アフィリエイトを独学や自分なりのやり方で稼げるようになれば節約も可能。

でも実際にやってみるとどうなった?

  • キーワード選定は難しい
  • 記事が書けない、手が止まる。
  • ライバルチェックって何位まで見るの?
  • 文字数ってどのくらいが理想?
  • 構成や見出しってどうするの?
  • 画像は必要?
  • 無料画像で本当に良いの?
  • 他社のリライトとかってどこまで直すべき?
  • ペナルティ対策って何?
  • google検索上位表示の対策ってどうするの?
  • 作業時間はどのくらい用意すれば稼げるようになる?

やっていく間にたくさんの悩みが出てくる。

そんな初心者を現役アフィリエイター、SEO対策業者両方を実践しているWebconsulからお伝えしたいことがあります。

アフィリエイトコンサルの選び方1.価格

 

どんな人にどの位の期間でコンサルを受けるべき?

この悩みの答えとして、多くの人が悩む対象はシンプルに考えると以下の要素。

  • 価格
  • 期間
  • 内容
  • 誰に

この4つの条件を自分なりに妥協できるまで比較を積み重ねる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020年特別お年玉企画

私のFacebookに特別案内を掲載しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ではあなたの考えている内容に少しだけ弊社がお伝えしたい選び方のポイントをご紹介していきます。

 

アフィリエイトコンサル比較ポイント

稼げない時期に投資となる。

申し込みをしたからといって、必ず実際に稼げるようになるのかは不明。

実際の内容についてもコンサルを受けていない状態では想像だけになってしまう。

まずは自分が教える立場になる事を選んだきっかけとなった体験をいくつかご紹介していきます。

アフィリエイトコンサル詐欺?

副業詐欺とアフィリエイト市場の選び方

アフィリエイト塾詐欺?稼げないまま終わる人が大変の現実や実態

アフィリエイト 個別指導って何?

アフィリエイト40代主婦が始める時知るべき内容

ブログコンサル料金相場はいくら?

アフィリエイトコンサル相場

アフィリエイトメンター,コンサル料金相場は高い?比較注意点

実際にコンサル生になった経験者。

自分がコンサルを受ける立場になって思っていたことを書いています。

 

アフィリエイトコンサルとビジネス

弊社がこれからのアフィリエイターを育成するのは、ビジネスのため。

2018年、2019年という期間で企業もこれからの時代にアフィリエイターが必要という考え方が広がってきました。

その先に、どんな人に実践してもらうのかを模索している。

だからこそ、弊社がリアルなビジネスに必要な人材を育成したいと活動を始めているのです。

コンサルもネットビジネス

受ける側が選び方として意識するべき内容は、あくまでコンサルタント業もビジネスであること。

だからこそ、報酬を支払い、その内容を提供してもらうことになります。

しかし、その内容は本当に人により異なります。

  • ノウハウを動画とファイルなどでまとめている
  • 実際のサポートは添削を軸にしている。
  • 主婦の忙しい時間の合間でしか対応をしない

同じ10万円でも多くの点が異なる。

しかし、話の内容の中には多くの共通点もある。

  • 知っておくべきポイント
  • 実践する上でのメンタルやモチベーション
  • しっかり毎日作業を行う

これらは、いくらわからない人でも作業が難しいと思う人でも行動するという話。

ダメ出しを受けることを恐れてはいけない。

現実を知って、その先でわからない点をわかったに変える。

これは、子供たちが塾に行って勉強をしてくるのとあまり変わらない。

テキストを読んで、自分なりにまとめる作業をどれだけ行うのか?

こうしたことがいずれ稼ぎという成果につながる。

この作業はあくまで、個人にゆだねられる部分である。

教える側の提供する軸をきちんと知ってから申し込む。

これが選び方として重要になってくる。

 

アフィリエイトコンサルと学ぶ覚悟

メルマガ

情報商材

ブログ、サイト

youtube

twitter,Facebook,instagram等のSNS

どんな手法にもビジネスは存在する。

最初からそれぞれの分野を全て構築するのは難しい。

小手先の知っている事をやっただけでは簡単に稼げない。

では何から学び、どう発展させるべきなのか?

この点を考えた時には、以下の点に注意が必要になる。

  • 本当に自分が継続できる内容はどれか?
  • 知識がないあなたに教える方法としてはどんなスタイルが理想的か?
  • 期間としてはどのくらい続けられるか?

