トレンドアフィリエイトは不安しかない!リアル社会との共通点

アフィリエイト初心者が稼げるやり方はトレンドだ。

  • 芸能の最新ニュースをyahooでチェック!
  • テレビ放送枠や芸能人の服を紹介すればいい!
  • オリンピックが来るから選手ネタ!

「稼ぐためならなにやってもいいのかな!?」

私のもとにきちんと基礎から稼げる方法を学びたいと講座受講の申し込みをしている方の大半は稼げる情報の内容と未来の不安のはざまで悩みを抱える人達。

いつまで続ける?

資産にならない?

結局稼ぎ続けるのは無理?

すぐ検索の件数が減っていく現実。

家事を描き続けなければいけない。

最新のネタを常にサイトでトレンドキーワードをチェック!

はっきり言って、そのアクセスの先に広告を出したい企業はどれだけいるのでしょうか?

ネタバレ書いて動画のアフィリなんてことの先に著作権も無視した画像の利用。

稼げる方法という言葉に今も結局何か疑問を持ちながら続けているなら、正直そんなことしなくてもきちんと企業にも検索しているユーザーにも感謝されながら稼げる方法はある。

トレンドアフィリエイトの不安は尽きない

 

現在私はビジネスコンサルタントとして、seo対策やアドワーズ運用などを企業からの依頼で活動をしている。

その結果、どんなことが起こっているのか?

アドワーズの設定で露呈するサイトの実態

アドセンスと言う音は、結果としてアドワーズというディスプレイ広告に投稿された審査を通過した会社の配信先となる。

当然、その管理画面の中には、きちんとどんなサイトからクリックがされ始めているのかを情報化されている。

当然、そのブログとキーワードの関連もチェックできる。

こうした情報を無料で提供されているからこそ、ライバルとの入札を避けるキーワード設定などを行う事ができる。

しかし、実際に配信されたブログを見てトレンドアフィリエイトのサイトだったらどうなのか?

私は運用する責任を果たすものとして即配信停止をします。

意味がないから。

クリックをしてほしい顧客のターゲットとして意味がない。

これは、クライアントに内容を確認してもらった後でもほぼ「意味がないから止めて」とうぃあれるのが当然の流れ。

1クリックの価値は企業の広告経費運用

トレンドアフィリエイトでアクセスを集めるから稼げる。

こんな事を書いているのはもう明らかに古いと実践していて感じる。

もうgoogleもいろいろな設定を企業側の広告で無駄を省き、成果を出すために設定できる。

  • 公開されているネタは意味があるのか?
  • 広告を出して月に数万を消化することで企業の集客や資料請求などの運用を達成できるのか?

そんなことまで言うのはおかしいですか?

何のために記事を作成しているのか?

この答えがただ副業でお金稼ぎが簡単だから!と思っているなら、そろそろいろいろ考え直すべき時間が来ていると思います。

2018年の運用で止めたサイトは200以上

正直、広告作成にもきちんと上位に表示させるための努力を企業はしています。

更新が必要な時には情報を常に新しくして少しでも上位表示を達成したいと思っている。

そのアクセスの先に、広告を自動配信として活用するのがディスプレイ広告なのです。

この表示をさせる場所をアフィリエイターが作っている。

この認識が全くと言って感じられないただ単にクリックされる配置とかサイズなんてことばかり書き記すのは正直無駄が多い。

多くの更新の時に、どんどん新しいサイトが出続けると思って、意識してチェックすると、200以上は配信停止をしていった気がします。

その大半はトレンド関連のサイトだったことがわかりやすくなっている。

 

トレンドアフィリエイトの不安とビジネスの仕組み

 

結局はなぜトレンドアフィリエイトと言う名前だけが一人歩きしているのか?

これは単純に開始する時のこんな情報があったからだと私も実践してきたからこそ伝えておきたい。

ライバルが少ない方法だから。

開始する時に新しいネタほどやる人が限られる。

こんなことを得と考えていた。

でもそれはあくまで例としているだけでやることが大切なのか?と言えば、2018年まででそろそろ時代が仕組みとしても変わっていくと思っていた。

2019年になってコンサル生に教えている事

私の無期限講座に受講している人には何をやるべきなのか?の答えとして以下の条件を前提としている。

  • 長期の資産化
  • 手動ペナルティ対策と無縁のルート
  • 最終的には外注もしやすい内容
  • ジャンルやネタを稼げるという表現ではない探し方。
  • ツールを使うという意味と価値。

このように名前だけが独り歩きしたやり方ではないきちんと詳しいアドセンスの中身を教えてコンテンツを作るという意味を伝えている。

マニュアルを最初から作らない

教材という感じでは作っていない。

なぜか?

