トレンドアフィリエイトとは、検索の需要があるキーワードを選ぶ。

ブログ記事を作成する。

この2つの作業がメインとなります。

しかし、近年googleのアルゴリズムの変動によって、専門性、権威性などが求められるようになってきています。

つまりは、主婦だから子育てネタを使えば稼げるということもなくなってきた。

ではどうすればいいのか?のポイントを解説していきます。

アフィリエイトとアドセンス併用によるポイントもご紹介しています。

アフィリエイト記事とは誰のため

アフィリエイト記事の書き方2020年の重要項目リスト

稼ぎやすいネタの探し方についても解説しています。

トレンドアフィリエイトネタ元

アフィリエイト稼ぎやすいネタ探しに多い誤解と選び方の基準2020対応版

このサイトは、Webconsulのアフィリエイター人材育成事業を目的に運営をしております。

サイト管理人錦織大輝と申します。

私は、これまでに以下のような活動をしてきました。

10年以上企業のコンサルティング会社や医療現場にて、Webマーケティング担当、人事担当等を経験。

錦織大輝2015年1月からトレンドアフィリエイトでアドセンスを実践。

2015年9月から楽天,ASP等の物販アフィリエイトを導入。

2016年2月からアフィリエイトコンサルティング活動開始。

2017年1月から地域密着で地元のSEO対策,ホームページ制作会社活動稼働。

2017年10月からセミナーという形式で、有料、無料で東京開催(不定期)

2018年もアフィリエイトセミナーを実施。

2019年は法人向けのコンサルティング事業を本格化

2020年は企業の人材育成などの講師なども依頼をいただいて活動しております。

企業や法人に以下のようなサービスを提供しています。

adwords広告運用代行

LPライティング代行

YOUTUBE動画制作ディレクション

サイト制作

seo対策

Webマーケティングコンサルティング

 

アドセンスと物販併用サイトでも1000万円を稼ぐ事は決して難しい事ではありません。

アドセンス1000万お金を稼ぐ方法

サイト管理人錦織大輝と申します。

私はまず行動。

seo対策実績2018錦織大輝

 

今回の記事では、トレンドアフィリエイトネタについて、以下の内容で解説しています。

トレンドアフィリエイトネタ記事にコツはある?

トレンドアフィリエイトネタ記事を見極める方法

アフィリエイトネタはトレンドも「探して成功」は運!

少しでも稼ぐコツを知りたいと考えている方は、何を意識しなければいけないのか?を確認するつもりで御覧ください。

トレンドアフィリエイトネタと記事作成

トレンドアフィリエイトネタ記事の選び方

  • トレンド=流行。
  • 記事のネタは自由。
  • キーワードはずらす。

アフィリエイトについて、検索をした時に多くの実践者がこのように紹介をしている。

でも実際に自分で実践するとなかなかうまくいかない。

まずはアクセスアップ?

トレンドアフィリエイトネタ選び

多くのトレンド実践者は次のようなことを悩んでいる。

  • 内容が思い浮かばない
  • 記事タイトルがうまくできない
  • キーワードをうまく選べない
  • 文字数を2000~3000文字は無理。

月収という意識の前に、検索の上位に表示されることが重要。

でも最も重要なのは、記事を書けるようになること。

初心者は、記事を書くということに対して何を意識しなければいけないのか?

ネタとビジネスの関連性

記事ネタ選びトレンドアフィリエイト

トレンドブログで稼ぐという対象は、2つあります。

  1. アドセンスなどのクリック報酬型サービスを利用する
  2. 楽天、アマゾンなどの商品を購入してもらい手数料を稼ぐ物販系

いずれもまずは稼ぐ方法として求められるのは、ビジネスとしての価値。

自分の記事に訪問をしてくれた人がその内容を気に入れば、お気に入り登録などを実際にしてくれる。

これがいずれ月収にも大きな影響を与える。

つまりは、ビジネスとして自分が記事を書く意識を持つことができるのか?

たったこれだけで文字にする情報はかなり変わってくる。

キーワード選定とタイトル

もし自分が何か気になったことがあれば、その記事を書いてみる。

その時にタイトルはどうする?

