トレンドアフィリエイトキーワード選定成功と失敗の違い

トレンドアフィリエイトでニッチとビッグの使い分け方をご紹介していきます。

トレンドアフィリエイト初心者のために、キーワード選定についてのページをご覧頂きありがとうございます。

私のサイトは、アフィリエイトを30代会社員副業、妻帯者の環境で実践開始。

実際、以下のような流れで継続ををしています。

錦織大輝プロフィール2015年1月トレンドアフィリエイトアドセンス開始。

2015年9月物販アフィリエイトasp案件取扱い開始。

2016年2月アフィリエイト個別コンサル生募集開始。

2017年1月地域密着のseo対策他webマーケティングコンサルタント事業開始。

2017年10月12月2018年4月とアフィリエイトセミナー開催。

2018年はアフィリエイトコンサルタントとビジネスコンサルタントを兼業して1日15から20記事継続中

このような活動の中で、自分が気になる情報を同じ悩みを抱える人に名前などを言う必要もなくどんどん報告するようなサイト運営方法を初心者に提供しています。

サイト管理人錦織大輝と申します。

チャットワークを使ったアフィリエイトコミュニティの失敗体験者の相談が急増中!

アフィリエイトの酷い現実コミュニティ経験者を無期限コンサル

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、

トレンドアフィリエイトで失敗挫折しそう

アフィリエイト初心者が成功する流れを知りたい

そんな方のための情報配信として、キーワード選定でサイトを強くする方法を以下の内容でご紹介していきます。

トレンドアフィリエイトキーワード選定1.軸

トレンドアフィリエイトキーワード選定2.ニッチの大切さ

トレンドアフィリエイトキーワード選定3.虫眼鏡

トレンドアフィリエイトの本質はなにか?を探す方が成功の近道。

ぜひ活用して、あなたの実績作りの糧にしてください。

トレンドアフィリエイトキーワード選定1.軸

トレンドアフィリエイトキーワード選定基準

トレンドアフィリエイトを実践する上で、キーワード選定の軸を見極める目を養いましょう。

キーワードの軸という目線は、運営するサイトの情報内容により異なります。

・数字的にアクセスを集めたいページ

・需要の中でも、購入意識が高い人へ広げたいページ

・リピーター中心に作りたいコミュニティ化を視野に入れたページ

それぞれ意味が全く違ってきます。

サイト運営を長期的に安定させるためにも、

1.軸となるキーワードをしっかり探し出し、リスト化する

2.(リストの中から、)サブの数を少しでも多く持つキーワードを絞り込みます。

3.主力キーワードを決めた上でテスト記事を量産します。

この流れの意識を強く持って取り組んでいきましょう。

では最初の頃の記事を書くのは、どんなキーワードなのか?をご紹介していきます。

 

トレンドアフィリエイトキーワード選定2.ニッチの大切さ

トレンドアフィリエイト成功体験談ニッチワード攻略

トレンドアフィリエイト実践中の方に失敗が多いのは、実は単純な問題が多いんです。

まずは、キーワード選定への最短ルートとして、最初の記事を書く時のキーワードで、大切なニッチキーワード攻略をご紹介していきます。

トレンドアフィリエイト初期に大切なニッチキーワードとは?

ニッチとは、ある特定のニーズに絞込をした人たちを対象とすること。

つまり、服が欲しいという言葉ではなく、女性の30代のママに流行の服が欲しい。

このように絞りこまれた情報をターゲットにしていくこと

このようなニッチワードを探し出す事も簡単です。

大切なのは、ニッチキーワードで記事の大量化だけを狙うのではなく、需要とアクセス数のバランスを知ること。

テスト記事を繰り返しながら、最後にたどり着くべきは、ビッグワード(1語)での検索順位上昇。

・この流れを意識する記事の作りこみと闇雲な記事量産は雲泥の差になります。

成功させるための記事を書くなら、ニッチなキーワードの使い方と見極め方を養いましょう。

この意識一つでも、サイトの安定化は全く違ってきます。

では最後に、主力キーワードについてご紹介していきます。

 

トレンドアフィリエイトキーワード選定3.虫眼鏡

トレンドアフィリエイト成功法ビッグワード選定法

最後にご紹介していくのは、サイト運営上、結果このページの主は何?を決めるイメージ作りです。

トレンドアフィリエイト成功への近道 ビッグワード選定ミスは致命的

サイト運営上、主力キーワードが間違っているとかなり致命的なミスとなります。

いくらアクセスを集めようとしても、検索需要はほとんどない。

こんなトレンドアフィリエイト実践者の多くが主力のビッグワード選定が根本的に間違っています。

世間では、虫眼鏡キーワードを使いましょう。がどこのサイトにも書かれています。

しかし、私はこんな経験をしたのです。

虫眼鏡キーワードで失敗を痛感させられた実体験

私が気付いたのは、この流れで作業を行っていた時の事。

1.虫眼鏡キーワードを拾って記事を書く

2.この言葉を信じて、記事を書いているのに、アクセスが集まらない。

この時、多くのサイトでは、

・独自性がかけている

・文字数が少ない

つまり、記事の質ばかり挙げられています。

しかし、よく調べると違いました。

原因は、突き詰めて考えた時、私の体験でも、主力キーワードの需要が少なすぎた。

という結論に辿り着いた事が有ります。

虫眼鏡キーワードを頼りすぎるあまり安心をして記事を書き進めるのは危険!

この記事が、あなたのトレンドアフィリエイトやり方的補助になる事を願ってこの記事を終わりたいと思います。

この記事を最後までお読みいただきましてありがとうございました。

トレンドアフィリエイト次回は、

トレンドアフィリエイト記事の書き方

についてご紹介していきます。

以下のようなコンテンツも用意しています。

トレンドアフィリエイト初心者用まとめ2018実践者向けやり方注意点

では、次の記事でお会いしましょう。

アフィリエイト講座受講生随時少数募集中

アフィリエイト初心者コンサル生募集中
アフィリエイト月収10万円保証付プラン
アフィリエイトコンサルや高額塾経験者限定
Googleアドセンスアカウント取得審査代行
決済が完了した方は、下のフォームからでもご連絡可能です。
アフィリエイトスカイプ音声希望日連絡フォーム

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