ワードプレスカテゴリ並べ替えやタグ設定プラグイン操作画像付

ワードプレス設定カテゴリーオーダーでWEBデザインを綺麗に仕上げるコツ

このページをご覧頂きありがとうございます。

サイト管理人錦織大輝と申します。

さて、このページでは、ワードプレス初心者の補助ツールにおすすめの厳選プラグインリストの1つとして、

ワードプレスカテゴリ管理プラグインcategory orderインストール方法と設定方法を動画で解説

ワードプレスカテゴリ管理プラグインcategory orderインストール方法を画像付で解説

ワードプレスカテゴリ管理プラグインcategory order設定方法を画像付で解説

WORDPRESSカテゴリ設定におすすめの数やまとめ方

ワードプレスカテゴリ設定トレンドアフィリエイト失敗実践記

以上の内容について解説していこうと思います。

私も体験談の中で、このプラグインにかなり救われました。ぜひじっくり読んで活用してください。

ワードプレスカテゴリ設定プラグインcategory orderインストール方法と設定方法を動画で解説

カテゴリーオーダーのインストールから設定法までを作業風景として動画をご用意していこうと思っています。

現在動画を製作中となりますので、もうしばらくお待ちください。

動画以外でも各画像をキャプチャしながら、作業の工程を解説しておりますので、以下のテキストを参考にしてください。

 

カテゴリ管理プラグインcategory orderインストール方法を画像付で解説

プラグインインストール方法

では画像付きでカテゴリーオーダーのインストール方法を解説していきます。

プラグインインストール1

①ダッシュボードメニュー内のプラグインにマウスカーソルを合わせる

②新規追加をクリック

categoryorderインストール方法

①category orderと正確に入力する

②いますぐインストールをクリック

インストール2

OKボタンをクリック

categoryorderインストール方法2

プラグインの有効化をクリック。

以上でインストールは完了となります。

では続いて、カテゴリーオーダー設定方法を同じように画像付きで解説していきます。

 

ワードプレスカテゴリ管理プラグインcategory order設定方法を画像付で解説

プラグイン設定方法

では続いて、カテゴリーオーダーの設定画面説明をしていきます。

まずは、カテゴリーオーダーを探し出します。

categoryorder設定方法

これまでご紹介してきた設定とは違い、カテゴリオーダーは、投稿メニュー内にあります。

①投稿にマウスカーソルを合わせる

②一番下にあるcategory orderをクリック

categoryorder設定方法2

現在自分で設定したカテゴリが表示されますので、好きな配置に変更します。

配置変更する際は、マウスの左ボタンを押しながらスライドして決定したい位置で離す。

この作業を繰り返して、最後に、Order Categoriesをクリックします。

たったこれだけのプラグインですが、ワードプレステンプレートにおけるカテゴリというのは、非常に重要です。

では最後に、私の体験談から実感した「数」やまとめ方についてご紹介していきます。

 

ワードプレスカテゴリ数やまとめ方のコツ

wardpressカテゴリ設定おすすめ

では、私の体験談からカテゴリにおける数や設定方法についておすすめを解説していきます。

ワードプレスカテゴリ数は最大何個?

カテゴリは、ジャンルを増やせば増やすほど増えてしまうのも事実。

しかし、

ジャンルがあれば、何十個でも増やすといいかといえばそれも間違い。

その根拠は?

各カテゴリ記事数が少なくなり、SEO効果としては、記事の少ない内容と認識されるリスクがあるから。

ですから、

カテゴリの数(第1層)は、大きな軸とするのは最大20個までにしておきましょう。

例としては、テレビ番組について、

・ドラマ

・アニメ

・CM

などの記事を書いていたとします。

その場合なら、

テレビカテゴリにまとめながら、子カテゴリにドラマ、アニメ、CMを作る。

この方が、テレビについて書いているカテゴリという認識も上がりやすいのです。

ぜひ自分のカテゴリを考える上ではまとめる力をつけていきましょう。

では次に、初心者がカテゴリを作る際に、まとめ方を意識したおすすめをご紹介していきます。

ワードプレスカテゴリをまとめるコツ

まとめるというのは、あなたが伝えたいジャンルにより、大きく異なります。

しかし、

・何を伝えるべきか?

