googleアドセンスが儲からないは嘘!2016実践記

トレンドアフィリエイトアドセンスで稼げないコンサル相談者に多い悩みのタネ

googleアドセンス儲からない!という悩みについて、私の記事をご覧頂きありがとうございます。

Googleアドセンスについては、

アフィリエイト初心者が簡単に稼ぐ方法と聞いたのに稼げない。

トレンドアフィリエイトをGoogleアドセンスで実践してるのに儲からない

こうした言葉で、情報の模索ばかりを繰り返す日々担っている方も2016年はまだまだ多いのが現実。

アフィリエイトコンサルティング経験者を含めて稼げない,儲からないという人を少しでも楽しく一緒に稼ぐ仲間になりたい!

この目的を持って、本音で語ろう!をコンセプトにサイト運営をしていますサイト管理人錦織大輝と申します。

私自身もアフィリエイトコンサルティングを受講し騙された経験の持ち主。

ですが、今はもうその悩みを消し去り、アドセンスで稼げる様になりました。

そこで、この記事では、Googleアドセンス儲からない?と思っている方のために、

Googleアドンセンスが儲からないは嘘である根拠。

Googleアドセンスが儲からないというコンサル生が相談して来た時の様子。

Googleアドセンスが儲からない,稼げないが続いてる時の脱出法。

以上の内容についてご紹介してますので、まずは自分の取り組みと照らしあわせて少しでもヒントを見つけてみてください。

Googleアドンセンスが儲からないは嘘である根拠。

Googleアドセンスが儲からないは嘘である根拠2016実践記

まずは、Googleアドセンスは稼げない,儲からないと言う事は無いと断言できる根拠をご紹介していきます。

もちろん、私が稼げるから貴方が稼げないはずは無い!なんてくだらない事を書くための内容ではありません。

Googleアドセンスは儲からないが嘘である根拠1.ネット広告市場

そもそもGoogleアドセンスというのは、企業広告の配信先として設定されてるのがサービスの軸。

そして、

企業はそもそも2015年にもどんな広告を主に使っているのか?

これが1つ目の根拠。

実際に日本の広告企業大手の電通という会社が公開してるデータの1つを参考にしていきましょう。

トレンドアフィリエイト実践者も多くが当てにしてる情報源がテレビ。

しかし、企業の広告は違います。

地上波テレビ系メディアの広告は、前年比98.6%となりました。

BS等有料テレビメディアの広告は、前年比101.5%となりました。

そして、

インターネットは?というと、前年比110.2%。

確実に成長しているのが解ります。

つまり、

単純に広告数が増えているのが実態です。

だったら、

広告出稿数が増えるからこそ、稼げない,儲からない事は無い。

こう断言できるのです。

Googleアドセンスは儲からないが嘘である根拠2.媒体不足

あなたがインターネットを使い、何か情報を調べてる時間も年々増えていると思います。

しかし、

あなた自信が、知りたい情報は、すぐ必ず検索結果に表示されていますか?

こんなことはありませんか?

・情報が古い。

・1位に出てる情報なのに、信頼性が薄い。

・5ページ、6ページと見ていかないと自分の欲しい情報が見つからない。

インターネットが普及して現代は更に加速をしているのに、なぜこんなことが起こるのでしょうか?

これが、2つ目の根拠に繋がります。

インターネットが普及して、検索者は増えた。

しかし、

情報を提供する側の対応が全く間に合っていない。

つまり、

Googleアドセンスの広告を出して欲しいと広告主が願っても、まだまだしっかりした情報を提供してるサイトが少ない。

これが、現実となります。

だからこそ、

Googleアドセンスが稼げない、儲からないは嘘と断言できるのです。

Googleアドセンスは儲からないが嘘である根拠3.将来性

3つ目の根拠は、将来性です。

あなたは、アドセンスで稼げない、儲からないという考え方を正しいと思えなくなる根拠となるのが、需要です。

もし、あなたに「明日からインターネットを見ないで下さい。」

こう言われたらどうしますか?

・情報が入手出来ない。

・安く買い物が出来ない。

➔生活費を含めて出費も外出時間も増やさなければいけなくなる。

これが、現代人がネットを利用してるからこそえられている恩恵ではないでしょうか?

