静岡の起業セミナー選び方後悔注意点

静岡の起業セミナーに実際に参加して見えた光景

静岡起業セミナーについて、この記事をご覧頂きありがとうございます。

私自身の地元である静岡起業セミナーに参加したいという方にはこんな悩みが多い現代。

・起業迄の流れを知りたい。

・静岡で起業するリスクって何?

・静岡で起業セミナーをきっかけに仲間が出来る?

このような悩みを抱えながら、孤独からの開放を願ってセミナーを探している方も非常に多いです。

私のサイトは、静岡で会社員時代の副業をきっかけに開始したアフィリエイト実践からコンサルタント活動,企業コンサル実践までの経緯をご紹介してます。

静岡の起業セミナーについて、私が実際に参加した結果を含めてこの記事では、選び方という視点をご紹介していきます。

静岡の起業セミナーに参加して見えなかった部分

静岡の起業セミナー選び方で重要な後悔注意点

静岡の起業セミナーを開催した時に私が伝えたい事

以上の内容について、私自身がこれまでに歩んだ体験を軸にご紹介していますので、参考にしてください。

静岡の起業セミナーに参加して見えなかった部分

静岡起業セミナー参加体験記

静岡で起業セミナーに参加したとき、ふと感じしてしまった現実感をご紹介していきます。

静岡の起業セミナーで感じた違和感

静岡の起業セミナーで出会えた方がたには実に素晴らしい実績を作られた方々の講演を聞くことができた。

確かに言われていることはわかる気がしました。

しかし、私にとっては回を重ねるごとに違和感という部分が次第に増えていく結末を感じました。

私の感じた違和感は以下の通り。

・時代の違い。

・現代へのチャレンジが人ありきであること。

・伝え方は、そのブランド名があるからこそである。

時代に先駆けた先駆者といえる方々の発言は、当時の時代だからこそできた部分ではないのか?

現代にその思考を持っても情報化社会のスピードには決しての規模の小さな起業には適応してるのか?

視点がセミナー参加とともに霧が濃くなる道路をドライブするかのように感じていたのです。

静岡の起業セミナーで感じとれた事

静岡の起業セミナーは、確かにいずれの参加時にも感じることができる部分もある。

それは、熱意と自信。

・結果にとらわれるのはなし。

・まず自分に自信があるなら貫く姿勢。

・実際に行動した上で反省点を克服する努力。

このように積み重ねてきた事への常に前を向く姿勢には講演者問わず、伝わってきたのです。

私自身がアフィリエイトを実践していてもまさに同じでした。

やるしかない。

私にとっては、アフィリエイトが最後のチャンスでした。

だからこそ、あきらめるとかやめるという余裕すら無かった。

逆境があったからこそ、いまがあるとも言えるのです。

まずは、実行をする勇気を持つことは、数々の講演者の熱意から勇気をもらうことができたのです。

しかし、この記事をご覧いただきましたあなたには、少しでも効率よく吸収できる起業セミナーの選び方を伝えたい。

だからこそ知っておいていただきたい後悔注意点をご紹介していきます。

 

静岡の起業セミナー選び方で重要な後悔注意点

静岡起業セミナー選び方

静岡の起業セミナーに参加してみようかな?

思いをしっかり参加した意義のある時間に変えるために選び方における後悔注意点をご紹介していきます。

静岡の起業セミナー選び後悔注意点1.規模

まずは、規模的なことからご紹介していきます。

セミナーというのは、交流があるケースとないケースがあります。

規模が大きければ大きいほど、一方通行。

よって、価値観の共有は運もあります。

・起業する前の生い立ち

・起業した時の状況

・起業してからの苦労

これらも規模により言葉が選ばれていると感じました。

ですから、規模をまずは重視して、少しでも小規模からスタートする。

こうすることで、自分の見やすい視点から話を絞り込んだ理解がしやすいと私は感じました。

静岡の起業セミナー選び後悔注意点2.対象年齢層

対象とする年齢層も起業セミナーには様々な種類がある。

・フランチャイズという選択肢。

・投資関連からの起業。

・現役引退後の起業。

・副職、副業などの視点から起業。

実に、年齢層により全く違う進展を考えた起業が存在していますよね?

