副業でお金を稼ぐ方法について、5年間の経験からおすすめしたい内容をご紹介しています。

会社員でもフリーランスでも自分の仕事以外の収入を必要とする人は増えている。

その背景には、以下のような悩みも多い。

  • 子育てに必要な教育資金の増加
  • 住宅ローン返済
  • 老後の年金を期待できない
  • 貯金が少ない
  • 仕事を辞めたい

少しでもサブの収入があれば、もう少し自分の気持ちにも生活にも余裕ができる。

こんな気持ちに私の経験から何か伝えられたらと考えています。

お金を稼ぐことがつらい、きつい、大変という声は多い。

お金を稼ぐのはきついし大変?30代雇われ人生から解放された体験

このサイトは、Webconsulのアフィリエイター人材育成を目的に運営しております。

これまで10年以上会社員として、Webマーケティングコンサルタントとして活動。

その最中に、副業としてアフィリエイトに挑戦。

アフィリエイターとしての経験を以下にまとめます。

錦織大輝プロフィール2015年1月トレンドアフィリエイトでアドセンス参加。

2015年3月月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp商品案件取扱い開始。

2016年2月アフィリエイト個人コンサルを開始。

2017年リアルなビジネスにおける会社のWebマーケティングコンサルタントとして、seo対策、ホームページ制作、集客戦略を提供開始。

2017年10月12月東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

2018年4月東京池袋でアフィリエイトセミナー開催。

 

2019年は、地域密着で、Webマーケティングコンサルタントとして活動開始。

2020年は、人材確保や新人人材育成講師活動。

法人向けに以下のような活動もしております。

地域密着のwebサイト制作会社。

企業サイトのseo対策業者活動。

LPライティング代行業務。

企業のコンテンツやコラムサイト運営代行。

直接案件におけるアフィリエイト。

求人広告やgoogle広告、ヤフー広告代理店。

 

私が会社員時代に副業を探し、ネットで稼ぐ現実を自分の生活で感じたことを通じて、以下のような内容をご紹介しています。

副業でお金を稼ぐ方法の選び方

副業でお金を稼ぐ方法と注意点

副業でお金を稼ぐ方法と将来性

無期限サポート付の講座を4年実践している私が伝えたい一つの可能性としてご覧ください。

副業でお金を稼ぐ方法の選び方

お金を稼ぐ副業でおすすめはネットで稼ぐという根拠

まず最初にお伝えしたいのは、副業という環境で収入を得るための方法。

限られた時間の中で稼いでいく方法としてランキングなどで上位にあるのは以下のような方法。

 

  • せどり(転売)ビジネス
  • fx
  • 株などの投資
  • ブログやサイトを運営するアフィリエイト
  • フランチャイズ

このような方法で実際に稼いでいる人は多い。

何を基準で選ぶべき?

何が一番簡単なのか?

自分の今の仕事に影響を与えない。

これが必須条件となっている人にとっては、以下の問題がある。

  • 専門の知識が求められる?
  • 勉強する時間がどのくらい必要?
  • 初心者でも本当に安定して稼いでいける?
  • リスクは?

ネットでビジネスを行う方法でも、勉強をしなければいけないことはあります。

  • 商品の知識
  • 設定などの仕組み
  • 各種サービスの利用料金
  • (場合により)登録料や参加費用等

こうした内容をきちんと精査しなければいけない。

初期投資とランニングコスト。

この文字に自分のスキルや好きなことを照らし合わせていく必要があります。

リスクと考えるべきポイント

私は過去にfxなどを行ったこともあります。

確かに勝てば大きな利益を見込める。

しかし、勝敗がある場合は以下の心配をしておく必要があります。

  • (せどりなら)過剰在庫で余ったらどうする?
  • (fxや株なら)失敗して損益が発生したらどうなる?
  • (不動産投資なら)空室が続いたらどうなる?

初期投資をした後の経過で自分がリスクを覚悟しなければいけない対象もあります。

その点、アフィリエイトは、年間維持費として、1万円から1万5000円もあれば十分始められる。

これは大きな違いと言える。

将来は子どもにもできる

これからの未来で、動画やネット上のサービスが進化してもそれぞれに広告は必要不可欠。

人は、すべてをクラウドソーシングで対応できるとは言えない。

自分でサービスを比較したり選んだりすることも楽しみの1つとなっているからだ。

この先、ますます人と人のコミュニケーションが減っていけば、当然多くの人が孤独を感じたくないという気持ちを持つようになる。

そうした時に、少しでも個人が活動をしているという現実があることで、ビジネスとしても価値を見出すことが可能。

これは、学生でも言えること。

プログラミング授業が学生の必須科目になった現代社会。

これからの作業を子供たちでも安定して取り組むことができるサービスを選ぶのも大切なこと。

不要不急の外出を控える

2020年は新型コロナウイルスがますます急増すると懸念が広がっている。

多くの人は、外出を控えたい。

そういう環境でフランチャイズは儲かるのか?

人と接触しなくてもお金を稼げるフィールドはどこにある?

今この答えを与えてくれているのは、アフィリエイトやfx,株が最も近い答えと言えるのではないでしょうか?

