アフィリエイトサイト作り方|タイトルや説明文編稼げる成功例【画像付】

サイトアフィリのサイトタイトルや説明文設定方法の注意点やおすすめ実践記

アフィリエイトサイト作り方について、このページをご覧頂き有難うございます。

アフィリエイトサイト作り方という大枠を知りたい人の中には、こんな悩みも多い現代。

・サイトのタイトルはどうやって決めるの?

・サイトの説明文の作り方は?

・サイトの記事って何を書くの?

実践していけば行くほど自分の作業がどこまで出来ているのか不安になるのが通常です。

私のサイトは、アフィリエイトを2015.2016と実践した経緯でアドセンスと物販併用サイト運営方法やコンサル活動についてご紹介しています。

サイト管理人錦織大輝と申します。

ワードプレス手順における設定テーマを決めた次は、サイトタイトルと説明文の設定です。

この内容をこのページでは、以下の内容についてご紹介していきます。

アフィリエイトサイトタイトルと説明文の注意点を動画解説

アフィリエイトサイトタイトルと説明文の作り方を画像で解説

アフィリエイトサイトタイトルと説明文の注意点事例紹介

アフィリエイト成功サイトデータから目標を明確化

以上の内容で構成していこうと思います。

動画と画像はどちらも同じ作業工程を示していますので、お好きな方を選択してください。

アフィリエイトサイトタイトルと説明文の注意点を動画解説

この動画では、

・トレンドアフィリエイトサイトタイトルの付け方注意とおすすめ(ペナルティ対策)

・物販アフィリエイトサイトタイトルの付け方注意点とおすすめ(売れない対策)

・トレンド、物販共通サイトアフィリの説明文の考え方

以上の内容についてご紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

アフィリエイトサイトの作り方におけるサイトタイトルや説明文に多い誤解

アフィリエイトサイトの作り方を意識しすぎるあまり、色々な検索キーワードで情報を閲覧している方も多い現代。

しかし、多くの情報を見れば見るほど、こんな誤解にハマっている方も多いのです。

・アフィリエイトサイトタイトルは、固定で変えてはいけない!

・アフィリエイトサイト説明文は、何文字以上欠かなければいけない!

・アフィリエイトサイトの作り方は、失敗したら回復するのは難しい!

誰もそんな事を言っていないと思うのですが、コンサル相談等の場合は、こうした悩みも多い現代。

なぜでしょうか?

原因は、自分の信じたい情報を虫食いのようにつなぎ合わせた錯覚を知識としている。

誤解をしていると言えるのも根拠があります。

それは、サイトタイトルも説明文も多くのサイトが変更をしてる。

アフィリエイトサイトと限定せず、会社を含めたサイトという存在の認知に変えれば答えは安心に変わります。

ですから、変に情報を閲覧しながら、自分の信じたい情報を当てはめるのは、十分ご注意下さい。

さらに、その自分の認識を確認するという相談は、あまりにもムダな時間。

結果的には、何を信じるかという自分の迷いを作るだけです。

十分情報を閲覧する時には、個人の情報だけではなく、サイト運営という全体を意識して考えていきましょう。

では続いて、アフィリエイトサイトをワードプレスで運営してる方も多い現代。

実際にサイトタイトルや説明文を設定する方法について画像付でご紹介していきます。

 

アフィリエイトサイトタイトルと説明文の作り方を画像で解説

ワードプレス初期設定タイトルと説明文の作り方

アフィリエイトサイトをワードプレスで作る時の作り方をご紹介していきます。

アフィリエイトサイトの作り方|ワードプレスのサイトタイトル、説明文設定方法

サイトタイトルと説明文の作り方を画像キャプチャを使いながらご紹介していきます。

まずは、管理画面を見ていきます。

ワードプレス初期設定タイトルと説明文の作り方

このように

1.設定にカーソルを合わせます。

2.一番上に表示されている一般をクリックします。

すると、

ワードプレス初期設定タイトルと説明文の作り方1

このようにサイト名、きゃっちふれーずという枠が出ている画面になります。

サイト名 → サイトタイトルを入力

キャッチフレーズ → サイトの説明文を入力

以上が、

ワードプレス初期設定におけるサイトタイトルと説明文を作る方法の概要になります。

非常に簡単でシンプルなので、数分で終わると思います。

アフィリエイトサイトのタイトルと説明文を設定するタイミングはいつ?

アフィリエイトサイトの作り方として、サイトタイトルと説明文はいつ設定しておくべきですか?

この答えは、ずばり一番最初です。

何故か?

アフィリエイトサイトの作り方に限らず、ワードプレスは、何も設定しない時には、デフォルトという登録内容があります。

しかし、明らかに、デフォルトである事が丸分かりであり、アフィリエイトサイトの意味が含まれた内容にはなっていません。

ですから、最初にせめて自分の取り組みたいキーワードを選ぶ等の軸を見せるサイトのタイトルや説明文を設定しておきましょう。

アフィリエイトサイトのタイトルや説明文とSEO対策

アフィリエイトサイトのタイトルや説明文の作り方で、SEO対策を意識する時のポイントは簡単にいえば以下の内容が重要。

・サイトタイトルには、キーワードをしっかり盛り込み意味とインパクトを付ける!