つまり、

インターネットによる検索需要というのは、今後もますます増加していく傾向がある。

この将来性も甘味しておくべき必要があります。

Googleアドセンスは、情報配信者が増えてくれなければ困る時代に突入しています。

ネット上の情報が足りません。

この答えに答える人が、アフィリエイト実践者です。

ですが、アフィリエイトを知ってる人もまだまだ少ないのが現実。

この条件下でどうして稼げない、儲からないが正しい答えになるのでしょうか?

あなたが今、まさに稼げない、儲からないという悩みの中にいるなら、まずはこの3つを根拠に続けてみてください。

ですが、

私のもとに相談されるコンサル生たちも同じ悩みを持ち続けてきた人生を歩んでいました。

コンサル生が稼げない,儲からないと悩む実態をご紹介していきます。

 

Googleアドセンスが儲からないというコンサル生が相談して来た時の様子。

Googleアドセンスが儲からない|アフィリエイトコンサルティング相談依頼の実態

2016年からはじめた私のアフィリエイトコンサルティング。

私自身はそんな有名人でもなければ、学歴優秀な経歴者でもありません。

しかし、

そんな私が、「本音で語ろう!」という言葉に賛同してくださった方から私の元にアフィリエイトで儲からないんです!という相談をしてくださいました。

一体2016年Googleアドセンスで儲からない人はどんな悩みを持ってるのか?

実態を御覧ください。

Googleアドセンスで儲からない2016年の実態1.情報商材購入者

2016年6月のある日、私のもとにこんなメールが来ました。

Googleアドセンスで儲からない実践者の声2016

私のメルマガ読者様からの2016年Googleアドセンス実践中の悩みについてのお礼でした。

・情報商材購入者特典のサポート付きで何もしてくれない。

・添削もしてくれない。

・情報が古く使えない。

こうした悩みを持ち続けているからこそ、儲からない。

これも1つの大きな原因となると思います。

私は常々有料コンサル生には、「情報商材は不要」と言っています。

そもそも、コンサルティングをする依頼を受けているのですから、個人に合わせた指導をするのが当然!

この考え方を持って私はアフィリエイトのコンサルティングを有料化しているのです。

なのに、情報商材が良いから買った方がいいですよ。

これでは、コンサルティングとはいえないですよね?

・情報商材ありき。

・実践して困ったら自分で調べて下さい。

こんなのサポートとも言えない卑劣な行動でしか無いと私は思っています。

ですから、

情報商材ありきという考え方をまずは捨てて頂きたいと思います。

Googleアドセンスで儲からない2016年の実態2.迷子

Googleアドセンスで儲からないという言葉を使う以上、実践中であることは明確。

そして、

私の有料コンサルを受ける前の相談ではこんな相談も多いんです。

・何を書いて良いのかわからなくなりました。

・記事を書いていて楽しくありません。

・義務的に作業をしろ!というコンサルで嫌になりそうです。

こうした悩みを持ち続けて、相談に来た方が圧倒的多数!

まさしく、アフィリエイト実践中の迷子と言えませんか?

ネットで調べました!

私はこの言葉が最近は、嫌いになりました。

先ほど「稼げないは嘘である根拠」で伝えた中に情報の不足を書きました。

現代の情報は、正直、信頼性が薄い情報が溢れかえっていると思います

本来なら、調べるというのは、正しい答えに辿り着くことを意味します。

しかし、

調べるというために存在すべきネットの情報が、逆に古いデータも残った情報の乱立に変わりつつ有るのも事実。

アフィリエイトの情報はまさにこの典型だといえます。

・今はもうアフィリエイトを実践していない人の情報。

・今はコンサルをしてるだけでプレイヤーとして活動していない人の情報。

こうした物もネット上にはどんどん出てきます。

それだけ足りないのが実情なんですよね。

でも、そのページを見た初心者は信じてしまう可能性もあります。

つまり、

調べるという言葉に辿り着くために、何を信じるべきか?すら答え探しには必要な時代となっているのです。

これが、Googleアドセンスで儲からないコンサル生が迷う原因になってると2016年は特に強く感じます。

では最後に、

Googleアドセンスで儲からない人がまず遣るべきことをご紹介していきます。

 

