副業に興味をお持ちの方が増えてきました。

2020年は、新型コロナウイルスの影響でますます今後の経済が見えなくなってきた。

自動車産業全体の見直しを視野に入れる動き

働き方改革で残業代がカットされた人

子供がまだ小さいため外で働くことが困難な人

介護などがあって、なかなか外の仕事を探せない人。

こうした人達がどうすればお金を稼げるようになるのか?

実際に会社員の副業から独立、開業をすることも可能な方法をご紹介しています。

このサイトは、Webconsulのアフィリエイター人材育成を目的に運営をしております。

私は、これまで10年以上Webマーケティングの仕事を会社意図して行っていました。

その期間で、本業の仕事にも役立つと思い、アフィリエイトを実践。

私自身が実際に活動してきた内容をまとめると以下のような流れになります。

錦織大輝2015年1月トレンドアフィリエイトアドセンスを実践。

2015年3月アドセンスで月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp案件取り扱い開始。

2016年2月アフィリエイトコンサルティング開始。

2017年地域密着のseo対策業者,webマーケティングコンサルタント事業開始。

2017年10月、12月と東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

アフィリエイト無料セミナー2017年東京実績

2018年はアフィリエイターとしてもビジネスコンサルタントとしても、アフィリエイトコンサルタントとしても活動。

2018年4月アフィリエイトセミナー東京池袋開催決定。

2019年は、法人向けgoogle広告、yahoo広告の代理店として活動。

2020年は、人材確保に向けた新人やリーダー研修、さらには求人広告も携わっております。

このような流れから、講座等を実際に行い、たくさんの方へネットだけでなく、リアルな場所でコンテンツ作りを始める内容を伝えています。

アドセンスと物販併用サイトでも1000万円を稼ぐ事は決して難しい事ではありません。

アドセンス1000万お金を稼ぐ方法

サイト管理人錦織大輝と申します。

少しでも、効率よくお金を稼ぎ儲かる仕組みと言うのはどういう状態なのか?を実体験から、

儲かる副業を探すポイントをご紹介

儲かる副業で探す際の注意点(体験記)

儲かる副業から独立開業した体験記

以上の内容でご紹介していますので、あなたの収入源確保の情報収集の1つとして活用して下さい。

儲かる副業を探すポイント

儲かる副業

 

自分の余った時間を上手に活用してお金を稼ごうとする人は多い。

しかし、たくさんの仕事がある中で、実際にどのように探していくべきなのか?

この点をまずは解説していきます。

初期投資

お金を稼ぐというのは、基本はビジネスです。

仕事をしているというのは、やはり何か結果を残す必要があります。

そして、スタートする前には、自己資金を投資しなければいけないことも多いです。

  • フランチャイズを選ぶと、加盟金などの参加費用が掛かることも多い。
  • fxや株などの投資にも運転資金確保をしなければいけない。
  • モノを販売するなら、仕入れが必要
  • 転売などを行う際にも梱包などに必要な段ボールなどの備品が必要

 

このようにどんなサービスを利用する際にも初期には必ずお金がかかる。

これが基本の考え方になります。

初心者に求められる知識

無資格、未経験を問わない仕事は多い。

しかし、その分給料も低い。

報酬を得るためには専門の知識を求められる。

この点を勉強することに対しても意識が必要になります。

  • 本やDVDなどの動画を含めて何から学ぶのか?
  • 知識的に乏しい状況で自分が楽しめるかどうか?
  • 自分は何時から何時などどの位の活動時間を予定しているのか?
  • いつまでにどの程度の報酬を稼ぐことが目的になっているのか?
  1. 自分で報酬を得るための活動時間
  2. 稼げる金額。
  3. そのために必要なスキルや専門分野に知識。

上記3つの情報を自分の中できちんとまとめることも大切。

案件の優先順位

自分はネットを使うほうが楽しい。

こう考える人の中には、自分の写真などを投稿するサービスやアンケートを利用する人もいます。

しかし、こうした作業を行うのは、決して単価が高いとは言えない。

むしろ、かなりの数をこなすという意識も重要。

そして、作業を継続しなければ安定して稼いでいく事はできません。

一過性の大きい額で満足をするのか?

それとも安定した収入を確保するのか?

これにより、同じ額を稼いだとしてもその後の不安や悩みは大きく変わってきます。

自分の中で何を優先するのかを考えることも大切。

 

儲かる副業で探す注意点

儲かる副業と騙される危険なケース

 

  • 儲け話は怪しい
  • 無料とかそんな話には裏がある。

今まさに企業のサイトや個人の運営するサイトを見ながら、悩んでいるなら、ぜひ注意していただきたいことがあります。

手軽、簡単は嘘が多い

誰でもできるというのは、確かに内容を覚えたらできるようになるという意味。

挑戦する時の最大の注意すべき用語があります。

それは、最短、最速、最新という文字。

今注目の!
今話題の!