逆を言えば、様々な情報を集めるというのは、自分の対象年齢にあっていない余計な情報を集める結果にもつながりやすい。

私は、起業という言葉に踊らされていた自分を振り返るからこそ、このように感じたのです。

静岡の起業セミナー選び後悔注意点3.実践時期

起業という言葉は、正直、すぐにでもできてしまう手続き上は非常にシンプルな形式的行為。

しかし、実際の責任や展開は、5年以内に9割がつぶれているという厳しい実態。

あぜこのようなことになっているのか?

それは、情報を集めたとき、できそうな気がするという思いだけで、走り始めた結果だから。

起業セミナーでは、苦労という文字よりもやりがいや達成感、そして現在からの発展の可能性。

こんな夢にあふれた言葉が多い。

でも、現実はどうでしょうか?

・子育て世代の核家族化。

・貯金などのたくわえをする力の減少。

・税金上昇に伴う起業後の利益率の圧縮。

まさに、人への投資も、物を購入する余力も、起業における蓄えも厳しい方が多いのが現実。

人・物・金という起業に最も必要な3種は全くそろっていないままの猪突猛進による起業家の増加。

こんな考え方が浮き彫りになりやすいセミナーがまだまだ静岡という田舎だからこそ多い気がします。

ですから、今の自分の環境でできるかどうかをジャンルごとに見分ける目を養う。

このように考えて選び方に1つハードルを用意しておくことを私はお勧めします。

では最後に、私自身が起業したことをセミナーとして伝えたいと思っていることをご紹介していきます。

 

静岡の起業セミナーを開催した時に私が伝えたい事

静岡で起業セミナーをして伝えたい事

静岡で起業セミナーをやってみたい!

最近はこんな思いも出てくるようになった私自身。

私が感じた違和感を与えないための工夫とは何ができるのか?

こんな考え方から、私が将来目指したい起業セミナーのあり方をご紹介していきます。

静岡で起業セミナーを開催する時のターゲットは会社員!

私は、会社員の副業という状態で起業をしました。

リスクは当然ありません。

だって、会社員の生活におけるブレない環境があるからこそ、無理なく自然にできた事を起業として始めたのですから。

だからこそ、私は起業セミナーを開催するなら、ターゲットは会社員限定で行いたいと思うんです。

 

脱サラ志望よりもまず今の生活のまま実践できる起業家育成。

こんな思いから、起業セミナーを将来開催してみたいと思っています。

静岡で起業セミナーを開催する時の規模は小さな一室!

静岡で起業セミナーを大きな会場を借りて実施するほど私は有名でもありません。

しかし、有名になれたとしても私はこのような場所で起業セミナーをしたくないのです。

理由は?

興味関心を持ちご参加いただいた方との距離感を大切にしたいから。

大型施設で立派に講演会のようなセミナーを開催していくより、私は少しでも寄り添うセミナーが好きです。

まるで、小中高の学校教育における教室のイメージ。

この距離感だからこそ、一人ひとりを認識して安心して伝わったかを見ていけるセミナーをしていきたいのです。

静岡で起業セミナーを選ぶ。

こんな熱い思いをお持ちの方にこそ、少しでも私の選び方の失敗や今後の活動に対する思いを形にしたい。

これが、私の今後の夢でもあるのです。

起業は難しいことではありません。

しかし、人生を脱サラに変えるなら、私は誰でもできる起業はアフィリエイトが一番リスクがない方法だと痛感しています。

・自分の仕入れ不要。

・実践は自分のペースで可能。

・パソコン1台で自由にどこでもできる。

・収益の自動化も可能。

このような起業は、数ある業種の中で、見つけるのは難しいですよね?

いつか地元静岡で起業セミナーも開催したいと思います。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

私は、2016年9月にアフィリエイトセミナーを開催します。

アフィリエイトセミナー静岡2016詳細情報にてご紹介してますので、興味のある方はご覧ください。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