トレンドアフィリエイトでニッチとビッグの使い分け方をご紹介していきます。

トレンドアフィリエイト初心者のために、キーワード選定についてのページをご覧頂きありがとうございます。

このサイトは、Webconsulのアフィリエイター人材育成を目的に運営をしております。

実際、以下のような流れで継続ををしています。

私は会社員時代には、主に医療現場でWebマーケティング担当、人事、人材育成担当者を10年以上。

錦織大輝プロフィール2015年1月トレンドアフィリエイトアドセンス開始。

2015年9月物販アフィリエイトasp案件取扱い開始。

2016年2月アフィリエイト個別コンサル生募集開始。

2017年1月地域密着のseo対策他webマーケティングコンサルタント事業開始。

2017年10月12月2018年4月とアフィリエイトセミナー開催。

2018年はアフィリエイトコンサルタントとビジネスコンサルタントを兼業開始。

 

 

2019年から2020年にかけては、以下のような内容に力を入れております。

企業、法人の人材不足解消のための求人広告

Google広告運用代行

YOUTUBE動画制作

ホームページ制作、SEO対策

Webマーケティングコンサルティング

以上のような活動をしております。

サイト管理人錦織大輝と申します。

そんな方のための情報配信として、キーワード選定でサイトを強くする方法を以下の内容でご紹介していきます。

トレンドアフィリエイトキーワードの探し方

トレンドアフィリエイトキーワードの選び方

トレンドアフィリエイトキーワード実践方法

トレンドアフィリエイトの本質はなにか?を探す方が成功の近道。

ぜひ活用して、あなたの実績づくりの糧にしてください。

トレンドアフィリエイトキーワードの探し方

トレンドアフィリエイトキーワード選定基準

実際に初心者が実践する方法YOUTUBE動画を使って実践しています。

流れをテキストでご案内をしていきます。

トレンドの意味

トレンドとは、流行。

一定の時期に多くの人が検索しているキーワードを意味します。

以下のようなジャンルがアクセスを集めるために注目されています。

  1. 芸能
  2. 恋愛、結婚、離婚
  3. テレビ、映画
  4. 新商品
  5. 収納などのノウハウ

こうした内容を扱うのが代表的。

トレンドの探し方【Yahoo】

検索が多いキーワードは日ごろの私たちが日常的に検索をしている中で表示されています。

トレンドキーワードの探し方

リアルタイムをダブルクリック

トレンドアフィリエイトリアルタイム検索

上記のように、リアルタイムでの検索需要のあるキーワードが出てきます。

小池アンリごっこ
バレンタインデー
ママンボウ
ユーステス
じゅん散歩
ひたち3号
北総線

これがYahoo版

トレンドの探し方【Google】

グーグルでネタを探すなら、トレンドキーワードを公開しています。

それが、googleトレンド。

トレンドキーワードをgoogleで探す方法

この2つで探すのが自分もよく探す2つのサイトです。

検索エンジン共通点(サジェスト)

Yahoo、google、楽天など検索エンジンを問わない中でチェックする方法があります。

それが、虫眼鏡キーワードと呼ばれる存在(サジェストと言います)。

このサジェストを調べる方法は、下の画像をご覧ください。

Yahooで「アフィリエイト」を検索した結果

サジェストキーワード(虫眼鏡キーワード)とは

Googleで検索した時の様子が↓

Googleサジェストキーワード例

このようにサジェストが登場します。

サジェストは、検索する人が多いのが出てくるのが特徴です。

 

トレンドアフィリエイトキーワードの選び方

トレンドアフィリエイト成功法ビッグワード選定法

キーワードを狙うコツというのは何か?

2020のアルゴリズムの変動にも適用する考え方を解説していきます。

何をチェックするのか?

自分でチェックする時には、以下の流れがあります。

  1. 現時点のトレンド
  2. 一か月から3ヶ月先
  3. 四ヶ月以上先

この3つに分類します。

その理由は?

