トレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクは記事内?プラグイン?

トレンドアフィリエイトSEO対策はどうやってやればいい?

トレンドアフィリエイト内部リンクは記事内とプラグインどっち?

トレンドアフィリエイトにおける初心者が無料で行うSEO対策の1つとして考えなければいけない内部リンク。

トレンドアフィリエイトseo対策について、このページをご覧いただきありがとうございます。

トレンドアフィリエイトは、ネットビジネス初心者が無料ブログでもできるなら!と挑戦していることが多い手法。

しかし、一方では、稼げない,アドセンス審査が通らない,クリックされない、アクセスが増えないなどのリアルな悩みが増えている。

私のサイトは、30代会社員副業,妻帯者という環境から、アフィリエイトで人生をやり直したいを実現するまでの備忘録として運営しています。

これまでに私が体験してきたアフィリエイトは以下のような流れでした。

2015年トレンドアフィリエイトでアドセンス参入。

2015年物販アフィリエイト参入。

2016年アドセンスと物販併用サイト運営術アフィリエイトコンサルティング活動開始。

2017年地域密着でSEO対策業者活動開始。

2017年アフィリエイトセミナーを東京を起点に開始。

2018年もアフィリエイター,コンサルタント、SEO業者として活動して生活が成り立つと確信しています。

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、アフィリエイト初心者が簡単に稼ぐコツとして、内部リンクSEO対策の方法について、以下のような項目でご紹介しています。

トレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクのコツ1.記事内

トレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクのコツ2.プラグイン

トレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクのコツ3.理想は?

アフィリエイト初心者でもぜひこの内部リンクは意識して実践にお役立てください。

トレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクのコツ1.記事内

トレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクのコツ

まずは、アフィリエイト記事における内部リンクSEO対策として、記事内についてのリンクをご紹介していきます。

そもそもSEO対策って何?

という方がいらっしゃると思いますので、簡単にご説明していきます。

アフィリエイト記事に限らずSEOとは何か?

SEOとは、サーチエンジンオプティマイザーの略語。

つまりは、画像で見せると、

トレンドアフィリエイトSEO対策SEOとは?

画像のように、googleでもYahooでも検索をしていくことは普段の生活では使っていると思います。

その際に、広告という表示を除く一番上から表示している順位。

これが、SEO対策により、順位が変わるという事になります。

アフィリエイト初心者が持つよくあるSEOの勘違い

アフィリエイト初心者の中でもパソコン初心者の方がSEO対策という言葉を初めて聞くと、こんな言葉を口にします。

「え、この検索結果って人気順じゃないんですか?」

あなたももしこういう考え方をしていたなら、仕方ないです。

私もこのSEOという言葉をアフィリエイト初心者時代に初めて知りました。

そして、このSEOというのは、様々な要素により順位が日々変わっています。

その対策として、これから内部リンクというあなたの記事同士をつなげる作業についてご紹介していきます。

トレンドアフィリエイト記事のSEO対策記事内の考え方

トレンドアフィリエイトでも、この記事内での内部リンク配置は重要な1つ。

その根拠は?

そもそもアフィリエイト記事というのは、記事同士をつなげていない時はそれぞれがサイトの下に広がっているすだれの様なイメージです。

各記事をつなげてあげる事で、小さな集団化を持たせることが出来るのです。

ですから、単一にさせずに、それぞれをつなげてあげる事は非常に重要なのです。

では記事内でリンクを持つとはどういうことかをご紹介していきます。

トレンドアフィリエイト記事で内部リンクを記事内に設置する方法とSEO対策効果

トレンドアフィリエイト記事における内部リンクをしている様子というのは、この私のサイト内で言えば、こんな風景。

トレンドアフィリエイト内部リンク実例画像

私のサイト内における記事の1つですが赤枠で囲った部分が、他の記事の色と異なるのが解ると思います。

これが、内部リンクです。

SEO対策に使うhtmlタグは、<a href=”リンクさせたいURL” target=”_blank”>表示させたいテキスト名</a>

この内容を使うと、上の画像のように内部リンクを設置させることが出来ます。

では記事内内部リンクをするとなぜSEO対策になるのか?

人は、記事を読んでいて終わりが訪れるとどうなると思いますか?

