アドセンス審査用ブログ内容見本例探すより簡単!合格保証付サービス

アドセンス審査用ブログを自分で作っている!

文字数や画像、広告リンク等の情報を必死に探している。

中でも、見本例や内容があると簡単なのになかなか出てこない!

結局登録できないまま、5回、6カイト書く事が分からないままただ実践する。

アドセンス審査用ブログ内容見本例について、私のページをご覧いただきありがとうございます。

アフィリエイトに興味を持ち始める方が増えてきました。

2017年、2018年とますます過熱をしていく会社員、公務員、主婦の在宅副業需要。

しかし、一方では、以下のような悩みも同様に増え続けているのです。

ドメインやサーバー契約したのに、審査が通らない!

毎日何かいいページが無いかネットで検索している日々が続いてる。

googleアドセンスで稼いでることを書いてる人は多いのに、なかなか審査用ブログをわかりやすく書いてる人は居ない!

私を含めて、今の時代は、情報が価値になっている!

知っている事、知らない事。

この別れが、やはり事例を含めて、全て自分の資産。

このような環境だからこそ、Googleアドセンス審査用ブログの投稿記事をそのまま後悔している方はまずいないというのが現実。

今これから、アフィリエイトを始めようとサイトを作る準備をしている方も多い。

しかし、まだGoogle アドセンスという名前を知った程度で、Gメール取得して使ってはいない。

このような方も実際には数多くいらっしゃるのです。

アドセンス審査に通らない悩みについてのヒントもご紹介しています。

2018年はアドセンス審査に通らない悩みを持つ人が増えている。

グーグルアドセンス審査通らない2018原因の違い

2018グーグルアドセンス審査通らない原因はブログ内容?通過感想付

実際に私は、2016年2月以降、2017年、2018年とすべてのコンサル生に審査を通過させるコンサルティングをしてきました。

 

アドセンス審査用ブログ作成に多い悩みもご紹介しています。

アドセンス審査に通らない悩みが2018年は急増中

アドセンス審査記事数悩み

アドセンス審査記事数と落ちた原因は関係ない?再申請前の対処法2018

 

アドセンス審査通過後についてもご紹介しています。

アドセンス審査通過後収益化実現に必要な情報はサイズや数ではない?2018

あなたはこのまま申請前の時間を何日過ごす必要がある状況なのか?

アドセンスアカウントは取得することが最初のスタートライン。

報酬を稼ぐという結果にたどりつくためには、まだまだやるべきことや知るべきことがたくさんある。

だからこそ、あなたにとって、報酬を稼ぐために必要な内容を学ぶ時間を手に入れる。

こういった視点で、もしあなたが私を必要としてくれるなら、全力でサポートします。

私のサイトは、30代会社員副業、妻帯者という環境でアフィリエイトに出会う。

人生をやり直したい一心で、自分らしくありのままでお金を稼ぐ方法を探し続けた。

個別コンサル,企画参加,ツール,情報商材,ワードプレステーマ。

累計100万から200万を投資。

中には、騙されたと思う事も。

しかし、全て良い経験だったとして、這いつくばるように粘って前だけ向いてやってきた。

実際に以下のような経緯を経て、今に至る。

錦織大輝プロフィール2015年1月トレンドアフィリエイトでアドセンス参加。

2015年3月月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp商品案件取扱い開始。

2016年2月アフィリエイト個人コンサルを開始。

2017年リアルなビジネスにおける会社のWebマーケティングコンサルタントとして、seo対策、ホームページ制作、集客戦略を提供開始。

2017年10月12月東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

2018年4月東京池袋でアフィリエイトセミナー開催。

現在は、地域密着で以下のような活動もしている。

Web制作会社。

seo対策業者。

コンテンツ、コラム代行業。

LPライティング代行。

Web集客マーケティングコンサルタント活動。

ビジネスの世界でもアフィリエイトの手法は必ずスキルとして活かせる。

そして、アフィリエイトはあくまでネットの上でのビジネスである。

会社の商品を扱わせていただく。

顧客には会社の趣旨や情熱を誤解なく届ける必要がある。

この懸け橋ができてこそ、初めてアフィリエイトで稼ぐという言葉が成立する。

ただ独りよがりなお金を稼ぐ方法としてとらえてる人にはまず見えていない現実でもある。

こんなやりがいを本音で語ろう!をコンセプトに伝えていきたいのです。

このコンテンツでは、アドセンス審査用ブログ見本例を探す方にもっと簡単に審査通過を勝ち取る方法を以下の項目でご紹介していきます。

アドセンス審査用ブログ見本例が無い理由

アドセンス審査用ブログ見本例を探す意味

アドセンス審査用ブログ見本例不要の思考

今自分のサイトを所有していながらも、毎日何をしていいか記事作成に迷いばかりの毎日を過ごす方は、考え方の視点としてご覧ください。

ブログアドセンス審査用見本例が無い理由

アドセンス審査用ブログ見本例

審査通過した人もたくさんいるんだから、その情報を張り付けたり、書いた情報を公開している人がいてもいいはずなのに!

