アドセンス月1万円稼ぐ前に超えるべき4つの壁

アドセンスで月1万円稼ぐ

アドセンス月1万稼ぐという目標を持って少しずつでも達成感を味わいたい!

こんな気持ちの方に、今の私だから伝えられる過去の自分を振り返る反省日記の様な体験記。

会社員をしながら、子育てで主婦をしながら、月1万円が在宅で稼げたら違うのに、という思いをもつ30代も増えてきた現代。

私が行うアフィリエイトコンサル企画には、こんな悩みが2016年は非常に増えています。

・0歳から7歳までの子育て中のパパママからの相談。

・会社の居心地がどんどん事業縮小や昇給カットでつらくなる会社員。

・子供の為に貯金をと思いながら、どんどん自分らしい人生からかけ離れているパパママ。

30代の結婚、子育てで、パートに行く体力も辛くなった方からアフィリエイトに関する興味関心がかなり強まっています。

私のサイトは、アフィリエイトを2015年から開始して、トレンドアフィリエイトアドセンスと物販アフィリエイト,楽天アフィリ,アフィリエイトコンサルを通じた体験をご紹介しています。

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、アドンセンスで月1万円をかせぐという目標について、知ってほしい内容を体験から以下の内容でご紹介しています。

アドセンスで月1万円を稼ぐ前は最短,独走大好きだった私の失敗談

アドセンスで月1万円を稼ぐ前は一般的が嫌いだった私の失敗談

アドセンスで月1万円を稼ぐ前は破天荒バンザイだった私の失敗談

アドセンスで月1万円を稼ぐ前は過去への判断を反省しない私の失敗談

こんな体験から、培った正しい方法をご紹介していこうと思います。

ぜひ私のような最初の間違いをせずにあなたは成功1本道で歩んでもらう為のヒントにして下さい。

アドセンスで月1万円を稼ぐ前は最短,独走大好きだった私の失敗談

アドセンスで月1万円稼ぐ前の壁教材の失敗

アドセンスで月1万円という言葉を考えた私は、最初から月100万円も簡単に稼げるものだと勘違いをしていました。

アドセンスで月1万円稼げない時の超えるべき誘惑1.特例も特別もない世界

「月1万円なんてさっさと超えられる方法を知る事がほかの人と違う行動力だ!」

このような発想は、単なるバカです。(過去の私と同じ)

単純に突っ走る事が自分の原動力だったんです。

しかし、実際には、稼げないんですよね。

だって、考えなしで自分の信じたい物だけ見て、勝手に解釈して突き進んでますから。

これが、アドセンス初心者時代の私の行動。

でも、ふと我に返ったんです。

最短独走が誰でも出来るなら、何も教材なんて無いはず。

そこで、

私にとっての原点が、教材購入になってしまったわけですよ。

まあ今となっては、要らなかった物だと思っていますが。

まずは、アドセンスで月1万円を稼げる様になりたい方は、

  • 自分の独断と偏見では稼げない
  • 自分の思い込みでやっても簡単ではない奥深さがある
  • アドセンス月1万円の最短は運も十分考えられる

この3つを十分意識して欲しいんです。

私のような暴走馬鹿にならないで下さい。

この点を意識した上で、アドセンスで稼ぐという事を説明している人の多くが使っているのが、「やり方」です。

正しいやり方を実践すれば必ず稼げます。

間違ったやり方である場合は、誰かに聞くなり正しい方法を知って下さい。

この勇気だけで、稼ぐ事は必ず出来ると私は今を体験して確信してます。

では続いて、私が失敗したと思える内容を含めて、月1万円をアドセンスで稼ぐ為に超える誘惑2つ目をご紹介していきます。

 

アドセンスで月1万円を稼ぐ前は一般的が嫌いだった失敗談

アドセンスで月1万円稼ぐために初心者が超える誘惑

アドセンスで月1万円を達成する前も今も僕は、一般的という言葉が大嫌いです。

一般は、大衆受けという意味でしか無いと思ったのです。

アドセンスで月1万円稼げない時に超えるべき誘惑2.人より大切な事

大衆と同じ流れに沿う稼ぐ流れが嫌でした。

しかし、アドセンスもアフィリエイトもビジネスである。

この考え方をある日、ふと考えなおすきっかけにしました。

成長期までのどうしても準備期間が必要なのが、ビジネス。

そう考えると、アドセンスで月1万円稼ぐ事も辛抱が必要な事も見えますよね?

