アドセンスクリック率平均は同じではない根拠をご紹介しています。

アドセンスクリック率平均について、この記事をご覧頂きましてありがとうございます。

気にしている時って、こんなことを考える人が多い。

どの期間で見るの?

どのくらいの割合が理想?

平均を高くすることは可能?

こうした悩みを抱えて過ごしていた日々が私にもありました。

2015年から5年間でブログを複数運営。

コンテンツごとの収益もばらつきがある。

ページごとのクリック率も大きく違う。

この内容を含めて、上げるコツをご紹介していきます。

このサイトは、Webconsulのアフィリエイター人材育成を目的に運営しております。

私は会社員時代に10年以上にわたって企業のコンサルタントとして、Webマーケティングを担当してきました。

その期間で、本業に役立つスキルを身につけるためにアフィリエイトを実施。

アフィリエイト経験を以下にまとめます。

錦織大輝

2015年1月トレンドアフィリエイトアドセンスを開始

2015年3月月収14万円を達成

2015年9月楽天やa8などaspの併用資産サイトに着手

2016年2月アフィリエイト個別コンサルタント活動開始

2017年2018年にはアフィリエイト初心者向けセミナーを多数開催

2019年地域密着のWeb制作会社、seo対策、PPC広告運用代行業務を実施。

2020年は、企業の人材確保や新人、幹部候補育成の講師なども務めています。

こうした活動の中で、現在のクライアントへのアフィリエイトによる集客方法をご提案するために人材育成をしております。

この記事では、アドセンスのクリック率を上げる方法について、以下の項目でご案内しています。

アドセンスクリック率確認方法

アドセンスクリック率の理想

アドセンスクリック率上げるコツ

自分のブログのコンテンツでどのページが収益を発生させているのか?

ctrでは3%が当たり前になるようにするための方法をご紹介していきます。

アドセンスクリック率確認方法

Googleアドセンスクリック平均値確認方法

クリック率平均値を確認する方法をPC,タブレット等の端末ごとにご紹介していこうと思います。

確認方法1.PC

PCでは、adsenseにログインした時、確認する場所を知っておくと簡単です。

1.まずはアドセンスにログインしましょう。

adsenseクリック率平均値確認方法PC版

アドセンスと入力しても同じ結果になると思いますが、一番上の広告の下にある枠の内容をクリック。

ログインが完了してる方は、報酬画面が出ますので、パフォーマンスレポートをクリックします。

続いて、左サイドバーに有る一般レポート、サイトの順にクリックしていきます。

アドセンスクリック率確認方法PC作業

続いて、画面内に見えてるクリック数をクリックして下さい。

その中に、出てくるのは、

アドセンスクリック率確認方法PC2

このような内容が表記されますので、クリック率を確認することが出来ます。

では続いて、端末を変えてアンドロイドでの確認方法をご紹介していきます。

確認方法2.アンドロイド端末

アンドロイド端末でも、無料アプリがありますので、非常におすすめです。

後ほど、appleアプリも紹介しますが、圧倒的にアンドロイドの方が見やすいです。

アンドロイド端末は起動して、スライドしていくだけで、簡単にこんな画面にたどり着きます。

アドセンスクリック率改善法

サイトごとに、このようにクリック率を確認することが出来ます。

では続いて、appleアプリでの確認方法をご紹介していきます。

確認方法3.期間の目安

サイトに実際に設置をしてからどのくらいの感覚で確認を行うべきか?

私はこの基準を1ヶ月の中では、以下のような時期に絞っています。

  • 1週目の日曜日
  • 2週間の日曜日
  • 4週目の日曜日

なぜこの機会を意識しているのか?

月初と月半ば。

この2回で広告とのマッチング率が低下しているのかをこれまでやってきた中で急に低いと感じた時には前半の数字としてデータに残す。

しかし、位置やサイズ等は全く変更しません。

そして、4週目にも確認をします。

すると、平均値の低い位置等が出てくるケースもあります。

又は、全体で下がっているという時期もあります。

このデータは、以下の点も確認します。

  • 自動なのか手動なのか?
  • 前半稼いでいる記事はどうなのか?