Googleアドセンスが儲からない,稼げないが続いてる時の脱出法。

Googleアドセンスで儲からない人の脱出法2016

Googleアドセンスで儲からない人が脱出するためにすべきこと。

これは、過去の私の反省を含めてご紹介していこうと思います。

Googleアドセンスが儲からない時の失敗後悔対策1.修正

トレンドアフィリエイトを実践しているGoogleアドセンス実践者の多くは新規投稿ばかりに気を取られています。

・記事数

・文字数

・更新頻度

こんなことばかりに目を向けてしまい、何をどうしたらいいのか見えなくなっている方も多いです。

私自身も今なお、反省しながら実践してるのは、修正作業をする事。

一度公開したら、アクセスが集まっているか見てるだけ。

こんな資産の使い方では、ゴミが増えても、ゴミです。

貴方の記事1つ1つが光る原石だと思って下さい。

磨くとは、すなわち修正すること。

この考え方をまずは再優先してみてください。

きっと、何かが変ります。

Googleアドセンスが儲からない時の失敗後悔対策2.学ぶな気付け

学ぶという言葉は、非常にいい言葉だと思います。

しかし、

受験や国家試験の勉強は学ぶだけで終わるでしょうか?

「過去問を何度も繰り返す。」この行動の先に、自分の弱点に気付く。

この気付きがあるかないかが効率よく学習する為には必須だったのでは?

アフィリエイト実践もまさに同じなんです。

・気付く為に修正、見直しをしていく。

・良しという事はなく、毎回何かに気付く。

この思いがなければ、検索結果上位に辿り着くことは出来ません。

貴方の検索結果は30番でも50番でもようは、質が低いという判断をくだされた結果です。

だったら、直す価値があるのです。

いいはず。

この考えを捨てて、学ぶより気付くことを徹底していきましょう。

私はアフィリエイトが心から大好きです。

情報を書いていて気持ちいいと思えます。

そして、

もっと、多くの方に情報を提供したいと思えます。

さらに、

私の記事で今日も誰かが救われることを願っています。

これがアフィリエイトなんだと私はずっと思い続けるでしょう。

あなたにとって、お金儲けばかりを考えたサイトで繕う情報では稼げないと思いますよ。

人に届けるのは、熱意や感情ではないでしょうか?

少しでもあなたの個性を活かし、貴方だから伝えられる視点、発想、見解、意見、体験、表現全てを盛り込んでいきましょう。

私がアフィリエイとコンサルティングをしていて実践しているのは個性を活かすこと。

だから、

記事の書き方は似ていても、表現は皆様それぞれ個性的です。

文末、文脈、表現、実に様々な伝え方があると実感できます。

あなたらしく、貴方にしか出来ない情報は必ずあります。

稼げない、儲からないという思考にとらわれる前に今の自分に出来る事を必死にやってみましょう。

必ず努力が報われる。

これが、アフィリエイトで稼ぐというゴールへの最後の必須条件です。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

2 Responses to “googleアドセンスが儲からないは嘘!2016実践記”

  1. 小林 より:

    お世話になっております。

    今日はサイトのPVが100を超えたのと初めて1クリックされたことを報告しにきました。

    思えば6/15にはじめて錦織さんとスカイプでお話しアフィリエイトの悩みを聞いてもらいアフィリエイトのやり方を教わりました。

    6/16にサイトの記事作成を本格的にがんばり現時点で100PVを超えUUも39人と自分でもびっくりしました!

    正直一日で39人も僕のサイトに来ているのかと思うと何かこみあげてくるものがあります。

    錦織さんには本当に感謝しています。今後とも質問や添削をお願いすることも多々あると思いますが、よろしくお願いします!

    • wpmaster より:

      小林様
      1日100PV、さらに初報酬発生おめでとうございます。

      小林様の今回の記録で素晴らしいのは、1UUが必ず2ページ以上見ている
      という情報の質にこだわったサイトを作れている結果だと思います。

      サイトコンセプトも広がり、ますます今後が期待できると私は最初にネタ
      を聞いた時点で確信しています。

      ぜひ今後も今の姿勢と流れを貫き月収10万を達成しましょう。

      ご報告有難うございました。

      錦織大輝

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