こんなキャッチコピーはよくテレビCMの通販などで目にする人も多い。

しかし、これはあくまで商品を購入する個人に向けられたセールス。

その中に、いきなり手軽とか簡単なんて根拠がない用語を使うのはおかしい!

まして、最短、最速。

この2つの文字は、あくまでコツを知らない人が誰でもすぐにその場で高い利益を得られるなんて方法はほとんど存在しないのです。

なぜそう言えるのか?

この答えは、スマホしか扱えない人やアプリなどをほとんど使わない人も多いからです。

特にwebサイトやインターネットを使った方法は、設定をする事が多い。

この内容を全て把握していない状態の人が誰でも使いこなせるというのは違和感がある。

モニター募集も古い

こんな電話相談対応を経験した人からの相談もありました。

(電話してきた人)は、会社に入ったら、30万円も何か購入することから始める仕事があるのか?

在宅ワークである上で、採算性がある根拠を提示して欲しい

1日何件1ヶ月何件の仕事を受けられる仕組みができているのか?

さらに、何のためにその教材か何かは購入しなければいけないのか?

すると、答えは驚きの内容に変わりました。

頑張る方は、1ヶ月でもう取り戻しています。

しかし、

人によっては、半年かかるケースも有ります。

この教材にはマニュアルがあるので、この情報をもとに仕事を探してくれればスムーズに仕事ができるようになっています。

いやいやそんな個人差がある不透明さや情報なんて、管理画面とID・PASSでシステム管理できますよね?

と聞くと、黙ってしまいました。

こんな胡散臭いをこえた逆に仕事を探している人をターゲットにお金を取ろうとしている儲かる副業紹介なんて会社もありますので、十分注意して下さい。

不動産など初期投資が大きい商品

ハイリスクハイリターンを好む人もいます。

当然、初期投資が大きい分、その後の報酬の額も多くなる可能性があるノウハウは存在します。

例えば、不動産投資というのはその典型例。

不動産を担保にすることで、ローンを組むことも可能。

家賃収入が安定すれば、その分利益も確保。

でもこのシナリオはあくまで物件を持ってから、ずっと募集に対して安定的に入居希望者がいての話し。

人口減少

たったこれだけの問題で一気に生活が苦しくなる可能性もあるのが現実。

意外と、こうした高額の投資を行うサービスも難しい。

日本の今後の状況をどのように観察して考えるべきか?

AIなどの可能性よりももっと身近な少子高齢化と人口減少から考えることが重要です。

では最後に、私自身が儲かる副業で、独立開業も出来た仕事を簡単にご紹介していきます。

 

儲かる副業から独立開業体験記

儲かる副業から独立開業

 

私が5年以上続けることができたのは、仕組みを作るということをイメージしたからです。

1つで儲けようとしない

常に新しい技術が生まれている時代です。

ツールと呼ばれる誰でもボタン操作と簡単な入力操作で機械が勝手にデータを出してくれるサービスは多くなりました。

でもその1つのツールでずっと同じように稼げるとは限らない。

リスク分散を基本として準備をします。

この時に確認するのが、1つ1つの維持管理コスト。

私が実践するブログやサイトの運営では、1つの運営にかかる費用は、年間15000円程度。

この額を利用して、年間の取引で1つのサイトから100万円以上。

この数字は決して珍しい事ではありません。

これはほとんどのビジネスがまさにその結果を見せていると思います。

あくまで、儲かる人は、上手にそのサイトやブログを使ってサービスを展開しています。

デザインなどの専門知識が無くても大丈夫。

まずはユーザーに情報を提供する。

そして、自分独自のファンを集める。

こうすれば、毎月安定したアクセスを集めることができますし、徐々にsnsでシェアなどが起こる可能性もある。

正直、パソコンを使って文字を入力する作業ができる人なら、誰でも参入することは可能。

その作業を何の目的で行うのか・

たったこれだけの違いで、自分でコツコツ情報を発信していたら勝手にお金が稼げるようになってきた。

こんな感覚を味わって今日までやってきました。

ぜひあなたにも限られた時間の中で、コツコツやる作業の先に副収入が得られる。

この情報を集めていただくことを私はオススメしたい。

最後まで記事をお読み頂きありがとうございました。