私は、この時間が一番もどかしかった事を今でも鮮明に覚えてます。

でも今なら、月1万円稼げない事は逆に不思議になったんです。

このきっかけには、「アドセンスという言葉ではなく、ネットで稼ぐ仕組み。」

この点に注意した見方調べ方に変わったのが、答えでした。

あくまでも、稼げるきっかけを提供してくれているのは、人ではなくネットという検索エンジン。

ネットの仕組みを意識して取り組む。

これが、私が稼げるようになったきっかけだということをお伝えしたいと思います。

この点をアフィリエイトやアドセンスで稼ぐ言葉に置き換えたのが、SEO対策だと思って下さい。

では続いて、アドセンスで月1万円稼ぐ前の私の失敗の原因とも言える体験をご紹介していきます。

 

アドセンスで月1万円を稼ぐ前は破天荒バンザイだった失敗談

アドセンス月1万円稼げない時に稼ぐための壁

アドセンスで月1万円稼ぐ為に絶対に必要なことって記事を書くこと。ですよね。

この記事の書き方で私は、まあ自由になんでも好きな事を書いていました。

アドセンスで月1万稼げない時の誘惑3.なんでもありじゃなかった

アドセンスで稼ぐ為の手法の一つに「トレンドアフィリエイト」という言葉があります。

トレンドって響きから、こんな事を連想している事が多かった過去の私。

・ジャンルを問わない

・流行という意味

こんな雰囲気の条件しか考えませんでした。

自分の知っている事をニーズがありそうなもので探す。

まあ独自路線の延長ですね。

ですが、実際には稼げませんでした。

そこで、私がたどり着いたのは、需要を把握する大切さでした。

つまり、キーワード選定の大切さに気付かされた訳です。

ぜひあなたのサイトにも一貫性が有るかどうかをじっくり確認してみてください。

ごちゃまぜにチャレンジしている方は、「カテゴリ単位」で確認して下さい。

では最後に、4つ目の誘惑をご紹介していきます。

 

アドセンスで月1万円を稼ぐ前は過去の判断を反省しない失敗談

アドセンスで月1万円稼ぐ前の誘惑サイトタイトル

アドセンスで月1万円稼ぐ前には、色々と取り組みをしてきた自分がいると思います。

過去へ反省をしていかなければいけないことがあるのに、先を急いでも収入にはならないのです。

この反省をしておくべきポイントは、以下の内容。

  • サイトタイトル
  • 記事タイトル
  • 見出しタイトル

もう書き終わっている記事を振り返る余裕もなく、書き続けている方には、ちょっと一回立ち止まって欲しいんです。

「なぜアクセスが集まらないのか?」

「なぜ他のページも見てもらえてないのか?」

「なぜすぐそのページから離脱されてしまうのか?」

こうした内容はやはり過去への反省が先で、修正しておくと効果がある事も数多くあります。

アドセンスで月1万円稼げない時に私が修正した過去への反省点

私が過去の行動を取り消したいと思って修正して成功した内容は以下の内容。

私は、ライバルの多い記事ばかりが有ることに気付いていませんでした。

この時、ずらす為の記事修正を必死にしました。

すると、検索順位も滞在時間も簡単に変わってきたんです。

検索順位が30番台の順位の場合は、修正価値が非常に高いです。

これが、私がアドセンスで月1万円稼げない時に失敗したと反省している内容の主な内容です。

 

これが、アドセンス成功のヒントだと私はいま実践中の状況でつくづく感じています。

アドセンスで稼げない,儲からないは嘘である根拠もご紹介してますので、勝手にあきらめモードになっている方はどうぞ合わせて御覧ください。

この記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