ポイントをまとめました。

多くのトレンド実践者は次のようなことを悩んでいる。

  • 狙ったキーワードを含めたタイトルを作る
  • 文字数は20文字から32文字程度が多い
  • 記事のメインの内容が何かを見て伝わるようにする
  • ユーザーが見てわかりやすく作っておく

記事内容とタイトル

自分が何をメインで解説しているのか?

タイトルとブログ記事が合っていないというケースも非常に多い。

「年末掃除の時間短縮のコツ」

このように作ったタイトルにどんな記事を作ったら良いのか?

この答えとして、以下のような情報を私なら記載する。

  1. 年末掃除時間の目安
  2. 年末掃除の優先順位
  3. 基本のやり方と人気アイテム

こんな感じで、最後の内容に、時間短縮をできた自分の使用経験のあるアイテムを公開。

これなら、人が見ても、タイトルにある内容が書いてあると安心をしてくれる。

しかし、実際に短縮したことがない人がそれっぽいことを書いていたらどうでしょうか?

  1. 紹介している内容は実践しているわけではないと分かる。
  2. プロフィールにも専門の人とわかる内容は書いていない
  3. もうこの人のサイトに用はない

このようになっていくわけです。

ですから、内容と会っていないのもダメなのです。

つまりは、自分が知っている内容を扱うことが非常に重要。

 

トレンドアフィリエイトネタ記事と3つのルール

トレンドアフィリエイトネタ記事の選定基準

いくら実践してもうまくいかない。

多くの人が悩むのは、文章を完成した後でもアクセスを集めることができないという問題。

ではその問題について触れていきましょう。

人気?需要?何を狙う?

トレンドアフィリエイトのネタ選び

 

別に、芸能ばかりを狙う必要はありません。

テレビやメディアで話題になっていることだけが稼げるわけではありません。

アクセスを集める。

この1文字をどうとらえるのかが重要です。

私なら、こう考えるのです。

関連記事が多くなるネタを選ぶ。

初心者が稼げない理由の多くは、単発記事の量産。

どういうことか?

「芸能人A 歴代 彼女 熱愛」

こんな記事を書いてみようと思ったとします。

しかし、このキーワードを使って、関連記事の数を増やすというのは考えていますか?

この答えは、ほとんどNO。

今話題になった同じネタだけを書いている。

これでは、その記事の以下の要因により、検索で上位にいくのは難しい。

  • 内部リンクの数
  • ドメインエイジ
  • 信憑性

このような点を意識していない方が非常に多い。

ではどうすればいい?

キーワードをずらす

もしあなたが実際にそのネタについて詳しいなら、関連情報はいくつも思い浮かぶはずです。

熱愛の背景には以下のようなキーワードがあるはずです。

  • 破局
  • 出会い
  • きっかけ
  • 共演
  • 相性
  • 共通の友達や紹介

こんな感じにどんどん他の内容にも広がっていくのではないでしょうか?

これが稼げる人と稼げない人のやっていることに大きな差を生み出す要因。

せめて関連記事を3記事から5記事をすぐに意識できるかどうか?

これが上位表示にたどり着ける人と全く上位にいかない人の差です。

検索エンジン最適化

トレンドアフィリエイトネタ選びとライバル

 

トレンドを扱おうと思っている人が自分の知らないネタを扱うとなぜ稼げない?

この悩みをたくさんの人から相談を受けました。

その答えをご紹介していきます。

以下の3つの話が重要になります。

  1. 共起語がイメージできるのか?
  2. オリジナルコンテンツを用意できるのか?
  3. 最後まで読み進めた後で滞在時間は伸ばせるのか?

どういうことなのかを解説していきます。

1.共起語

書く内容は自由です。

でもあなたが全く知らない。

知識もない。

経験もない。

この状況では、共通する部分がイメージできない。

コンテンツ内には一定の関連した内容を紹介している。

今回のこの記事で言えば、記事内にこんな文字が目立つはず。

  • プロフィール
  • 詳しい
  • 文章
  • ライバル

こういう部分は、まず書き始める前の段階で必ずイメージができていないといけないこと。

これが全くイメージできない人が書くと、記事内になければいけない項目が存在しないということになります。

これが、seoの基本的な部分です。

2.オリジナルコンテンツ

私のサイト内の関連の記事には、複数のseoについての内容が紹介されています。

しかし、その内容をチェックすると、少しずつ他の人とは違う内容があると読んでいる人に伝わる点がある。

これは、意識的に作ることでオリジナリティを考えている。

この考え方が無いとどうなるのか?