 

副業でお金を稼ぐ方法と注意点

お金を稼ぐ副業で失敗後悔した体験談

 

副業で稼ぐという表現は別に珍しい事ではありません。

転売をアプリなどで行う主婦も多くなった。

酬ベースで考えない

私は数ある中で、アフィリエイトという方法を選んで正解だったと今でも感じています。

大きな資金は必要ない

借入や借金もしない

在庫も抱えない

このような状況で開始可能なのは大変助かります。

そして、自分の利益よりも将来の可能性を考える事が重要。

報酬が大きくなる流れ

ネットでお金を稼ぐ。

この表現は、会社も同じ。

人がものを購入するという流れにおいて、金額を問わず、その可能性は広がりを見せている。

家ですら、ネット版を構築して発注をさせるという運営を大手が行う時代。

この手法の軸は何でしょうか?

その答えは、ネット広告などのWebマーケティングのノウハウ。

アフィリエイトを始めることで得られるのは、以下の要素。

  • ブログ運営のスキル
  • 集客ノウハウの学習。
  • 記事内容と購入までのノウハウ。

個人がこうした具体的な広告戦略スキルを身につけるチャンスになるのです。

資格不要で資格以上の価値

実際に最初は誰もが初心者。

しかし、webコンテンツやデザインなどがある程度わかってきたと思った状態から一気に仕事は増えていく。

私もサラリーマンの時代からブログを作る作業を開始して、今ではホームページ制作で収益を出せるような状況にまで成長した。

これは、別に稼げたからということだけではありません。

ブログを作る。

たったこれだけのスキルが、資格不要で、求める人へのサービス化に成功した。

どんな資格を取得しても、ある程度同じスキルを持つ人がいたらその力を発揮できる場所は限られる。

時給で考えたら、ある程度の平均の額で頭打ち。

こんな内容を考えると、やり方を知った後に安定して稼げる方法という種類は、株,fx,アフィリエイト,転売で比較したら、どれが一番楽でしょうか?

 

副業でお金を稼ぐ方法と将来性

 

 

私は今後の将来で、徐々にネットショップでも集客に二極化が進むと考えています。

ネットビジネスは将来も必ず存在する。

そして、今商品を提供している店全てが顧客になる可能性がある。

これが、どういう意味なのかを考える必要があります。

地方再建

  • 文章1つかければ商売の可能性が広がる世界
  • 評判、評価、口コミもサービスの1つ
  • 週何日と決めずにコツコツ作業ができる環境

私はこれまでの生き方で言えば、かなり自由になりました。

可能な限り、子どもと過ごす時間を見つけられるようになりました。

でも地域の法人や企業とは、徐々に関係が広がってきたと言える。

このバランスは、会社の法人営業で考えたら容易なことではありません。

毎日コツコツと電話営業を繰り返す。

言葉巧みにあの手この手を使いながら説得する。

こんなことをして身を粉にして働く必要はないのです。

本来の自分らしさを活かしていくだけで、地方にある法人様と取引が可能になっていく。

これが私が5年経過して、改めて実感するオススメしたい理由。

個人のブランディング

自分の会社名すらどうでもいい。

自分個人が仕事を取れるようになっていく。

アフィリエイトは資格なんていりません。

もちろん在宅で良い。

ハンドメイドなどの材料を要するような仕事でもありません。

ただ文字を入力して配信を行うだけで、仕事が可能になります。

そのサイトやブログが資産になる。

自分を売れ!

こんな言葉を営業の世界ではよく耳にします!

でもその自分の価値が分からない人が多い。

だから、品を安くするという交渉で何とか売れるようにする。

こんなことをしなくても、大きい金額の注文発生があるのがネットビジネス。

自分がこのまま継続したら今度はどんな人から注目されるのか?

こんな気持ちになるのも楽しみになっていく。

ファンに応える活動

多くの人は、社会人になって、その分野の専門家になっていく。

幅広い商品知識を持つことを求められる業界は少ない。

わからないことがあって当然。

主に自分が活動できる分野に注目してその市場で継続する。

毎日の積み重ねにより、徐々にその分野でまだ何も知らない人たちがファンになっていく。

これは、テレビなどで芸能活動をする人たちも同じ。

自分の型が1つあったらそれだけでしばらくはファンを増やすことができるようなっていく。

一度ファンになってくれたら、裏切らない限り安定は見えてくる。

この内容は、決してサラリーマンの人には該当しないとは言えない。

極端な話、ブログとyoutubeとsns。

この3つがあれば、誰でも名前をアピールできる市場がある。

正直、最初は読んでもらえるだけでありがたい。

その先にもっとスキルを高めようと自分が努力をする。

たったこれだけのことで、ある程度色々なことを伝えられるようになっていく。

自分がその声に応えたいと思うからこそ、人は必死に新しいことを学んで挑戦していく気力を手に入れる。

手間と感じるかそれとももっとお客さんに喜んでもらえると考えるのか?

この違いで、これから先の累計何千、何万という人たちをお客さんにすることが可能になります。

そんなビジネスは他に無いと思いませんか?

お客を持つ。

これをネットという場所で考えたら、求める人はまだまだたくさんいると思いませんか?

だったらその場所でビジネスをするのが安定の近道ではないのでしょうか?

私は、無期限サポート付でアフィリエイトに興味を持つ男女にコンサルティングも行っております。

少しでも作業が楽しいと感じてほしい。

編集1つとっても自分のやりがいを感じてほしい。

その活動が、日本のビジネスの発展につながるのは間違いないのです。

アフィリエイトは悪でもなければ、詐欺をするような場所でもありません。

真面目に法人の営業の代わりに集客を代行する。

この仕事の本質を一緒に味わいたい方はいつでもコンサルティングにお申し込みください。

最後までページをご覧いただきありがとうございました。