人生を楽しむ

人生を楽しむことはできていない。

自分の人生なのに楽しむ方法なんて全く思いつかない。

仕事にもプライベートにも楽しむ心な無くただ惰性のように生きてる。

人生を楽しむ方法という悩みについて、この記事を見に来てくれてありがとうございます。

私は、今の人生を好きでいられる自分がいる。

毎日が幸せ。

この言葉を言える人生は、つまりは心から楽しくいられる環境のはず。

しかし、社会人になった20代30代40代50代60代はどうなる?

社会人になって人生がつまらない。

人生をやり直したい、やり直す方法が知りたい。

幸せって何?

死にたい、会社辞めたい,行きたくない。

まるで、飼い殺しにされて、心から生きた心地を奪われていく毎日。

ストレスを溜めない事に毎日気を遣い、自分を必死に偽って他人の顔を見て生きる。

それが空気を読む?

馬鹿げてる。

こんな社会に馴染めない人間の行動ややってる事を否定されるくらいならよっぽど私は否定される側にいたい。

人間を何だと思ってる?

人生を楽しむ方法にお金を稼ぐ事が必要で、そのやりがいやスキルを身につける事が楽しいと思えるから、仕事に行く時の目の色が変わるはず。

なのに、人生を楽しむ方法を教えてくれるどころか、次のようなリスクを背負うのが現実。

人生を楽しむ方法と現実

健康を奪う。

生きる力も気力も奪う。

未来への希望も奪う。

企業の間違った行動に合わせる他人に何も感じない人間をつくる。

此の先に、人生を楽しむ方法なんて決してないと私は思ってしまう。

これまでにも私は人生の生き方について、世代別にも考え方を伝えてきた。

人生疲れた消えたい

人生疲れたから消えたいならこうすれば?

人生をやり直すにはどうしたらいい?の答え

人生やり直すにはどうしたらいい?30代実践記

人生がつまらない

人生つまらない社会人卒業!30代妻帯者体験記

人生相談無料電話の相手探し失敗注意点

人生相談電話代無料対手を探す注意点

私が活動しているアフィリエイト人材育成事業に対しても以下のような相談が相次いでいる。

40代人生がつまらない

人生つまらないと40代コンサル相談急増の背景!

そして、私は人生をやり直したいは実現できるとよく伝えている。

人生やり直したい社会人が格差で生き抜く知恵

人生やり直す年齢の条件

人生やり直すは年齢も男性女性も関係なく実現可能な時代

 

人生逆転30代会社員副業実践記

人生逆転方法30代会社員子持ちも出来た体験記

40代人生やり直したい

40代で人生やり直しに資格が無駄と感じた根拠と賢い生き方実践記

 

このサイトは、Webconsulのアフィリエイター人材育成を目的に運営しています。

私は、30代会社員副業、妻帯者という環境でアフィリエイトに出会う。

その後、以下のような経緯を経て、今に至る。

錦織大輝プロフィール2015年1月トレンドアフィリエイトでアドセンス参加。

2015年3月月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp商品案件取扱い開始。

2016年2月アフィリエイト個人コンサルを開始。

2017年リアルなビジネスにおける会社のWebマーケティングコンサルタントとして、seo対策、ホームページ制作、集客戦略を提供開始。

2017年10月12月東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

2018年4月東京池袋でアフィリエイトセミナー開催。

現在は以下のような活動をしております。

地域密着のwebサイト制作会社。

企業サイトのseo対策業者活動。

LPライティング代行業務。

企業のコンテンツやコラムサイト運営代行。

アフィリエイト活動。

アフィリエイトに興味がある方向けに講座を購入していただき、無期限無料サポート。

私はアフィリエイトが大好きです。

正直、絶望的だった。

もう終わりの時間が迫った、人生は詰んだ!

こんな感じの時に、稼ぐ必要があった私の元にまた人生を楽しむ方法が舞い込んできた。

それがアフィリエイトだと思う。

そして、今社会人世代を生きるからこそ、私は同じ社会人で人生を楽しむ方法を探す全ての人に救いの手を差し伸べたいと思ってる。

そんなこと一部の人間にしか届かないはずと想ったらそこで終わってしまう。

善意とかじゃない。

とことん社会に生きてきた生活を経験した時、私もすさんだ部分を見せられてきた。

ある意味汚れ切った気持ちが染みついた部分もある。

だからこそ、今やるべきことは誰かが社会人生活で苦しむなら、私が人生を楽しむ方法を伝えるべきだと思ってしまってる。

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、人生を楽しむ方法を男性も女性も問わない。

会社員,ol,主婦そんなのも関係ない。

こういう環境を問わないある意味同じ気持ちを持つ人にもう一度自分自身が人生を楽しいと思えていない原点を伝えてみたい。

実際に以下の項目でご紹介しています。

人生を楽しむ方法に必要な原点

人生を楽しむ方法で知るべき事

あなたの人生で今から始められる事はある。

そして、やるしかないと思う気持ちがある時なら、必ず人生をやり直す事は出来るんだと信じてほしい。

潜在意識と同じ意味でもある。

人の意識と行動の関係は、考える事がカタチになっているともいえる。

不幸しか想像をしない人は、不幸になる関係のものごとが押し寄せる。

幸せになってやると這いつくばる気持ちの人にはそこにクモの糸が付いてくる。

こんなカスみたいなきっかけを踏みにじるかモノにするか?

たったこれだけの小さな直感やひらめき感があなた自身の人生を一変させると思ってほしい。

人生を楽しむ方法を探す人の特徴

 

あなたにとって、今の最大の悩みは何?