・ユーザーが求めるのは何か?

この2点をしっかりまとめていけば、数は増えすぎずに済みます。

例えば、

花火大会の専門サイトを作ったとします。

花火大会おすすめ 花火大会混雑
花火大会ランキング 花火大会画像
花火大会デート 花火大会屋台
花火大会服装 花火大会暇つぶし
花火大会場所取り 花火大会駐車場
花火大会バス 花火大会ホテル

このような記事内容を書きたかった時、大切なのは、何が中心になるのか?です。

・おすすめは何にオススメなのか?

・ランキングは何のランキングなのか?(観客数、打ち上げ数等)

・デートはどの年代なのか?(学生向け、社会人向け)

・暇つぶしは、どんな人への暇つぶしなのか?(店、スマホ、おもちゃ等)

とにかく中身をしっかり見定めていくと、デートのカテゴリの下に、これらすべてをまとめてもいいのです。

花火大会デートの親カテゴリの下に

・花火大会デートスポット人気ランキング

・私がオススメする花火大会デートスポット

・私が体験した花火大会デート暇つぶし体験談

・私が体験した花火大会デートの場所取り方法

こんな感じにまとめあげれば、花火大会デートの専門サイトが出来上がります。

問題は、

・誰に

・何の情報を

・どんな形で伝えたいか?

要件をカテゴリという名前で伝えていくことが重要

それぞれがあなたのオリジナルで貴重な価値ある記事でも、読む人がカテゴリを見て、

「あ、この状況と情報は自分が該当してる」

高判断してもらいやすいカテゴリを作りましょう。

こうしたちょっとした工夫を重ねる事は、徐々に分かりやすい、見やすいサイトになります。

些細ですが、ワードプレス初心者には大切なカテゴリ設定、ぜひ注意して作ってみてください。

では、今日のcategory orderインストール方法と設定方法、おすすめのカテゴリ配置のコツを以上で終了します。

では最後に、私がおすすめするアフィリエイトサイト実践に役立つカテゴリ階層設定について失敗談をご紹介していきます。

 

アフィリエイトサイトでワードプレスカテゴリ設定を失敗した実践体験記

トレンドアフィリエイトワードプレスカテゴリ設定失敗体験

実際に私もアフィリエイトサイトを作っている初心者時代にカテゴリ設定で失敗したと思える体験を持っています。

その内容をご紹介していこうと思います。

ワードプレスカテゴリ設定で困惑するのはSEO対策作業

ワードプレスサイトを上位表示させるために、内部リンクによるSEO対策を行う方も多い。

しかし、

内部リンクさせたい記事を管理する。

この点で、

「ユーザーがすぐにTOPページやサイドバーカテゴリーを見てすぐに気付くか?」

この問いに私は答えを出すことが出来ていませんでした。

根拠は?

・投稿日順に並んでしまうカテゴリ内の記事

・ほしい情報は、サイト内検索をしないと探せなくなってしまった記事達

・内部リンクを貼る際は、記事リストを別で作らないと見つけられない現実

こんな無駄な時間ばかりを要するサイトになっていったのです。

つまりは、

1記事ずつは上位表示させることが出来ても、内部リンクは、記事内リンクやバナーでしか見られない。

これでは、ユーザーに面倒をかけるサイトにしかなっていないのです。

ですから、

少しでもユーザーがスマホでスライドしている作業だけで欲しい記事を見つけやすいカテゴリ設定。

このこだわりを作り出す事で、ファンにもなってもらいやすくなり、さらに滞在時間を伸ばすことにも繋がります。

あなたもカテゴリ設定なんて。こんな軽視をせず積み重ねる最初の工夫を心がけておくことを強くオススメします。

この他にも初心者向けにワードプレスプラグインが補助になるツールを

ワードプレス初心者向け補助ツールになるプラグイン厳選リスト

でご紹介していますので、あなたの見落としがないかチェックしてみてください。

この記事を最後までお読み頂き有難うございました。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