この答えは、googleのアルゴリズムは1年間の間でも何度も変更されていくのが仕組みとして当然の流れになっている。

その現実をきちんとポイントが複数出る時にマニュアルの価値は?

誰が考えても簡単にわかるはず。

とにかく最初に何でも言えばそれが全てなわけがない。

とにかく今の現実二目を向けて、徹底的にコンテンツを見直すべきポイントをpvや順位変動などから見極めなければいけない。

このような流れの中で自分のコンテンツを複数のサイト運営をしながら実証して成功した方法がその時に通用する答え。

その内容を私は、このサイトとは別のサンプルサイトとして実際のノウハウを詰め込んだ内容をすべて見せている。

そういった工夫を今後も続けていく。

wordpressでの注意も説明

新規の開始ならおすすめのプラグインがありますよ!

これを使っておけば大丈夫!

こんな説明をしてくれたらその内容を注意も疑いもせずに信じる人が多くなる。

しかし、この答えを出すのは本来誰なのか?

こんな簡単な視点ですら、指導をしているコンサル提供者が疑問を持たない。

カテゴリーはどういう項目が必須になるのか?

ヘッダーとは何か?

動画を使う意味は?

こんな内容の答えを最後にきちんと出すのは、その内容を実証、検証、さらには第三者との協力をしながらの解析をした結果でしかない。

私の手法は一人で成り立っているわけではない。

重要なことは、seo対策を行う業者同士できちんとやり方や今の話題になっている作業と進捗状態などを確認しながら実践している。

 

トレンドブログ10万円の話題が終わったら?

 

私もある意味、トレンドアフィリエイト手法で月収10万円以上を達成した作業をするせいかつをしていた一人。

でもgoogleアドセンスは本当にアクセスだけの力が稼ぎの大本なのか?

この答えを持つようになった。

ニュースなどが大半のサイトは過去

いろいろなサイトが出てくるようになってきた。

  • 企業が運営するポータルサイト
  • 資格を持つ人が運営する特化型サイト
  • 主婦や自分の環境に合わせた話を提供する個人ブログ

どれもきちんとその人の個性が伝わる事が一番重要になってきている。

単純に人気になる人のサイトは以下の言葉が基本として既に出来上がっている。

  • リピーターがいる

繰り返しの訪問者がきちんといるサイトは、ビジネスの大半が当たり前としている顧客としての財産。

長く滞在しているのに、結局は1度きり。

こんなドメインをいくつ作っても結局は長くは続かない。

時期が経てばそのまま過去の話が多いだけのイメージしかない放置サイトとなっていく。

さらに、一過性のアクセスは以下の3つが怖い。

  • 大きなアクセスが集中したことで手動ペナルティを受ける可能性
  • どんどん集まる読者の中にはトレンドブログを嫌う人も増えた現実
  • シャアされる内容が理想の形ではなく、炎上となる可能性もある。

結果、確実に資産になるのはいつの話になるのか?

何記事書けばいい?

こんな感じでずっと志向が止められえず、モチベーションをへし折られる未来が待っている。

たまたま稼げた大きな報酬と課税の話

年間20万円以下なら問題がないかもしれないが、一過性でも稼げてしまった。

でも今はもうほとんどそのアクセスも報酬もない。

こんな先で一番損をするのは、税金対策も何もしていない状態だ。

基本として、一番稼ぎが集中した直後の仕事を辞める時と同じイメージになっていく。

継続的な資産はないのに、税金は必ず取られる流れ。

さらにはペナルティを受けて、googleアドセンスのアカウント剥奪もされた後になれば、もっと悲惨な状態になっていく。

パソコンを使って文字だけで伝える仕事

ただ記事を書けばいいのか?

狙うキーワードはどんな企業が集まるのだろうか?

