームにしかない楽しみ方があると思います。

チームでなければないことはあるのか?

私が感じた中には、アフィリエイトコンサルで、チームにしかないメリットは無いと思います。

個人コンサルでも、本当に人とつながりたい人は、他の人を紹介してもらえば、仲介人にもなれる。

チームを1つのスカイプチャットにまとめれば、当然コンサルタントは活動の中でチェックが簡単になる。

しかし、コンサルを受ける生徒からの立場では、意識をメンターとチーム2つに配る必要がある。

これが辛かったとつくづく感じています。

 

アフィリエイトチームの辛さを今のコンサルに活かす

私はこうした活動に参加したからこそ、個別を意識して、チーム化をしないコンサルティングを徹底しています。

私はアフィリエイトを個人と個人でその人に合わせたペースで対応していく事を心がけています。

アフィリエイトチームで感じた「様子を尋ねる」の辛さ

私は、アフィリエイトチームでの活動の場合は、チーム内の動きをコンサルタントが伝えてくれる事もありました。

しかし、それは刺激を目的としている事もわかっていました。

それでも、やはりこういう内容には答えにくい事も多かった。

この経験を活かして、今の私のアフィリエイト個人コンサル活動では、以下のような配慮をしています。

数ヶ月連絡が無ければ、こちらから様子を伺う連絡をするケースもある。

しかし、本当に何かがあったとしたら、答えなければいけないというストレスを書けることにもつながる。

だったら、お互い成人である以上、信用をして待つ。

このような決意をして、基本は相談がないケースに対して、安易にこちらからアクションを起こさないようにしています。

アフィリエイトチームで感じた違和感防止

作業をしなければいけないのはわかっている。

しかし、アフィリエイトチームは、ほぼ10ヶ月程度の完結型。

このような時間の決まりがある活動は、本当に焦りと不安しか生まれませんでした。

活動しないのは本人の責任。

確かにこの考え方は事実。

しかし、活動しにくい環境を生み出している部分もチームにはある。

この点を意識したからこそ、私はコンサル期間を月収保証と言う仕組みのみで、期間を排除しました。

気分がのらないのに、作業をしなければいけないのは辛い。

だったら、やる時は徹底的にやる。

この環境に安心を持つことが出来るコンサルタント契約にしたかったのです。

アフィリエイトチーム制にはない募集方法

一斉募集後の一斉スタート。

有無を言わさず、スタートがあれば、ゴールも決められている。

参加を決意する期間は、たったの2,3日。

そして、募集はほぼメルマガ配信。

このような状況では、焦りや不安を押しつぶす以外に参加を決断する要素がなくなる。

この状況に正直、なぜ決断したのか?とのちのち後悔している人も多いはず。

こんな状況を作りたくない。

私は、だからこそ、アフィリエイトコンサル生募集を私が待つ体制を徹底しました。

ホームページで公開し続ける。

内情がわかっても構わない。

問題は、私のコンサルを必要としてくれる人が時間的にもじっくり考えてから参加を決意して欲しい。

このように感じたからこそ、私は、終了の期限もないし、募集の期限ももうけないようにしたのです。

以上が私が特にアフィリエイトチーム参加から学ぶ事ができた内容となります。

他にもアフィリエイトチームなどのコンサルについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

アフィリエイトコンサル|月収3万円又は5万円保証付

アフィリエイトスカイプ音声サポート

アフィリエイト塾の舞台裏

アフィリエイト塾で稼げる人と稼げない人の違い

アフィリエイトコンサル前スカイプ音声を辞めた理由

私は、今後は会えるコンサルタント活動をしていくつもりです。

直近での活動では、以下のような内容があります。

アフィリエイト有料セミナー2017年10月活動

2017年10月有料セミナーの感想

2017年12月無料アフィリエイトセミナー要項

アフィリエイトセミナー参加アンケート

少しでもこれからのあなたのアフィリエイト活動の参考にお役立て下さい。

最後まで記事をお世未板だきありがとうございました。

アフィリエイトを錦織大輝と楽しみませんか?

アフィリエイト個別コンサル生募集月収3万円又は5万円保証付

コメントを残す

サブコンテンツ

アフィリエイトコンサル決済済みの方専用フォーム


Skype音声通話を希望の方へ

Skypeはあくまでも決済完了者のみコンタクトを取っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

このページの先頭へ

FX ブログ