このような点は何度もあなたに覚悟を確認したいと思う。

収益を得るためには、それなりの努力が必要になる。

お金を手にするためには、ある程度の覚悟を必要とする。

作業そのものは誰にどんな指導を受けても一人。

最新でも従来型でも自分が指摘を受けて、その内容を全て自分なりに最後までやり抜く必要がある。

これがコンサルティングを受ける側にとっても必要な覚悟になります。

 

コンサルティングの環境比較

自分が稼げる手法を使って稼いでいる。

やり方を体験談として話すことはできる。

でもその先がコンサルティングのスキルになる。

教わる環境による影響力

子育てをしている主婦には以下のような経験も多いはず。

  • 子ども向けに足し算を教えるのが悩みになっている。
  • 子どもが挫折しそうになっている時の支え方が分からない。

大人向けにはいろいろな仕事や商品を扱っている。

でも子どもや全く知識のない人向けに正しい情報を教えるのは難しい。

これが個別の差になる。

学校や幼稚園で子どもが他の子と比べて以下のような悩みを抱えてることも多い尾。

  • 他の人より先に出来た
  • 他の人はできたけど自分はまだ合格できない

この悩みは、学ぶ場所がコミュニティでも塾でも個別でもそれぞれに悩みがある。

実際にその人の性格上、自分一人で黙々と作業をするのが好きなのか?

それとも周りといろいろお話をしながら、周りの動きを見ながらの方が作業がはかどるタイプなのか?

自分のやるべきことをどういう刺激を受けて学ぶのか?

これが自分の性格から判断するポイントになります。

 

弊社の人材育成へのこだわり

では実際にWebconsulの人材育成講座ではどのような事をやるのか?

この点を流れに沿ってご紹介をさせていただきます。

決済

銀行振込による決済希望者には、特典として1記事をサービス致します。

作業としては、孤独ですし、やはり少し頑張ったからといってすぐに莫大な報酬を得るわけではありません。

楽したい人は簡単に脱落していく世界。

一方で、非常にチャンスは広がっている。

  • トレンドも扱える
  • 物販もこなせる
  • YOUTUBEも学べる
  • 起業、開業、独立のノウハウも学べる

このような超素人の段階ではやることオンパレード状態になるような内容をご提供しております。

じっくり検討いただきながら、以下の専門ページよりお申し込みください。

サイトアフィリエイトコンサル生募集要項

 

私が目指す未来

コンサルを始めたのは、2016年。

これまでにたくさんの方にお申し込みをいただきました。

改めてお礼申し上げます。

それぞれの個性を活かす。

教材とは違う結果を出すまでの過程すら楽しむ。

こんな環境を目指して私は料金に対しても自分が選ぶ時の苦労や苦しみを考えて考えてきました。

でもその先に商品として提供する上で、いくら時間が経過しても絶対に譲りたくないこだわりがある。

それが、メールアドレスを通じて密かに募集を行うという行為。

確かにこれがビジネスモデルとしては正しい事は知ってる。

しかし、こう考えたのです。

なぜその募集ページを世に広げて出さないのか?

当然、その募集ページを見たいなら、連絡先を登録すれば良い。

こんな形が当たり前になっている。

しかし、これはあくまでマンツーマンでその人にアプローチをしやすいだけの環境になっている気がする。

スタートをするまでに考える隙を与えない。

期限を迫ることで冷静な判断を鈍らせる。

この結果の先には、メール1通で月収1000万、2000万。

この金額を打ち出したい気持ちは分かるが、その流れがマーケティングだというのがどうも金額としてもやはり不思議に感じる。

この気持ちは、どんどん高まっている。

たくさんの人がその方法で無駄なお金だったと嘆いている現実を私は見てきている。

だからこそ、これから先にもメルマガを使い、コンサルの案内を行う事だけは避けたい。

払ってからでは遅い。

完全にあとのまつり。

いくら何を言っても解約による満額返金は無理。

その金額が30万円でも50万円でも100万円でも関係ない。

「つい」とか「あの時は」では済まない。

限られたフィールドに閉じ込められる形の提案は私は残念ながら賛同は出来ないのです。

もちろんこの形を使って、項目によってはビジネスに発展させる方法はいくつでも提案が可能。

でもそれは、イメージができる人間にしかやって欲しくないと思う。

知らない人の心の隙に入り込んで支払ってから後悔したと言わせるようなことは一緒にやろうとは言わない。

あなたにもこれから長い人生が用意されているはず。

子どもに対して、終わってからどんな事をしていたのか言えるかどうかを考えてほしい。

その行動をとって後悔したことがある子を見る親なら当然そのやり方に疑問を持つ返事をするのではないでしょうか?

真面目にビジネスを行う。

この気持ちが先なら、うまく儲けるという気持ちより先に行動を選んでみてほしい。