他に自分が知りたい情報が無いかを瞬時に見つけようとしているのです。

そこで、あなたが事前に用意してるURLを見せてあげる事で、

・この人の情報なら続きを見てみよう

・この記事タイトルは気になるから読んでみよう

このように、ユーザーが行動を起こしてくれるようになります。

結果的には、SEO対策という様々な要素の中で初心者が簡単に出来るSEO対策効果となる

滞在時間の増加

PVを稼ぐ

この2つの効果を持つ事が出来るのです。

滞在時間とは、そのページを開いてからどのくらいの時間その人がページ内にとどまって様々な情報を調べたか?

PV数とは、1名のユーザーが複数のページを見たら、その合計ページ数がカウントされます

これらが、情報の価値として総合的に判断されているのです。

つまり、検索結果上位に表示された情報は、そのキーワードで調べて結果的にユーザーに役立つ情報が記載されてると機械が判断した結果である。

このようになるのです。

ですから、記事内におけるSEO対策効果は確実にありますし、内部リンクは記事内にあるべきと断言できます。

では、記事内の内部リンクはどのような配置や数にこだわればいいのか?

についてご紹介していきます。

トレンドアフィリエイトにおける記事内リンクの数と配置のコツ

トレンドアフィリエイト記事は、寿命が短いものが多いです。

その時期の人気キーワード

その日話題になった人気キーワード

この様なキーワードはすぐ時間とともにアクセス数はダウンしやすいです。

ですが、内部リンクがあれば、滞在時間があるため、そのサイトの価値として、SEO対策効果が表れて、総合的にサイト内の記事の評価が上がるのです。

その上で、最もSEO対策効果のある重要な内部リンク配置は、記事最後に張り付ける事。

なぜか?

検索エンジンを利用し、キーワードを入れたユーザーは第一に情報を知りたいのです。

ですから、表示されたページ内にはしっかり情報を開示して見せてあげる事が重要。

そして、ユーザーが情報の質に満足して最後の行動で内部リンクを見せる。

そうすれば、単純に考えて記事を読んでもらえてる時間+他のページをクリックして記事を読む時間

総合的な滞在時間を稼ぐことが可能となります。

内部リンクを記事の中間に張り付けてしまうと、PVは伸びますが、1ページの滞在時間は減ります。

この点をしっかり意識しておかなければいけないのです。

内部リンクの数についても、滞在時間を含めて、3つまでにしておくと選択もしやすいです。

ぜひアフィリエイト記事SEO対策の内部リンクの記事内リンク数と配置、こだわってみて下さい。

では続いて、ワードプレス実践者ならもう自然にいくつも使えるようになるプラグイン。

プラグインによる内部リンクをご紹介していきます。

 

トレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクのコツ2.プラグイン

アフィリエイトSEO対策内部リンクプラグインは必要か?

トレンドアフィリエイトをワードプレスで実践している人は、プラグインという存在です。

プラグインによる関連記事商品お勧めは最後にご紹介していきます。

この記事内では、プラグイン設定だけで記事内リンクは不要にしていいか?についてご紹介していきます。

アフィリエイト記事SEO対策内部リンクはプラグインでは不十分の根拠

いきなり答えを掲載したタイトルにしていますが、初心者向け内容としてわかりやすく根拠をご紹介していきます。

プラグインによる関連記事表示。

しかし、リンクではあるのですが、あくまでも先ほどのすだれのイメージから何も記事自体には紐づけされていない状態。

ですから、内部リンクという行動とプラグインは別物になるのです。

あくまでも、プラグインは宣伝用の表示。

この考え方で構えておきましょう。

トレンドアフィリエイト記事で内部リンク効果が無いのになぜプラグインは必要?

プラグインにより関連記事を設定する事は大切な事。

その根拠は?

内部リンクがある事に気付かなかった方がいた時の対策。

先ほどの内部リンク画像をお見せしていても、あなたには赤枠が無くてもわかりましたか?

