ワードプレス記事内画像リンクhtmlタグ設置方法動画画像解説付

ワードプレス初心者が覚える記事投稿作業|画像リンク挿入方法のコツ

ワードプレス記事投稿方法の基本操作の1つとして、画像リンク設置方法について解説しています。

サイト管理人 錦織大輝と申します。

このページでは、ワードプレス初心者が覚えるべき記事投稿関連作業の中でも、画像リンク挿入方法について、以下の内容で解説していきます。


この動画に基づく記事として、

ワードプレス記事投稿時に、画像リンク挿入成功のコツ

ワードプレス記事投稿時に、画像リンク挿入の注意点

ワードプレス記事投稿時の画像リンク挿入作業を画像付きで解説

以上の内容で、お届けしていこうと思います。

ワードプレス記事投稿時に、画像リンク挿入成功のコツ

画像リンク設定のコツ

ワードプレス記事内における画像リンクを使うのは、どんな時なのか?

画像の使い方

クリック率の高い画像の選び方

について解説していきます。

ワードプレス記事投稿内画像リンク成功法1 画像の使い方

まずは、画像リンクの適正だと思える使い方について解説していきます。

画像リンクというのは、正直クリック率は、テキストリンクより下回るのが一般的。

しかし、

・より引き立つキャンペーン画像などがある

・もうすでに画像が用意されているパターン

等の環境において、利用する事が良い場合もあります。

「画像にインパクトがない、でも画像の方が視野的に目立つからやってみたい」

この見解は、正直あまり画像を使う意味がありません。

なぜか?

画像とは、明らかに広告っぽさが出ている方がクリックされにくいから。

ユーザーが求める情報である事を目視して認識し、さらにクリックという行動を起こしやすいのは、画像よりもテキスト

根拠は?

・テキストの色が違う事で、リンクという事が認識できる

・関連性のある自分の興味があるテキストであるからこそ知りたくなる

・テキストの方が明確な意味が伝わりやすい

こうしたネットの流れが未だに続いてるからです。

効果的な画像リンクが出来る条件は、

・テキストを混ぜて、さらにインパクトのある関連画像がある

・周りの色と違和感がない

・大きさも画像として適切な見せ方が出来ている

こうした条件を満たした時、初めて最大限効果を発揮します。

この点をよく調べたうえで、厳選した画像から使っていくようにしましょう。

次は、クリック率の高い画像の選び方について解説していきます。

ワードプレス記事投稿内画像リンク成功法2 クリック率の高い画像の選び方

あなたが日常のインターネットの中で、画像リンクを目にする機会も多いと思います。

そんな時、

なぜあなたはその広告を押したくなったのですか?

この理由こそが、あなたが情報配信をしていく上でも重要になるヒント。

特に、

Googleアドセンス。

この広告を意識的に見てみるようにしてみましょう。

大きさ、デザイン(主に配色)、テキスト量、こうした項目を少しずつメモしながら取り組むことで傾向や対策が見えてきます。

実際私は、勤務先でアドセンスを実際に出稿側として使っていました。

ですから、

あなたには各社が考えて出している広告を見ながら勉強する。

これが一番近道になると思っています。

では、続いて記事投稿時における画像リンクをする際の注意点を解説していきます。

 

ワードプレス記事投稿時に、画像リンク挿入の注意点

注意点

画像リンクを使う際の注意点を解説していきます。

ワードプレス記事投稿時画像リンク注意点1 数

ワードプレス記事内における画像リンクの数は、アドセンスの広告を含めても、最大5~6つ程度にしておきましょう。

その根拠は?

・アドセンスガイドライン抵触を防止するため

・広告ばかりだとユーザーに嫌悪感を抱かれやすくなるから

・何が主なクリック先なのかがぼやけてしまうため

度の内容もかなり重要。

画像リンクは決して悪い事ではありません。

しかし、

使いすぎる事は逆効果どころか、デメリットも多くなりますので、注意しましょう。

ワードプレス記事投稿時画像リンク注意点2 配置

画像リンクの配置も非常に重要。

画像リンクの張り付ける代表的な位置は、

・サイドバー

・ヘッダー近く

・文章中

・本文終了後

といった配置が代表的な配置。

しかし、

この配置における大きさ選びのバランスが、全体のレイアウトを壊す可能性も十分考慮する必要があります。

配置の理想などは、今後まとめるコンテンツ特典などで、ご紹介していく予定ですから、もし興味がある方はコメント欄で、ご要望をお聞かせください。

ワードプレス初心者は、多くのことより、まずはこの2つを重点的に考えて設定してみましょう。

では最後に、画像付で実際に画像リンク挿入を解説していきます。

 

ワードプレス記事投稿時の画像リンク挿入作業を画像付きで解説

操作方法画像付

では実際の画像リンク挿入方法を解説していきます。

画像リンクは、タグによる指示が主になります。

画像リンクに使うコードは?

<a href=”リンク先のURL”><img src=”画像のファイルがアップロードされたURL” alt=”画像の説明文”></a>

となります。

では、私のこのページにリンクするイメージ画像を作る際のコードを下に表記してみます。

<a href=”http://daikun4.com/w12/”><img src=”画像のファイルがアップロードされたURL” alt=”画像の説明文”></a>

画像がアップロードされたURLとは?

まずは、使いたい画像をアップロードする作業から解説していきます。

画像リンクを作る方法

①メディアをクリック

②新規追加をクリック

画像リンクを作る方法1

ドロップによる画像のアップロードまたは、ファイルを選択をクリックして、画像リンク用の画像をアップロードします。

画像リンクを作る方法2

①アップロードした画像は、先ほどのドロップの枠の下に表示されますので確認してください。

②編集をクリック

画像リンクを作る方法3

ファイルのURLをコピーする

このURLを先ほどのコードとして使います。

注意! このコードは、すべてテキストモードで入力してください。

後は、

ワードプレス記事で画像を挿入する方法(画像付)

を見ながら、希望の配置を考えて、設定していきましょう。

以上が、私がお伝えしたい画像リンクの作り方や注意点、成功法のコツになります。

画像リンクは、多用すれば見栄えが良くなるものではありませんので、十分試験と修正を加えながら自分の最適な形を見つけていきましょう。

この他のワードプレス初心者が覚えておくべき作業は、

ワードプレス初心者が最初にやるべき作業リスト

にまとめていますので、時間がある方は、再確認するつもりでご覧ください。

この記事を最後までご覧頂き有難うございました。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