この答えには、以下の答えが多い。

  • 人間関係に疲れた
  • お金がない(稼げない、儲からない)
  • やりがいや生きがいを感じられない
  • つまらない

このどの答えでもまずは自分がどうしてそう思ってしまうのかを知るべき。

ネガティブな思考を排除

何事も経験。

そして、今までやってきたことは必ず価値がある。

恋愛も結婚も子育ても主婦も転職も失業も全てだ。

そして、騙された経験、死にたいと思った時にも意味がある。

今も生きているという現実。

妻とこんなことを話した。

「生も死も与えられたもの。あなたが生きてる限り、やるべきことを与えられているはず。

そして、そのすべてをやりつくしてはじめて、人は死ぬことを許されるのだ」と。

まずは生きていればそのうちいいこともある。

この言葉を真に受けるくらいの気持ちが活きていくためには必要になる。

人間関係は期待の塊

私はよく思想哲学や宗教などの本も個人的趣味で読んでいたりする。

闘病生活やいじめだらけの何もいい思い出が無い学生生活もあった。

友達の死を初めて経験したのは、5歳だ。

さらにアラサーで親友をがんで失った。

そんな経験からこんなことを常に考えていた。

「今何のために生きる時間を与えらえている?」

この答えはとても簡単なことだったと今では思える。

他人を許し、認めることを学ぶ。

必要な言葉を最大限与えられる人になれ。

これって愛情表現だと私は思っている。

しかし、これは簡単なことではない。

これをいかに自然に力を入れずに頭で考えずに行動ができるか?

これが出来なければ次の段階に進めない気がする。

 

 

人生を楽しむ方法に必要な原点

人生を楽しむ方法

どうすれば人は今を楽しめるのか?

趣味もお金がなければしっかり楽しめない。

ポジティブでプラス思考になるには、自分に達成感が必要。

私は最近、本当に稼ぎ始めてからつくづく自分自身が感じるようになったことがある。

頭で理解しようとする事よりちょっとしたことへの気持ちの積み重ねのほうが大切。

本当に現実の見え方を変えるんだと感じる。

私の好きな名言

人生を楽しむ方法の条件

 

あれがあったらもっと楽になる。

これからもう少し楽をするためにこれが欲しい。

あれこれ求める。

これらがそもそもいらないことであり、ある意味邪魔な雑念であるということを意識する。

本当にその対象がなければ本当に大変なのか?

この答えを意識すると世界は一気に変わる気がする。

 

人生を楽しむ方法で知るべき事

人生楽しむ方法

 

今の自分でもできることは何か?

こんなことを考えているなら、以下の5つを意識してほしい。

  • 習慣
  • 食生活
  • 運動
  • 睡眠
  • 娯楽

日常にあることばかり。

でもこの1つ1つを見直すことでこんなに自分は幸せだったと思えるようになる。

習慣的行動

人生を楽しむ方法と今

 

いつも人は何かに悩みを抱えている。

なぜ悩む?

この答えとして、習慣としている対象に納得できていないからだと私は考える。

  • 掃除をしっかりしてみよう
  • 徹底的に邪魔な使わないものを捨ててみよう
  • 友達と遊ぶ前に自分の身の回りを綺麗に使用

まずは自分の普段生活する空間をきれいに保つほうへ意識を向けてみる。

たったこれだけで誰かがその環境に足を踏み入れたいと思ってくれる環境が整う。

食事はゆっくりと

人生を楽しむ方法の情報源

 

食べることは大事なこと。

健康を保つためにも体力を回復させるためにも大事な意味を持つ。

例え、嫌いなものでもその食材が手に入るということに対して、感謝をしないのは間違い。

日本人は、食事をしない日を大事にしていない人が多い。

断食をすることも時には大切。

まず私たちは、当たり前のように送っている日常から少し体を休ませる方法を見つけなければいけない。

その方法として、食べ過ぎることで内臓が受ける影響にも目を向けられるかどうかが重要。

これも最初に伝えた足るを知る者は富むと同じで少しずつ体の機能を戻すことを考えてみてほしい。

運動は心を整える

私はファッションのために定期的に運動を続けている。

別に強くなりたいとかそんなことを目的にやるのではない。

体型を維持する。

たったこの目的のために続けている。

将来自分のサイズがどんどん大きくなれば、洗濯をする時の時間も手間もかかる。

収納するスペースも余分に必要になります。

自然と足りないと感じることが増える。

だから、自分が昔と変わったと思った時の無駄がないように少しでも体を整えている。

たったこれだけでも無駄を防ぐという予防になる。

睡眠は重要

歳を重ねると人は疲れやすくなる。

ちょっと動いたら、とても疲れたという。

これは基礎体力がなくなっている証拠。

でもこの体を休めることに対しては、睡眠時間が少ないことも当たり前としている人が多い。

会社で1日の大半の時間を使いきり、そのあと家に帰ったら風呂に入って寝るだけの生活を送ることは当たり前と考える30代が増えていることが原因だと私は思っている。

そんな時代だからこそ、チャレンジしてほしいのは、寝ることに対してもっと快適な時間の過ごし方を求めることを考えてほしい。

日本全国どこに住んでいてもこれは同じ。

趣味の価値

私にも趣味はある。

最近は、読書だ。

同じ時間を過ごしている中でさまざまな問題を解決してくれるからだ。

ひとつ本を読むだけで、その中で伝えられている内容を考える。

たったこれだけで普段注意をしていなかったことなどへの意識も変わってくる。

難しいと思えていたことや悩む内容ももしかしたら読書1つで解消することがあるかもしれない。

こういう時間の使い方をしていくと、想像する力が養われていく。

ふとした時、何気なく思うことが価値観を変える。

今目の前にあることに対しての意識が変わる。

そのために必要な知識を養うための趣味を持つことが楽しく生きるにつながるのでは?