ワードプレスサイドバー人気記事表示プラグイン設定(画像付)

ワードプレスプラグインサイドバー表示|初心者向け使い方マニュアル

このページをご覧頂き有難うございます。

サイト管理人 錦織大輝と申します。

初心者にオススメのプラグイン厳選リストの中でも、特にサイドバーで有効活用したい人気記事表示について今回は、

WORDPRESSプラグイン Popular Postsインストール方法画像付

WORDPRESSプラグイン Popular Posts設定方法

WORDPRESSプラグイン Popular Postsおすすめの配置や表示方法について

以上の構成でご案内していきます。

私がこのプラグインを使って、非常に滞在時間も伸ばす事が出来ました。

その秘策をご紹介していきます。

ワードプレスプラグイン Popular Postsインストール方法画像付

wordpress人気記事表示プラグインインストール方法

WORDPRESS Popular Postsインストール方法を画像付で解説していきます。

プラグインインストール1

①プラグインにカーソルを合わせます。

②新規追加をクリック

Popularpostsインストール方法

①キーワードの横の枠に WORDPRESS Popular postsと入力します。

②いますぐインストールをクリック

画像内では、「今すぐ更新」部分は、私がインストール後になるため、表示が変わっています。

注意!

Popularpostsインストール方法注意点

検索窓に、Popular postsのみを入力してしまうと、全く違うプラグインが表示されます。

プラグイン検索は、すべて正確に打つ習慣を付けましょう。

Related Postsインストール方法画像付1

①OKをクリック。

②その後の画面でのプラグインを有効化をクリック

以上で、WORDPRESS Popular Postsインストールは終了しました。

それでは次に、設定方法を解説していきます。

 

ワードプレスプラグイン Popular Posts設定方法(画像付)

設定方法

では次に設定方法の解説に進んでいきます。

WORDPRESS Popular postsの設定はこれまでの設定とは異なります。

サイドメニュー等で表示をさせたいので、ウィジェットという機能を活用します。

WORDPRESSPopularposts設定方法1

①外観にマウスを合わせます。

②ウィジェットをクリック

ウィジェット内でのWORDPRESS Popular posts設定方法

WORDPRESSPopularposts設定方法2

右側に配置されているウィジェット

現在表示されている構成。

左側に配置されているウィジェット

左側に配置されている

左側にあるWordPress Popular postsを左クリックしたまま、右側のメニューの一部にスライド。

右側でマウスボタンを離します。

配置されたら、WORDPRESSPopular postsをクリック。

以下の内容を順に設定していきましょう。

タイトル設定

WORDPRESSPopularposts設定方法2.5

タイトルは自分が表示させたいテキストを入力します。(画像内テキストは例です)

・表示されている記事数を入れる

・注目、ランキング等記事によるインパクトあるフレーズを使う

以上の点から自分の好きな内容を入力していきましょう。

WORDPRESSPopularposts設定方法3

投稿・並べ替えの記事設定

投稿の数字

表示させたい記事数を入力します。

並べ替えの記事

そう視聴率数を最初は選択

徐々にアクセスが集まってきたら、その日の注目記事を出すのも大切です。

フィルタの設定

WORDPRESSPopularposts設定方法4

どのくらいの期間の間でのアクセス数を決めるのか決めていきます。

最初のうちは、

すべての時間 → 過去30日 → 最後の7日間 とどんどん期間を短くしていきましょう。

ポストタイプなどの設定

WORDPRESSPopularposts設定方法5

表示させたいのは、

・カテゴリ名を含むのか?

・除外させたいポスト(記事)はあるのか?

等を選択可能になります。

投稿の設定1表示情報の設定

WORDPRESSPopularposts設定方法6

人気記事として紹介する時、どんな表示方法で紹介するのかを設定します。

・タイトルを短縮するのか?

・表示記事を抜粋するのか?

・表示記事のサムネイルを使用するのか?

以上を選択して、保存ボタンをクリック。

投稿の設定2.関連記事の文字数やサムネイル画像表示サイズの設定

WORDPRESSPopularposts設定方法7

保存ボタンを押した後に表示されてくるのがこの最後の設定画面。

・タイトルを短縮するのか?