なんで通過した人の数が多いのに、何も情報が出てこない?

アフィリエイトをこれから関連情報の取得をしていくような初心者にとっては、関連情報が出てきているようで、自分の欲しい情報にたどり着けない歯がゆい状況の方も多いはず。

しかし、この現実に対して、少し説明していきたい内容があります。

アドセンス審査用ブログ内容や見本例はなぜない?

アドセンス審査対策用に作り上げるブログ。

設定や読者の必要な情報を提供する。

ゲームでも内容はいいのか?

情報は1記事にまとめたほうがいいのか?

ポリシー違反となる著作権はどの程度必須なのか?

レビュー記事でいいのか?

google adsense申請にログインを何度しても見えてこない。

一番大事な部分がどうしても出てこない。

一覧にした内容でどうぞご自由に使ってください。

こんな良心的な人がいない。

500文字ではダメなのか?

エックスサーバー使って、wordpressの作り方学んで禁止や違反をチェック。

これだけの内容ではもうなかなか難しい。

この結果、内容的に審査通過に至った時、確かに自分がその時間まで行ってきて作り上げたコンテンツを認められた。

こんな感動がありました。

しかし、文章力や内容は当時作ることに必死状態。

その中身は?

この答えは、正直広告を貼り付けるサービスサイトとは言えない程度だった。

このような方は現在の審査通過済となった方にも数多くいると思います。

こうした書きなぐりとは言いませんが、個人的には自分のサイトですという公開できるほどの出来栄えは皆が再度チェックして感じていない。

自分的に点数をつけるとしたら、タイトルもひどいと分かり切っている情報をさすがに公開する勇気はない。

これが1つ目の答え。

もう一つは、審査の基準の違いに対しての個人差があるという事。

アドセンス審査用ブログは、私が当時通過させてきた2014年は、まだ無料ブログで良いとされた時代。

しかし、その後サブドメインで通った。

その後は、サブドメインでも審査対象外。

日記の記事を書き問題なく通過した時代も数多くの方が通過させている。

このような情報のままコンサルティングをしない人にとっては、今の合格基準を確認することが出来ない。

そうなると、変更点を含めて、ユーザーへの価値の提供が画面上で公開した通りにならないリスクを抱える。

質問が来るかもしれない。

サイドバーは今はポイントに含まれているのか?

使用する画像は自由化したのか?

コピペするような内容は最近どこまでチェックされているのか?

ネタやジャンルはどこまで重要なのか?

通らない人は、昔のように、記事数だけなのか?

どこまで責任を背負い、最初の情報の用意をするべき?

この答えに対して、最近を詳しい人でなければ簡単にいつでもどこでも公開可能な使いやすいと思われる開示は出来ないのです。

 

ブログアドセンス審査用見本例を探す意味

アドセンス審査用ブログ見本例探す

今まさに、記事を公開して審査を受けて、ダメという回答が来た。

落ちた、通らないという文字を自分に突き付けられた状況があるとしたら?

自分はこれから先、何も言わずにどこに向かって、何を頼りに次の作業をしたらいいのか?

このように、ポイントや通る可能性が高い記事を次に用意しようと思う方も当然いるはず。

しかし、この時、最低限コピペや引用などを多用化していない状況だったら?

実際に公開されて掲載されている可能性が少ない例を探す時間は正直価値があるのか?

アドセンス審査用ブログ見本例を探すリスク1.時間

人生で、サラリーマン、公務員、主婦等の環境を問わず、まず作業に大きく関係するのが、時間。

他の身の周りのことはすべてやっておいて、そのあとの隙間時間で落ち着いたタイミングを使う。

こうした中では、urlをボタンでクリックして内容を読む。

たったこの作業の繰り返しをしているだけでも、、絶対的な時間を要する。

その先に、当然価値ある情報を手に入れられるなら、注意も必要ない。

しかし、今回のやっていることは、絶対的に探し出す事が出来る可能性が低い内容。

youtube動画などで公開されてるかも?

独自ドメインの取得方法や準備情報の延長に関連リンクがあるかも!

ユーザーとして、キーワードを入力して検索をしたのなら、当然多くのヒット件数が出てくれば、問題解決の答えも期待する。

しかし、この記事を含めてなかなかその情報はしっかりとした回答を得ることは限りなく少ない。

もし仮に手にしたとしても、有料で情報を販売するページにたどり着くのがせいぜいの通過点。

だとしたら、画面を閉じたり、開いたりしている時間を審査通過後のジャンル等のネタ選定にしっかり使うべきではないだろうか?

アドセンス審査用ブログ見本例を探すリスク2.解釈

万が一、あなたが見本例があった!

このように感じるサイトにたどり着く事が出来たとしよう。

この場合は問題解決に本当になるだろうか?

この点をチェックしてみて欲しいのです。

見本例はあった!

しかし、それはどうやって自分なりの記事に変えれば良い?