・サイト説明文には、ターゲットや目的があるという発見に繋がる文章を心がける。

・アフィリエイトサイトはあくまでもキーワードを主とした記事という個の集合体と考える。

このような全体への配慮を徹底していきましょう。

簡単に例を出すと、こんなサイトタイトルと説明文は意味がありません。

・サイトタイトルには、女性のおしゃれを徹底分析。

・サイト説明文には、デートの攻略法とおしゃれについて触れる。

➔記事タイトルでは、服の手入ればかりでおしゃれを分析してる雰囲気が伝わらない。

注意は、服の手入れもあっていいですが、記事タイトルと内容が少ししかマッチしていないサイトの作り方はSEO対策に弱い。

サイトタイトルと説明文、記事タイトルは、親身一体のつもりで作り上げていきましょう。

では、このサイトタイトルと説明文を作る際の注意点を最後に解説していきます。

 

アフィリエイトサイトタイトルと説明文の注意点事例紹介

注意点

 

ワードプレスでサイトタイトルと説明文を作る上で注意点を解説していきます。

ワードプレスサイトタイトルの付け方注意点

これからトレンドアフィリエイトサイトを実践していきたいと考えている方は特に注意してください。

脱トレンド化がGoogle対策としても徐々に進んでいます。

明らかにトレンド系とわかる

「速報」

「トレンド」

「最新ニュース」

などの見る人の目から簡単にトレンド系とわかるタイトルは、やめておきましょう。

Googleからペナルティを受けやすくなる傾向が強くなります

サイトタイトルに意識すべき事は、基本的に読み手の年齢層に刺さる言葉を選ぶ。

この点が非常に重要。

・ターゲットが男性向けなのか、女性向けなのか、両者なのか?

・独身対象か?家族向け生地なのか?

・どんな年齢層に見てほしいのか?

・記事の内容をくくるカテゴリを考えて、趣味、旅行、娯楽などの言葉で十分。

万人受けを狙うよりも、しっかりターゲット設定を絞り込んだサイトタイトルにする。

こうした意識を優先にすることをおすすめします。

なぜか?

Googleアドセンスは、審査通過後に、各URL向けのURLチャネル設定という作業を行えます。

・どんな記事が書いてあるのか?

・ターゲットはどういう人たちか?

こうした情報を広告主側が確認できることから、自分のサイトのPRスペースとなります

ですから、

この設定を最後にしやすい状況にするためにもターゲットを大切にしたサイトタイトルが重要になるのです。

ワードプレスサイト説明文の書き方注意点

説明文を作る際にも注意点がありますので、以下にまとめています。

・説明文も自分が一番主体としたいキーワードはできるだけ先頭に近い位置に配置する

・説明文中のキーワードを詰めすぎないようにする

・説明文中にキーワードは重複させないように配置する

・説明文中には、サイトタイトルと関連性の強いワードをできるだけ早めに出現させる

説明文とは、あなたのサイトタイトルを見たユーザーが何をおもに伝えたいページなのかわかる補足。

よって、

タイトルと関係ない自分の欲しいそのほかのキーワードを混ぜても意味がありません。

ワードプレスサイトタイトルと説明文関連付け事例解説

上記にご紹介したサイトタイトルと説明文を事例付きで解説していきます。

例えば、

サイトタイトル うさぎの飼育方法の悩み

というサイトタイトルをつけたのに、

説明文 日常のおいしいレストランをご紹介しています。

全く関連性がないワードを説明文につける事とはこういうことです。

うさぎの飼育方法の悩みについてタイトルをつけたなら、

うさぎの飼い方、餌の与え方、ゲージの購入方法など・・・・冒頭に入れながら、うさぎと行けるペット同伴可能レストラン体験談等をご紹介しています.

という関連したワードを含めた中で、間口を広げた説明文をしていきましょう。

そうすれば、

うさぎと同伴で行けたレストランが和風レストランだった ☛ ペットと行けなくてもおすすめの和食レストランレポート

を書いても、関連性の幅は同ジャンルから徐々に「レストラン」という共通点から展開ができます。

このように、サイトタイトルと説明文の関連性は幅を持たせるイメージの特徴を意識した構成に仕上げることを意識しましょう。

サイトタイトルと説明文の作り方でまだ何を書くか決まっていない時の対処法

以上の説明書きをさせていただくだけでは、今後の計画もまだまったく立っていない初心者の方は困りますよね?

ですから、

私がオススメする全く内容も書きたいことも決まっていない時のタイトルと説明文のおすすめをご紹介していきます。

共感を受けやすいサイトタイトルと説明文

あなたがもし、誰かのサイトを見る際、こんな共通点があったら安心できませんか?