・タイトル短縮は何文字にするのか?

・表示記事の抜粋を行うのか?

・表示記事のサムネイルを使用するのか?

・サムネイル画像のサイズを選択します。

手動で選択することも可能。

サイドバーの幅により、画像の大きさを任意で設定するのも楽しめます。

これですべての設定が完了しました。

後は、どう見せたいのか?

自分で表示を確認しながら、自由に選択していくことをお勧めします。

最後に私がこれまでに実践した中で、あなたにおすすめの配置のコツをご紹介していきます。

 

ワードプレスプラグインPopular Postsおすすめの配置

おすすめ

人気記事の表示は、どこに配置すれば効果的なのか?

この点について、初心者、アクセス数安定期2つに分けながらご紹介していきます。

ワードプレス人気記事投稿配置初心者は?

ワードプレス人気記事表示プラグイン Popular Posts配置について、初心者におすすめの配置をご紹介していきます。

ワードプレス初心者の人気記事を表示させるのは、サイドバーがおすすめ。

根拠は?

根本的なユーザーの環境が重要になります。

多くのユーザーが、PCよりスマホやタブレットを使ってる環境が多い昨今。

表示として、記事下では、関連記事表示のスペースを失います。

サイドバートップであれば、

・記事本文コンテンツ

・関連記事表示

・人気記事

というページを訪れた方への見せ方も不自然な形ではないのです。

ですから、

初心者の方には、まずは、サイドバーの一番上に配置する事をオススメします。

では続いて、アクセス数安定が見えてきた時の配置をご紹介していきます。

ワードプレス人気記事投稿配置アクセスが伸びてきたら?

ワードプレスサイトを運営して、アクセスが安定してきた場合は、もう一つの配置を意識して変えてみましょう。

配置場所候補は、プロフィール下。

根拠は?

アクセス数安定期には、徐々にあなたという人物の認識がされ始めます。

そこで、

・プロフィール紹介を読ませてからでも記事が読まれやすい読者の質

・あなたのプロフィールを読み、更に記事を読みたくなる内容の有無

・人気記事という感覚より、あなたのサイトの人気記事という認識

勿論、このためには、プロフィールも充実させる必要はあります。

しかし、

アクセスが安定している時、人は、どんな人が書いているのか?

この点も意識しているのは事実。

こうした相手の心情を理解しながら、プロフィール下で、記事表示を徹底させる。

こうすることで、安定的に機能するサイドバーコンテンツが出来上がってくる事に私も気付きました。

では最後に、人気記事プラグインPopular Postsでの注意点をご紹介していきます。

ワードプレスプラグイン人気記事表記Popular Posts設定注意点

人気記事の見せ方も様々です。

・テキストのみによるランキング表記

・サムネイル画像を小さめに表記したランキング表記

・画像を大きくした表記で見せるランキング表記

様々ですが、

人は、目で認識する際、映像や画像の方が、テキストより印象に残りやすい

この特性をユーザー目線にも活かしておきましょう。

この目線から私が一番お勧めする配置は、

画像を大きく、テキストは記事内容を短縮する。

こうする事でインパクトのある画像があれば、「本を読む前の表紙」みたいに、見たくなる人気記事を作る事が可能。

本もせっかくいい内容なのに、表紙にインパクトが無いと開かない人も多いですよね?

その心理と同じ要素を応用していきましょう。

あなたの心が詰まった一つ一つの記事が人気記事になります。

だったら、よりインパクトのある画像を選んで大きく飾ってあげて下さい。

きっと、アクセス増加のきっかけになりますよ。

以上が私が今回お伝えするWORDPRESSPopular postsインストールと設定方法、配置のコツになります。

あなたの記事をより引き立てるためにしっかり活用していきましょう。

私が初心者のためにおすすめしたいこの他のプラグインについては、

初心者におすすめの厳選プラグインリスト

でご紹介していますので、合わせて参考にしてみて下さい。

この記事を最後までお読み頂き有難うございました。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