私は実際にアフィリエイトコンサルティングを行っていく中で、まったく同じように、見本例を実際の実践サイトを最初から最後の記事迄公開している。

しかし、そのサイトをいくら見せても、その通りに広告を貼らない人も多い。

まさに、おすすめを無視した独断を自分で貫く人が現在でも多い。

あなたがこのようなタイプかどうかは個人的には知る由もない。

しかし、実際に後で自分がアカウント取得のためにその見本例を見ながら文章を考えて、リライトとは違うオリジナルコンテンツを制作できるのか?

この答えは、ほぼ全員がNOという回答になるのが、初心者なのです。

毎日誰かの記事を見ているアフィリエイト初心者。

しかし、この中でもやはり同じ解釈は生まれてきていない。

同じ記事コンテンツを見ても解釈は人それぞれが違う。

このような条件だからこそ、仮に見本例を手に入れる事が出来たとしても、その先に必要なスキルがない!

この結論を今一度それこそ時間を使って考えておくことが大切なのではないでしょうか?

でもこれでは、本来の今のあなたの悩みは何も解決できないまま。

この点を私は、メルマガ等ではなく、実際にあなたの時間を節約するというサービスで提供している。

結局私も2018年は代行をしていて、5月以降は少し苦しめられていた。

プロフィール?スポンサーリンクの消失。

数ヶ月前の推奨サイズももう今は違う。

1日の中で少しでも違反の無いよう代行作業に取り組んでいく。

この先で、少しずつ思っていた想像と違うような映画で言えば未知の空間に入った感覚もあった。

でも徐々にその課題も作りこみをしていく仕事の中で分かってきた。

今はようやくしっかりと自分の中でも確率論を高く出来る段階まで来た気がする。

報告を受ける中で、審査に落ちたとなった人を最後までfollowして結果としては何かしら原因があったということになれば、私もこれから役に立つ。

企業からもアドセンスアカウント申請という対象を求められるようになれた。

こうした何か情報を持つことは、必ず今後に人生に便利になっていくことがある。

だからこそ、何度でも再チャレンジを諦めてほしくない。

更新日をしっかり出しながらもグルメでも何でもまだまだ通るネタはある。

 

ブログアドセンス審査用見本例不要の思考

adsense審査用ブログ参考例より簡単

あなたはもうアドセンス審査用ブログ見本例を探す必要はない!

こういえる環境を私が用意したら、今のあなたを本当の意味で救う事が出来るのではないでしょうか?

無料で情報提供をすることはできません。

しかし、有料でのサービス化をした内容であれば、あなたはお金を使い、時間を手に入れる。

私は、報酬を手に入れて、あなたの記事投稿を行う。

このような相互性であれば、どちらにとっても損はない話になります。

アドセンス審査用ブログは見本ではなく、提供!

私があなたのために時間を使って、文字を入力し、コンテンツを作成する。

その納品は、貴方のドメインのワードプレスサイトにそのままアクセスをして記事を書き込む。

毎日行い、そして、アドセンスアカウント取得申請手続きが出来る状態を作りだす。

これが、私の提供しているサービスになります。

実際に私のサービスをご利用いただきました方の感想や費用については、

アドセンス審査代行|一発通過感想付にてご紹介しています。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

私にアドセンス審査だけでなく、コンサルもお願いしたい!

このように感じていただける方には、下のページで随時募集を行っております。

アフィリエイトコンサル生募集アドセンス物販併用術無期限対応

最後まで読み進めていただき、ありがとうございました。

 

私へのご依頼も対応しております。
アドセンス審査代行

2 Responses to “アドセンス審査用ブログ内容見本例探すより簡単!合格保証付サービス”

  1. Mick より:

    はじめまして、Mickといいます。
    本名にすべきか悩みましたが最初なのでハンドル名で失礼します。

    大変勉強になり、興味深い内容でした。
    私は現在3回落ちており、もうなにをすればいいのやら・・・という状態です。
    そこで「アドセンスアカウント取得代行サービス」をご依頼したいのですが、申込み方法やお値段等の記載を発見できませんでした。
    もう、やられていないサービスなのでしょうか?
    もし可能であれば前のめりに検討したく考えております。

    以上、よろしくお願いいたします。

    • wpmaster より:

      いただきましたメールアドレス宛にご連絡をさせて頂きました。

Mick にコメントする

サブコンテンツ

錦織大輝アフィリエイトサポートメニュー2018


アフィリエイトコンサルについては、2つのプランを用意。 超初心者で、意味も用語も知らない方への無期限コンサル アフィリエイトコンサル超初心者向け無期限プラン にてご紹介しています。

最近のコメント

アフィリエイト講座セット決済済み又は銀行振り込み希望の方へ


Skype音声通話又は銀行振り込み口座確認を希望の方へ

銀行振り込み先確認者は、希望のプランと振込先確認というメッセージでご連絡ください。
Skype音声はあくまでも決済完了者のみコンタクトを取っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

twitter配信中

このページの先頭へ