ネット上のユーザーにはまだこうした内容まで見ようとしていない方もいます。

そういう方でも、記事が終わってから関連記事として表示されたメニューがある安心。

これがプラグインを設置する意味なんです。

あくまでもユーザーが使いやすいサイトにしておくための準備

SEO対策における内部リンク効果ではなく、ユーザーへの配慮で設置しておきましょう。

では最後に、これまでご紹介してきた内部リンクとSEO対策を考慮した内容から理想をまとめていきます。

 

トレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクのコツ3.理想

トレンドアフィリエイト内部リンクSEO対策効果まとめ

SEO対策とは?からはじめて、内部リンク、プラグインという様々な要素を一気にご紹介してきました。

初心者の方が最後にわかりやすくするようにまとめていこうと思います。

  • SEO対策とは検索順位を上位表示させるための工夫である
  • トレンドアフィリエイト記事で初心者が工夫できるSEO対策が内部リンクである
  • 内部リンクにおけるSEO対策は記事単位の上位表示と滞在時間とPV稼ぎの効果によるものである
  • 内部リンクは、記事の最後に張り付ける事が重要である
  • プラグイン設定は、内部リンクの見落とし対策である
  • 内部リンクの様なSEO対策は無いが、滞在時間とPV稼ぎの効果は稼げる

このような効果があるのです。

以上の内容から、SEO対策はけっしてもう初心者にはできないものではなくなったのです。

私がこの無料SEO対策の積み重ねから企業サイトより上位表示した経験もあります。

私がトレンドアフィリエイトSEO対策内部リンクのみで上位表示を達成した証拠画像

検索順位実績

このように、上位表示を獲得するのは、誰にでも出来ます。

・アフィリエイト初心者だからSEO対策なんてわからない

・アフィリエイトもだけどパソコン初心者にはまだわからない

こうした内容でお悩みでしたら、私にどんどんメール相談などでご相談ください。

必ずあなたにもわかるように説明をさせて頂きます。

私は、トレンドアフィリエイトを2015.2016実践してこの実績を作り上げました。

よって、今のSEO対策を十分体験しているのです。

だからこそ、過去の実績を掲げるけど、今のSEO対策になるのか?

なんて事も心配不要。

私はアフィリエイトを心から楽しんでます。

ぜひあなたにもこのページを見て幸せになる事のきっかけとしても私という存在を知ってもらう事も両方を価値ある瞬間にしてほしいと思います。

私を活用したいと思う方には全力で対応します。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

この記事文中でご紹介していた観記事表示おすすめプラグインについては、

ワードプレス関連記事表示プラグインおすすめと実践比較体験記

にてご紹介していますので、合わせて参考にしてみて下さい。

トレンドアフィリエイトについては、以下のようなコンテンツもご用意しています。

トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイト2017稼げない人の決定的な差

トレンドアフィリエイトコンサル始動方針(コメント付)

トレンドアフィリエイトはキーワードの抽出が最も難しい

トレンドアフィリエイト100記事までにやるべき事

トレンドアフィリエイト200記事のアドセンス報酬や物販の現実

トレンドアフィリエイト系特化型ブログが初心者に難しい理由

トレンドアフィリエイト下克上実践の限界

トレンドアフィリエイト外注化失敗後悔や注意点

トレンドアフィリエイト失敗原因|ネタ探し

トレンドアフィリエイト見本例|失敗する探し方

トレンドアフィリエイト記事内容の注意点

トレンドアフィリエイトの始め方で教材不要の方法

興味がある方は、御覧ください。

アフィリエイトは2018年も大丈夫なの?という方のためには、以下のような内容も紹介しています。

アフィリエイトは2018年に衰退?会社員副業の選び方

今のあなたの会社員としての生活は安心ですか?

将来の子育ての資金も貯金を含めても本当に自信も持てますか?

もし違うなら、私と同じように20代でも40代でも子育て世代として、一緒にアフィリエイトを楽しみませんか?

私は、アフィリエイトに本気で取り組みたい方と一緒に楽しむためのサービスも提供しています。

アフィリエイトコンサル月収3万または5万保証付きはいくら?

アフィリエイトスカイプサポート

アドセンス審査対策マニュアル

アドセンス審査代行

何かあなたの助けになることがあれば、いつでもお声をかけてください。

私はいつも情熱と本気でこたえていきたいと考えています。

 

最後まで記事をご覧頂き有難うございました。

今後もアフィリエイトをもっと身近に感じていただけるような情報を本音で語ろう!をコンセプトにお届けしていきます。

 

アフィリエイトを錦織大輝と楽しみませんか?

アフィリエイト個別コンサル生募集月収3万円又は5万円保証付

コメントを残す

サブコンテンツ

アフィリエイトコンサル決済済みの方専用フォーム


Skype音声通話を希望の方へ

Skypeはあくまでも決済完了者のみコンタクトを取っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

このページの先頭へ

FX ブログ