ワードプレス記事投稿画像付ビジュアルテキストモードどっち?

WORDPRESS初心者作業工程リスト記事投稿方法を画像付きで解説

このページをご覧頂きありがとうございます。

サイト管理人 錦織大輝と申します。

このページでは、ワードプレス初心者が最初に行う作業工程リスト工程7として、記事投稿の方法を以下の内容で解説しています。

ワードプレス記事投稿をする作業時間を短縮するコツ

ワードプレス記事投稿をする際の注意点

ワードプレス記事投稿をする方法を画像付きで解説

以上の内容でお届けしていきますので、まずはいきなり作業しようとせず、最初の注意点をお読みいただきながら、作業を開始してみてください。

ワードプレス記事投稿をする作業時間を短縮するコツ

ワードプレス記事投稿時間短縮のコツ

ワードプレス記事投稿作業時間は、平均1時間程度で記事を書けるようになるのが理想。

その作業時間に収めるためのポイントをまずは解説していきます。

ワードプレス記事投稿作業時間短縮のコツ1.ビジュアルモードで入力

私がこれまでの作業工程でご紹介をしてきた内容は、どんどんあなたの補助ツールとして活躍してくれます。

最初に活用していきたいのは、TinyMCEAdvanced(入力補助)

このページを初めてご覧頂く方は、

TinyMCEAdvanced(入力補助)インストール方法、設定方法を画像付き解説

をご覧ください。

私の無料レポートをご覧頂きました方々は、もうあなたの設定は完了しているはずですから、入力画面をビジュアルモードに設定しておけば、

 

設定方法3

このような画像があると思いますので、ビジュアルモードでどんどん入力していきましょう。

ワードプレス記事投稿作業時間短縮のコツ2.型を決める

私のこのページも全てのページが同じ書き方(フォーマット)を決めて作っています。

この記事の書き方は、私の運営するサイト全てに共通しています。

あなたも真似してくれても構いません。

ぜひ、型を決める事を記事を書く前に最優先で考えていきましょう。

型を決める際に重要視すべきこと

・Hタグ配置の流れを決める

・冒頭説明の書き方を決める(More前の文章構成)

・More下以降の画像配置を決定する

・記事内に配置する画像の大きさ(横幅、縦幅最大値を決める)

・記事構成における文章量目安は1000文字以上と必ず決める

以上の内容をしっかり頭に入れて、記事投稿を行うと、作業はかなり時間短縮になります。

では続いて、投稿する際に注意していただきたい事を解説していきます。

 

ワードプレス記事投稿をする際の注意点

注意点

ワードプレス初心者が記事投稿を行う際の注意点を解説していきます。

ワードプレス記事投稿注意点1.カテゴリ設定を最初に必ず確認する

ワードプレスの記事投稿をする際、記事にばかりとらわれてしまい、最後にカテゴリ設定をし忘れて、全く違うカテゴリに投稿してしまうことを私もよくやってしまいました。

この失敗を防ぐためにも、

・タイトルを入力する

・URLローマ字入力を確認する

・カテゴリ設定を最初に終わらせる

この作業をくせ付けるようにしましょう。

ワードプレス記事投稿注意点2.アイキャッチ画像を最後に必ず設定

ワードプレス記事における人気記事一覧などに使われるアイキャッチ画像。

記事投稿時にしっかり設定しておけばデフォルトの全く雰囲気が違う画像が出ることもありません。

記事入力後は、アイキャッチ画像の設定は、すぐ右横にあると思いますから必ず設定しておきましょう。

アイキャッチを選ぶコツ

アイキャッチ画像を用意する際は、私は必ず記事内に使った画像を使う。

このメリットは?

人は、記事一覧に合った内容と同じ画像が記事を見たときに出ていると合っていることに安心をします。

全く違う画像でリンク先が文字ばかりでは、「このページでいいのか?」という不安を抱きやすくなります。

しっかり、サイト循環をしやすくしてあげるユーザー目線で、アイキャッチ画像を設定していきましょう。

ワードプレス記事投稿注意点3.タグは設定しない

初心者がやりがちになるSEO対策の間違った方法の1つにタグ設定があります。

タグによるSEO効果はもう古いです。

私はこのHPでもその他の運営サイトでも全てタグは一つも使っておりません。

初心者が安易にタグ設定を行うと、テーマによっては、重複コンテンツの可能性も心配されますので、絶対やめましょう。

以上の3点を意識して更に作業効率を高めて記事投稿を行いましょう。

では最後に、ワードプレスでの記事投稿の方法を画像付きで解説していきます。

 

ワードプレス記事投稿をする方法を画像付きで解説

プラグイン設定方法

では、作業方法を画像付きで解説していきます。

ワードプレス記事投稿方法

①ダッシュボード内投稿にマウスカーソルを合わせる

②新規追加をクリック

ワードプレス記事投稿方法1

①タイトルを入力します。

②記事本文の入力は、下の白い枠に行います。が、その前に、カテゴリ設定を見ていきましょう。

ワードプレス記事投稿方法2

①必ず規格とおりの最初のカテゴリ設定がどこになっているのかチェックする。

②自分の書きたいカテゴリ設定をする前に最初の設定を外してから、希望のカテゴリにチェックを入れます。

ワードプレス記事投稿方法3

記事を書き終えたら、右メニューの下の方にアイキャッチ画像を設定ボタンがありますので、設定しておきます。

アイキャッチ画像設定詳細の説明は、

・アイキャッチ画像設定方法(準備中)

にて解説していますので、わからない場合は、ご覧ください。

では最後に、公開する作業となります。

ワードプレス記事投稿方法4

右上の公開枠についてですが、必ず一度プレビューで確認しましょう。

プレビューで確認すべきポイント

・Hタグの2重表記などが無いか?(Ctrl+Fで、小窓にh3などと入力して確認)

・誤字脱字のチェック。(目視の限界はあります)

・行間が詰まりすぎていないか?

3つの内容を最低限確認しておきましょう。

以上で、最後に公開ボタンを押せば、終わりです。

お疲れ様でした。

この記事でお伝えしたいワードプレス記事投稿方法や時間短縮のコツを終わりたいと思います。

この他、私がワードプレス導入時にあなたにお伝えしたい初期設定については、

ワードプレス初心者が最初に行うべき工程リスト

で、公開していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

この記事を最後までお読み頂きありがとうございました。

ご不明な点があれば、お気軽にご相談ください。

きっとあなたにもわかるような表現で、ワードプレスを上手に活用できるコツを教えていけると思います。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