このような内容を自分のデータで照らし合わせていくことが大切。

そうすると、時期的やコンテンツ改善等原因が見えてくるわけです。

 

アドセンスクリック率の平均値理想

アドセンスクリック率理想は?

アドセンスのクリック率を意識していく中で、高すぎるということも心配する人がいます。

そんな時の指標として、私が2016実践において入手した情報を公開していこうと思います。

アドセンスクリック率平均値理想はいつが基準

平均値を見ていく中で、基準を考えておくことが重要になるのが、アドセンス。

アドセンスクリック率は、実は時期によっても異なるのです。

その原因は?

Google側がもつ決算時期が原因とされています。

このシーズンは、アドセンスのクリック単価や広告出稿を集める動きがGoogleで活発化します。

すると、見ていくユーザーが想像以上に、クリックしてくれる広告が増える事も見えています。

よって、Google決算時期となる3月6月10月1月?という時期には、クリック率が高まるという情報も聞いています。

ぜひあなたの基準時期がいつなのかを照らしあわせてみてください。

アドセンスクリック率平均値理想の数値

アドセンスのクリック率平均値における理想数値ですが、実にジャンルによりまちまちになるのが実態。

細かくリサーチしていくなら、性別、年代、ジャンル等にもよって異なるのが解ります。

特に代表的なのは、金融系はすぐ情報を欲しい方などにヒットすると、かなりクリック率が高まります。

ちなみに、2~3%は普通にありえるのがアドセンス業界全体から見たクリック率平均値。

だからこそ、SEO対策も簡単ではないのです。

初心者がまず目指すべきは、平均的に1%を推移することが大きな目標だと私は実践から感じました。

もちろん日によって、0.8%などの日もあります。

しかし、0.7%という数字は、改善が見込める数字。

ぜひ、1%推移になる工夫を見つけてみてください。

では最後に、アドセンスクリック率改善のためのポイントをご紹介していきます。

 

アドセンスクリック率を上げるコツ

アドセンスのクリック率を上げるには?

 

私が日ごろのデータの中で意識をしている内容をご紹介してきます。

最近の気になる点

特に私が最近実践する時に感じるのが、自動広告と広告掲載率という2点。

2019年から導入している方も多いと思いますが、

「広告表示数を増やすべきか?それとも減らすべきか?」

この意識が非常に重要になってきていると思います。

月間10万円を目指すのであれば、アップされた記事の数と1記事あたりの表示数で考えるのは間違い。

クリックを増やすことを意識しているなら、マッチング率を改善することのほうが重要。

1記事あたりに表示される内容をある程度絞り込みをしたほうが読んでいる人にマッチした広告を配信されやすい。

この点をどこまで意識するべきかが重要。

枚数の選択

7種類を使って、広告を配信する。

この対象は、どこまで必要とするのか?

全ての種類を使うべきなのか?

この点は、アクセス数が多くても少なくても絞り込むほうが優先。

昔のほうがクリック単価も率も高くなっていた。

こうお感じる人の理由の一つに広告の数が増えたことで単価も落ちた。

こういう意見が多い。

種類もばらつかせて、さらに絞り込む。

この2つを工夫することで、当然精度が上がりやすくなる。

欲は出さない

特に多い小野が、サイドバーでの表示をさせるべきか?

別に悪いとは言いません。

しかし、スマホを中心とした閲覧者に対して、サイドバーにまで入れるのは、正直広告が多いと感じる人も増えてしまう。

サイドバーはあくまでメニューやアクセスランキング等を掲載することが多い。

その枠に掲載するというのは、周辺のテキストのデータを読み込む上でマッチング率が下がる傾向もあります。

さらに、雑記で書いている人はさらに反応が良くない。

この点は注意をしていただくほうが良いと思います。

最後まで記事をご覧頂きありがとうございました。