偶発的に起こった事例。

季節的に安定した内容。

未来予測

この3つに分類して考えるのがポイント。

今出すべき内容を書く。

その次には、未来を意識して作る。

こうすると、将来の収入を確保するための記事が誕生します。

自分の知識、経験を使う

完全に何も知らないことを記事で書こうと思っても失敗します。

上位表示させるためには同じキーワード(共起語)を使った関連記事が必要。

これができないと流れができません。

ライバルと同じネタを使って、ただ同じことを自分なりに書くだけでは、上位に表示される可能性は低い。

だからこそ、自分の知識や経験を活かせるネタを探す必要があります。

 

トレンドアフィリエイトキーワード実践方法

トレンドアフィリエイトキーワード実践方法

トレンドのキーワードを使ったネタで記事を作成する方法を解説していきます。

チェックポイント

先ほどご紹介した狙うキーワードの中で、yahooに「嫌み」がありましたので実際に扱っていきましょう。

  1. 「嫌み」でサジェストをチェック

ヤフーリアルタイム検索需要のあるキーワードの使い方

すると、以下のようなキーワードが出てきます。

  • 嫌みな言い方をする人
  • 嫌味 意味
  • 嫌味を言う人の心理 いじわる
  • 嫌味を言う女
  • 嫌味な人への対処法

このように出てきたキーワードが1つ1つ記事にする。

次にやるべき内容はそのキーワードを使った先に自分が書く記事の内容を考えます。

よくある悩みと作るポイントは、トレンドアフィリエイト記事の書き方悩みまとめにて解説しています。

プロフィールの重要性

個人のブログは、レビューや評判、口コミなどを含めて探している人は多い。

しかし、トレンドブログの中には、完全にアクセスを集めるだけを目的に運営していると思わせるような対象も多い。

そこで、自分はそういう他の人とは完全に別の活動をしているという安心を届ける必要性が出てきているわけです。

そこで、以下のような内容を紹介するプロフィールページを作ります。

  1. サイト趣旨
  2. 自分の実績や経験
  3. コンテンツの中身の概要

このような内容をより具体的に伝えることが重要です。

カテゴリーも決める

自分が扱うネタを記事を作った後にどんなカテゴリで入れておくのか?

弊社のアフィリエイトコンサルでも以下のように分類ができます。

  1. トレンドアフィリエイト
  2. アドセンス
  3. asp
  4. サーバーやドメインなどの準備
  5. 用語

こんな感じである意味大枠を用意してあげることが重要です。

実際の記事の考え方

記事を1つ公開する。

この時、その記事1つで詳しい内容を紹介するのももちろん重要です。

しかし、ユーザーの目からしたらどうでしょうか?

  • これだけ?
  • 他の記事は?
  • 関連する内容は?

このように、自分の求める内容を知った後に、他の方との差別化を求める傾向があります。

よって、先ほどの関連記事を必ず次の記事ネタとして用意をしておくことが基本。

この意識をしておくだけでもかなり違います。

速報系のテクニック

芸能人などの関係はすぐにtwitterなどで拡散される。

当然、同じネタを扱うブログ記事は、アクセスが集中する(アクセスの爆発と言います)ことがあります。

こうした現象を使ってアドセンスで稼いでいる人も多い。

ではどのように扱えば良いのか?

これは非常に簡単な話です。

トレンドキーワードからアクセスの爆発

  1. リアルタイムで注目された内容を検索する
  2. この時、検索のページ数が多いかどうかをチェック
  3. 1000件以下などの情報であれば、1000文字くらいで公開。

この時に画像などをしっかり用意するのは難しい場合でも挑戦すしておくことが大事。

一旦公開までの作業を行ってから、更新を行うことも重要です。

ちょっと感覚的な要素になってしまいます。

たくさんのアクセスを集めるためにはしっかり他の人の動向をチェックする。

たったこれだけでも結果を出したい人にとっては、非常に大きな差を生み出すきっかけになります。

しかし、この記事ごとの設定や何を書くのかをイメージできない人が多い。

これからパソコンで文字を打ち込む作業の時、情報提供をしてあげる。