「誰と誰が結婚した」

だから何?

このように読んでいる人が、他でも読んだと思ってしまって終わってしまう。

こういう記事が上位に表示する意味はないのはわかると思います。

あなたらしいという魅力を考える。

これが、2つ目のポイントになります。

3.滞在時間

youtubeでのクリック単価にも影響があると言われている滞在時間を考えるという内容。

これは、ユーザーがその時間を過ごすということは、その記事にはユーザーが知りたい内容が載っていると証明される一つの基準になっている。

確かにその通りだと思いませんか?

ただ1つの記事を見て終わるよりも2つ、3つの記事を見ている人がいるというのは、その内容が好きだから。

こういう心理に働きかける仕組みを自分の書きやすいテンプレートにするとかなり有効になります。

ペナルティリスク

アフィリエイト記事ねた選び

 

トレンドサイトには、アルゴリズムの変動の影響を受けてるサイトが多い。

それはなぜか?

これは、キーワードを狙い、ただランキングの上位に行くことしか考えていないから。

このようなキーワードの使い方をすることをgoogleは嫌ってる。

アクセスが集まらないから無理をしてトレンドを狙ってアドセンスで稼ごうとする。

こんな作り方をした先で、そのクリックの報酬を払っているのは誰ですか?

Google広告に出稿している会社です。

私の顧客もこうしたビジネスのお客様。

当然、そんなサイトに自分たちの広告が出ていて費用を消化されていると知ったら怒られます。

ですから、トレンドサイトには可能な限り広告を出さないように指示を出されているケースもあることを知っておく必要があります。

 

アフィリエイトネタトレンド探して成功は運

トレンドアフィリエイト記事ネタ成功の価値

では次にコンテンツを作り上げる上で、教材などにもよく出てくる内容とネットビジネスを考えるポイントをご紹介していきます。

訃報等はアドセンス表示拒否

アフィリエイトネタ記事継続

 

2020年にも数多くの有名な方がお亡くなりになる可能性があります。

野村監督の訃報もかなり多くの方が興味を持ったと思います。

なるべくyahoo!のトピックスなどに紹介されたネタを扱う!

こんな内容を紹介されているコンサルも多いはず。

しかし、以下の内容はgoogle広告に拒否の設定が可能です。

  • 13歳以上の対象のサービス
  • 成人向けサービス(アダルト以外も含む)

このような対象を理解していないひとが多すぎる。

まずはきちんとGoogle広告の仕組みそのものを勉強しようと思っている人があまりにも少ないのです。

魅力的な情報配信

私の2015年に開始したトレンドサイトはいまだに順位も上位に表示されている。

トレンドアフィリエイト2020seo対策

2019年11月12日から2020年2月11日までの検索結果データをサーチコンソールからキャプチャしました。

平均掲載順位は、18.7位。

1000記事の平均ですので、十分それぞれの記事が収益の対象として機能をしてくれていると思います。

これは月に1度程度の悩み系記事を書いている程度です。

それでも順位は安定する手法を使う。

これが本来きちんと結果を残すために求められる内容ではないでしょうか?

今回の記事でご紹介したかった内容は以上となります。

トレンドアフィリエイトの記事ネタについては、以上となります。

 

トレンドアフィリエイト記事相談関連記事

アフィリエイト記事数という視点からもご紹介してます。

 

トレンドアフィリエイト150記事で稼ぐ額とは

トレンドアフィリエイト150記事の現実

トレンドアフィリエイト200実践体験記

トレンドアフィリエイト200記事の現実

アフィリエイトのネタやジャンルという悩みについてもご紹介しています。

アフィリエイトは自由なブログネタで本当に稼げるの?

トレンドアフィリエイトで失敗挫折しやすいネタ選び方

トレンドアフィリエイトジャンルの選び方

2018アフィリエイトジャンル定番関係なし!稼ぐ原点

アフィリエイトおすすめ公開サイトにあるジャンルは真実?アドセンス物販併用術2018

私は真剣にビジネスの人材育成として、アフィリエイトの指導を行っております。

アフィリエイトコンサル生募集|アドセンス物販併用法無期限サポート付

この記事を最後までご覧頂き有難うございました。