・同じ年代や生まれの人である

・その人の日常に感じた感想や体験が中心である

・その人の独特な世界観を楽しむことができる

・今、自分の住んでる地域にいる人が書いてる内容

一つでも、共通を導きやすいのは、以下の内容です。

・年齢や年代

・仕事

・地元ネタ

・自分の趣向

・自分の体験談や感想

こんな内容をまずは出してあげるのは、非常に見る人にとって解り易いサイトタイトルであり、説明文になります。

例えば、私の30代であれば、

サイトタイトルは30代パパが日常で感じた驚きの体験談

説明文は1975年生まれのパパが日常の電車や通勤中に発見した驚きの体験談を日々更新中。レストラン、ショッピング、旅行、賃貸生活等私が生活に感じた感想をお伝えしています。刺激が少ない日常をもっと楽しく明るく過ごすネタとして活用してください。

このようにしておけば、あなたのサイトタイトルに関連する記事は無尽蔵に広がるわけです。

もし最初のタイトルや説明文に困ったら参考にしてみてください。

では続いて、アフィリエイトサイトで稼いでる作り方をデータでご紹介していきます。

 

アフィリエイト成功サイトデータから目標を明確化

アフィリエイトサイト成功稼げる例

2015.2016とアフィリエイトで稼げるサイトを作る事に必死だった私。

実際に、2016年の8月のデータを元に、稼げるサイトの例からポイントをご紹介していきます。

アフィリエイトサイト成功例(稼げるサイト)の必須条件1.直帰率

「アフィリエイトで稼げるサイト(成功例)って何が違うの?」

私自身が運営してるサイトの1つに、1ヶ月30万円以上を安定的に稼ぎ続けてくれてる資産サイトが有ります。

このサイトの最大の特徴は、リピーター率でした。

しかし、2016年8月にようやく目標に到達しました。

アフィリエイトサイトで稼げる成功例

直帰率は、稼げていない時は、70%以上だった私。

しかし、今は、19.22%

私のアフィリエイト仲間の中で、20%以下を達成した成功者が何人かいました。

彼らの凄さは一体何か?色々模索と修正、検証を重ねた日々が2016年。

そしてついに私もこのデータを自分のサイトから見ることが出来る日が来ました。

アフィリエイトサイト成功例(稼げるサイト)の必須条件2.平均セッション時間

平均セッション時間とは、1ユーザーが自分のサイト内で何ページを見る機会が多いか?というデータ。

アフィリエイトサイトは、ペラサイトという存在も有るのですが、私はアドセンスと物販併用サイトですので、平均セッション時間にもこだわります。

平均セッション時間が1分44秒というのは、実際のどのくらいの長さなのか?

実際にあなたが100秒計測しながら、この1ページを読んでみてください。

間違いなく、100秒掛かりません。

そして、次のページに進んでくれてるからこそ、ページ/セッションが2.7という数字になっているのです

アフィリエイトサイト成功例(稼げるサイト)の必須条件3.1ヶ月PV

1ヶ月何PVなら、月収10万、20万、30万稼げるのか?

私も色々検証と修正をしながら、自分のサイトの質と収入の流れを観察し続けてきました。

そして、30万円を稼ぐためには、以下の条件に辿り着くことが出来ました。

アドセンスと物販で月収40万円以上を継続的に稼ぐサイトに必要なPVでは、月間50万PV。

1PVが0.8円になる計算にまではたどり着きました。

2016年最後までの目標は、1PVが2円になる。

つまり、月間50万PVで月収100万円稼ぐサイトに仕上げる方法を考えています。

アフィリエイトサイト成功例(稼げるサイト)の必須条件4.こだわる視点

アフィリエイトで稼げるサイトを作る成功例になるには、以下の条件にこだわる視点を必要とします。

・情報の質にこだわり続ける。

・独自性による価値の提供にこだわる。

・リピーター率を確保し続けるサイトに育て上げる。

・真似出来ない独自の視点を広げ続ける。

必ずあなたにも出来ます。

アフィリエイトサイトの成功例からコンサル生を育てた2016年の光景

実際に、私が2016年から実践してるアフィリエイトコンサル。

実際の私のやり方を徹底的にみんなに公開して教えています。

そして、先日記事ネタから書き方も修正をし続けていた40代の男性からこんな連絡を受けました。

アフィリエイトサイト成功例コンサル指導

私なりに独自性に意識しながら2記事書いてみたのですが。

この言葉を受けた時、非常に嬉しかったです。

出来て当たり前はありません。

やろうとする気持ちと行動した勇気が最も大切なのです。

やりもしないまま、やらない理由ばかり述べてる人と稼げる人は決定的に違います。

実践から学ぶ。

人生すべての共通点は、この言葉が全てだと私は、アフィリエイトコンサルでも伝え続けています。

以上がワードプレス初期設定におけるサイトタイトルと説明文の作業と作り方のコツになります。

ここまででやっとあなたのサイトにも、何が書かれているのかは、作り上げることが出来ました。

では次に、サイトのURLをどのように設定するのか?私のこのページで言えば、

http://daikun4/w6/

この部分を設定する作業(パーマリンク設定と言います)に入る説明をしていきます。

ワードプレスのパーマリンク設定おすすめや失敗後悔体験談

あなたには、同じ失敗をしないように事前にしっかり情報を公開していきますので、じっくりご覧下さい。

この記事を最後までお読み頂きありがとう御座いました。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