物販アフィリエイトの記事の書き方については、別の視点でもご紹介しています。

物販アフィリエイト稼ぐコツ記事の書き方はシンプル!

物販アフィリエイトの記事の数やリンクなどの考え方もご紹介しています。

物販アフィリエイトの記事はシンプルが大事!数より質【実績画像付】

物販アフィリエイト売れない記事に多い表現

物販アフィリエイト売れない理由は記事フレーズにある!

私のサイトは、30代会社員副業、妻帯者という環境でアフィリエイトに出会う。

その後、以下のような経緯を経て、今に至る。

錦織大輝プロフィール2015年1月トレンドアフィリエイトでアドセンス参加。

2015年3月月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp商品案件取扱い開始。

2016年2月アフィリエイト個人コンサルを開始。

2017年リアルなビジネスにおける会社のWebマーケティングコンサルタントとして、seo対策、ホームページ制作、集客戦略を提供開始。

2017年10月12月東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

2018年4月東京池袋でアフィリエイトセミナー開催。

現在は、以下のような活動を主にしています。

会社、企業から依頼のseo対策。

企業のLPライティング代行

集客マーケティングコンサルタント活動。

アフィリエイトサイト運営。

アフィリエイトとは、成果報酬型のサービス。

企業と人を繋げるための活動であること。

アフィリエイターを目指すというのは、本来ネット検索ユーザーにも会社にも存在意義を認められる事にある。

何でも知りもしない事を口コミ集めて紹介するのが、サイト運営ではない。

こうした視点をもって、真面目に取り組むアフィリエイトを提唱していきたいと考えています。

私は、物販とアドセンス併用資産サイト運営術を講座として人材育成プロジェクトを行っております。

サイト管理人錦織大輝と申します。

アドセンスと物販併用サイトでも1000万円を稼ぐ事は決して難しい事ではありません。

アドセンス1000万お金を稼ぐ方法

サイト管理人錦織大輝と申します。

私はまず行動。

この結果がseo対策にも出ています。

seo対策実績2018錦織大輝

数をこなして元の位置に立ち、結果から本当に書いておくべき情報を観察していく感じのやり方をしてきた者として、伝えたい。

この記事では、物販アフィリエイトのSEO対策を含めて必死に作った内部リンクが逆効果?について、

物販アフィリエイト内部リンクの誤解

物販アフィリエイト内部リンクの配置

物販アフィリエイト内部リンクのコツ

以上の内容についてご紹介していますので、あなたの物販アフィリエイトが負のスパイラルにハマる前に是非チェックしてみてください。

内部リンクの配置に多い誤解

物販アフィリエイト内部リンク失敗原因実践記

まずは誤解が多い内容をご紹介していきます。

誘導前

最も多いのが売る、売られるという雰囲気。

  • 買ったほうが得である。
  • おすすめである。
  • 悩み続ける人生は勿体ない。

こうした記事内容の先にあるリンク先。まずアフィリエイトというのは何をしなければいけないのか?

ブログという個人が運営しているからこその強みを感じさせるにはどうすればいいのでしょうか?

答えは簡単です。ファン化させることです。

信用できそう

この人はすごい

このように感じさせることができれば、どんな表示でも貼ってある情報に対して関心を寄せるのがネットユーザーなのです。

誘導文

誘導するテキストリンクもまさに胡散臭い典型例があります。

  • 詳しく見てみる。
  • ちょっと覗いてみる。
  • 商品はこちら。

これもまた違いますよね。

自分がもしアクセスをして、どういうページになっていればクリックしやすくなるのでしょうか?

