ワードプレス画像挿入が出来ない!エラー対処法実践記

ワードプレスの画像挿入が出来ない時にまず確認すべきこと

ワードプレス画像挿入出来ないエラーについて、この記事をご覧頂きありがとうございます。

ワードプレスの画像挿入出来ない方の中には、

「記事を書いていたのに、急に画像挿入操作にだけエラーが出た。」

こんな私と同じ体験をして困っている方も多いと思います。

私もはじめてこの現象を見た時には、かなり焦りました。

ワードプレスを使ったアフィリエイトでお金を稼ぐ実践について、本音で語ろう!をコンセプトにサイト運営を行っております。

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、私も体験したワードプレスで画像挿入が出来ないエラー体験について、

ワードプレスで画像挿入が出来ないエラー体験の原因

ワードプレスで画像挿入が出来ないエラーの対処法

という原因と対処に分けてご紹介していきますので、今困っている方は冷静に判断する行動として参考にして下さい。

ワードプレスで画像挿入が出来ないエラー体験の原因

ワードプレス画像挿入出来ないエラー体験記

ワードプレス作業を進めていて、突然、が想像にゅうが出来ないエラー発生!

この体験をはじめてした時の驚きは半端じゃない焦りと動揺でした。

しかし、

ふと冷静に考えたら、簡単に対処することが出来ました。

明確な原因と言うより、対処をして直ったことから考えられる原因としてご紹介していこうと思います。

ワードプレス画像挿入が出来ないエラーの原因1.放置

通常、ワードプレスは、サーバーにアクセスしたままの状況で作業が展開されていきます。

そして、

私達が最初にワードプレスの管理画面に入る際、ID・パスワードを入力しています。

その際に、私も癖でログイン状態保持をしていることが多々あります。

しかし、

その保持が何かしらの原因で途絶えたとしたら?を考えました。

・ログインしたままの状況でPCの電源を落として、違う端末からワードプレス操作を試みた。

・一定時間以上放置をしたままで、作業を再開した。

このような状況になった時、私はワードプレスで画像挿入が出来ないエラーに遭遇していたと感じました。

もちろん、

この状況下であっても使えていたこともありますので、断定と言えるかどうかは解りません。

しかし、

少ない可能性を考えていくと、この2つは、決して全く関係ないとは言い切れないと考えております。

ワードプレス画像挿入が出来ないエラーの原因2.サイズ

画像サイズの調整をしないまま使いたい画像をそのままアップロードしようとしてエラーになった。

こんな体験もしたことがあります。

原因は、一眼レフで撮影した画像を使おうと思った時でした。

「サイズが大きすぎても、固定サイズを選べば、ワードプレスは大型のサイズの画像も自動修正してくれる。」

こんな安易な発想から何でも指定サイズを選択することしかしなかった当時の私。

しかし、

画像サイズが超えている事が原因でエラーメッセージが表示されてきたのです。

実際に、

2MB以上のサイズのファイルを画像挿入に使おうと思ってもワードプレスはエラーになる。

これは、多くの方がワードプレス実践から学んでいることだと思います。

ぜひ始めたばかりの方で、はじめて画像挿入できないエラーに困っている方は、エラーメッセージをしっかり確認して下さい。

・サーバー

・サイズ

いずれからのメッセージが出ている事がわかると思います。

ではそれぞれに対しての対処をまた体験からご紹介していこうと思います。

 

ワードプレスで画像挿入が出来ないエラーの対処法

ワードプレスで先ほどの2つの原因から画像挿入が出来ないエラーに遭遇した際の対処法をそれぞれご紹介していきます。

ワードプレスで画像挿入できないエラー1.サーバー編

私は、サーバーにおけるエラーが発生した際は、一度下書きボタンが押せるかは確認します。

その後、

一旦タブそのものを閉じて、時間を待ちます。(15秒程度)

そして、

再度ワードプレスログイン画面から、ログインを試みます。

その状況から再度、画像挿入操作を同じ画像で実践します。

この対応策で大抵は、画像挿入するエラーから開放されました。

あなたも焦らず、下書きとサイドログインを実践してみてください。

では続いて、

サイズに付いてのエラーにおける対処法をご紹介していきます。

ワードプレス画像挿入が出来ないエラー対処法2.サイズ

画像のサイズが大きすぎるせいで、サイズがオーバーしてしまうケースもあります。

その場合は、以下の方法を試してみてください。

1.ファイル形式がJPG以外の場合は、JPGに変換する。

2.画像を一度windowsアプリ内にあるペイントで起こしたのち、サイズ変換で、指定サイズ迄縮める。

➔この画像をJPG形式で保存してサイズを確認する。

この2つであれば、何もお金をかける必要がなく、使いたい画像をそのまま使うことが出来ます。

少しでも無料ツールを駆使した中で、ファイル形式に注意して対応する。

この心構えを持っておくことを私自身の体験からもご紹介したいと思います。

では最後に、

ワードプレス画像挿入を行う上で簡単な記事の書き方で私がおすすめする作業手順をご紹介していきます。

ワードプレスの画像サイズをいちいち変更して悩んでいる方には、

ワードプレス画像挿入やり方画像付

ワードプレス画像リンク設定方法

にて、やり方をご紹介してますので、気になる方は御覧ください。

合わせて、

ワードプレスサイドバー画像挿入方法

でも、バナー的要素を含めたやり方をご紹介してますので、興味がある方は御覧ください。

ワードプレスサイトのヘッダー画像を作りたいと思っている方には、

ワードプレスヘッダー画像挿入方法賢威画像付や作り方注意点

等も参考にお役立て下さい。

以上がこの記事でご紹介したかった内容となります。

最後まで記事をお読みいただきましてありがとうございました。

当サイト人気コンテンツ

人生やり直したいがアフィリエイトのきっかけNo1ワードプレス記事内画像挿入方法物販アフィリエイトとはトレンドアフィリエイトアクセスアップアフィリエイトコンサルの全貌

コメントを残す

サブコンテンツ

応援ありがとうございます。

Facebookページ

最近のツイート

このページの先頭へ

FX ブログ