本来考えてあげるべき未来は、その先で企業が確認してもきちんと書けているし、広告を出したいと思ってもらえるサイトの運営方法。

別にこれから新しい戦略の書き方を必死に取り組むとか構造の話を難しくする必要はない。

もちろん基本はある。

しかし、検索エンジンへの対応策は大きく軸をずらしていない作業であれば、状態は一気に悪くなったりはしない。

やり方はある程度の枠の中で当てはまっているなら、ある意味自由なのだ。

この自由と規制の枠をきちんと理解する。

これが努力をする先でしっかり理解をしておかなければいけない事。

 

トレンドアフィリエイト不安と末路

トレンドブログが出す答えをどうやり方として理解する?

この答えがただやらされているだけの人は何も見えていない。

ただ文字数が必要だから書く。

項目を増やさないとseo対策に勝てない。

こんな事を言ってただ単にアクセスを集めるだけの手法として取り組む。

こんなやり方は、サラリーマンがノウハウを知らない間に勝手に会社の中で自分のやりたいやり方で結果が出るかわからないけど暴走しているのと同じ状態。

トレンドアフィリエイトまぐれと実力の差

これでは周りの複数の人からしたら迷惑。

注意してくれている人もいないのがアフィリエイト。

だからこそ、何度も挫折してもまた自分が気になった時に挑戦をして次に目にしたコンテンツを参考にして、成功するまで頑張るなんてことをしている。

詳しい事はどうでもいい。

ただ自分が使いたい画像をサイズも何もカモ考えなしに以下のようなセリフで行動する。

「みんなやってる」

「自分だけじゃない」

「上位の人もやってる」

なぜその一瞬でしか考えていない?

このようなコンテンツが圏外に簡単に1週間から2週間で飛ばされた感じになっているのがなぜわからない?

単純に今の一瞬の検索で思った通りの答えがあったから信じた。

これは正直やるべきことがわかっていないままの状態。

やるべき事がわかっている人はその知識を使って外注化という仕組みを作り上げる。

私はこの内容を常に自分のサイトで実証し、その結果が出た内容のみを企業のseo対策に役立てている。

こうした内容からアクセスを集めるという意味と価値を含めてコンサルティングを行っています。

あくまでトレンドアフィリエイトは一過性。

稼ぐ事ができるのかはYes.

稼げないまま終わるのか?もYes.

稼ぎ続けられるのか?もYes.

しかし、その結果にたどり着いた時の苦労と悩みが圧倒的に特化サイトよりも多い。

この答えはいくら検索しても出てくる内容がすべてとは言えない。

だからこそ、結果が出ても不安が続く。

これが最悪の事態と言えるのではないでしょうか?

入社10年目でも会社を解雇になるのを恐れる感覚

結局は自分の不安をどう例えればわかってもらえるか?

この内容として解説するなら、サラリーマンをやっている者なら今の時代は多くの人がこんな不安の中にいる。

  • 次のターゲットは自分かもしれない。
  • 上司と人間関係がうまくいかなくなったら終わりか!

こんな自分がいくら一生懸命会社に貢献していても理不尽な対応の結果でリストラをされるのと同じ恐怖になっていると私は思ってしまう。

自分のライバルは何をしても何も言われない。

⇒seo対策で飛ばされないサイトをまねる。

自分がやったら、経験もスキルも違うのにいきなりクビになった。

⇒圏外飛ばしになった。

これとまさに同じ状態ではないでしょうか?

これはいくらコンサルを受けていても運扱いされても仕方がない。

その人の教えが間違っていたというよりもそれはその人には無縁で関係なかったやり方

しかし、あなたが同じことをしたら見事にgoogleからはじかれました。

こんな簡単に報酬を稼げるきっかけを失う人を私は作りたいわけではない。

 

私へのご依頼も対応しております。
アドセンス審査代行

コメントを残す

サブコンテンツ

錦織大輝アフィリエイトサポートメニュー2018


アフィリエイトコンサルについては、2つのプランを用意。 超初心者で、意味も用語も知らない方への無期限コンサル アフィリエイトコンサル超初心者向け無期限プラン にてご紹介しています。

最近のコメント

アフィリエイト講座セット決済済み又は銀行振り込み希望の方へ


Skype音声通話又は銀行振り込み口座確認を希望の方へ

銀行振り込み先確認者は、希望のプランと振込先確認というメッセージでご連絡ください。
Skype音声はあくまでも決済完了者のみコンタクトを取っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

このページの先頭へ