外部のサイトやブログ記事で評価の高い!みたいな記事を読んでいるかもしれません。

私なら、関連記事を一覧で見せてしまうということをよくやっています。

単純に相手が会社の顧客であれば、こんなことはしません。しかし、私たちがアフィリエイターとして記事を書くのは個人としての活動で紹介しています。

つまりは、初めて見る人に対しては、初めましてという状況で記事を読んでもらいます。

それなら、これまでに解説してきた内容を全て出してアピールするのも大切。

検索エンジンを使っていきなり訪れた人にむかって、上位表示されているサイトがすべて商品の売り込みのような作り方では、同じキーワードで二度と探したくないと思ってしまう可能性を考えてみましょう。

 

内部リンク配置の失敗パターン

物販アフィリエイト内部リンク売り上げが伸びない失敗原因

物販アフィリエイトで稼げない。

こう嘆く人達に多い原因と言える内部リンクの配置についてもダメ出しをしておこうと思います。

内部リンク配置1.トップページ

サイドバーの存在価値。

よくある作り方としては、下記の情報を掲載しているケースが多い。

・商品のバナー広告

・プロフィール

・カテゴリ

サイドバーの役目は、あくまでそのサイト内の主なサービスメニューを用意しているのが基本。

その場所に、いきなり商品ページの広告があったらどう思うでしょうか?

ですから、サイドバーには、特定の商品リンクは貼らないことをオススメします。

内部リンク配置2.記事下

記事下に配置する広告リンクページ。

この流れには、非常に高度なスキルを要します。

・テキストで魅力的な文をつくるスキル。

・ユーザー属性の絞り込みが完了している状態。

・ユーザーが今まさに欲しい言葉を使うインパクト。

私が実践する際にも相当作りこみが完了していない状況では配置しないのが記事下の広告配置。

見たいと思える状況をつくり上げる前に露出を広げる内部リンク。

これは、間違いなくユーザーの安心を崩します。

ぜひ注意して、自分の今の稼げないと思うサイトを見直す為にも活用してみてください。

最後に、私が推奨している物販アフィリエイトで稼げないを脱出する内部リンクのコツをご紹介していきます。

 

内部リンク物販アフィリエイトのコツ

物販アフィリエイト内部リンク記事で大切な事

物販アフィリエイトで稼げない。

この課題を打破する為に心がけて欲しい物販アフィリエイト内部リンクのコツを少し触れていこうと思います。

内部リンクのコツ1.SEO対策

私は、物販アフィリエイトをする際にも、売ることを二の次で考えてます。

私が目指すのは、リンクを探したくなるユーザーの心理を作り出すこと

リンクがある事を伝える必要が無いようなユーザーの心理状況を作りたいのです。

すると、必然的に内部リンクの意識は、SEO対策になっていきます。

物販アフィリエイトで稼げない人に忠告!内部リンクは商品を売るためのリンクではない!

この点をまずは意識していただきたいと思います。

内部リンクのコツ2.セールスページ

ユーザーが求める情報の質の提供。この状況が整わない状況では私はアフィリエイトリンクすら貼りません。

  • 記事内で配置する必要がない。
  • 強調するデザインの工夫もしない。
  • 見つけてくれる場所に配置する。

こうした気持ちで記事を構築していくことをまずは意識してみてください。

きっと、あなたの物販アフィリエイト記事での内部リンクは最小限で済むと思います。

内部リンクのコツ3.表現方法

バナーを使うという手法は、有効です。

バナーがあることで、強調すべき場所には、明確性を作り出します。

テキストリンクも大変効果のある内部リンクですが、物販アフィリエイト用記事には使い分けが重要です。

「セールスページにリンクする時の貼り付け方。」

この工夫だけでも、0を1に変えるきっかけが作れた体験もあります。

ですから、物販アフィリエイトで稼げない時ほど、修正と検証にこだわりましょう。

内部リンクを活用する事が売上を伸ばす。

これより先に、内部リンクを施す事でSEO対策とSEM対策を実現する。

この意識をもつことが出来れば、きっとあなたの記事は生まれ変わります。

 

あなたの熱意と挑戦する気持ちをいつでも私は応援しています。

私への個別コンサルを希望される方は、記事下にてご紹介してますので、興味があれば御覧ください。

今のあなたが稼げないのは、必然であり、稼げる様になるには、修正すればいいだけ。

せっかくアフィリエイトに辿りつけたなら、最後まであきらめないで下さい。

アフィリエイトは簡単ですが、単純ではない!

この言葉を胸に今後も私はアフィリエイトを続けます。

それでは。「本音で語ろう!」