副業がうまくいかない人の特徴|稼げそうだけでは無理な世界

2021年のコロナ禍になって、Webマーケティング市場は一気に息を吹き返している。

  • 繰り返される緊急事態宣言
  • 人の動き(人流)を止めたい政策
  • 来店者の激減に伴う集客課題

結果的に企業側も一気に従業員を減らし店舗を減らし、ECサイトと呼ばれる通販市場に舵を切るようになった。

この状況に合わせて、当然働く時間と場所を失う人もいる。

その結果、自分で副業尾したいと思う人が多くなった。

しかし、副業の業績を伸ばし、フリーランス、個人事業主になる人はごくわずか。

なぜ簡単とか誰でもできると紹介されている市場でここまでうまくいかないのか?

副業がうまくいかない人の3つの特徴

アフィリエイトうまくいかないの意味

2017年から私も実際にコンサルティング事業を展開している。

  • 高額塾で失敗した人
  • コミュニティに参加して脱落した人
  • 専業主婦から初心者スタートをした人

さまざまな人のサポートをさせていただきました。

しかし、起業にたどり着いた人は少ないのが現実です。

やりたいことが見つけられない

多くの受講生を抱えても、多くがサラリーマン副業での挑戦者。

その大半は、上手くいかないことを恐れて作業を中断している。

その背景には、何が影響しているのか?

答えは、アフィリエイトでもせどりでも共通点がある。

「自分の得意なこと」や「伝えたい事」を軸として扱っていないこと。

  • 与えられた課題をこなす
  • モチベーションが下がる
  • 指示をされても動けなくなる

この流れになってしまえば、どんなに指導内容が良かったとしても収入にはつながりません。

こういう流れを私は阻止したいのです。

アフィリエイトでもせどりでも必ず一定量の文章を書く。

パソコンを使わなくてもスマホのほうが入力が速いという若い世代も多くなってきた。

それでも無料ブログやWordPressにログインすらしない。

こんなモチベーションになってしまうケースが多くなっている。

自分の強みを理解していない

「どうせ自分には何もない」

「資格なし、学歴なしの凡人」

「自分の強みなんてどこにもない」

やりたいことはあります。

この言葉を耳にして、その内容を聞いてみると、なぜか偏りがある。

  • おすすめって書いてありました。
  • 私にもできそうだと思いました。
  • 子育てなら自分の体験もあります

こんな言葉ばかりが聞こえてくる。

どんな対象であったとしても、問題はビジネスとして成り立つかどうかです。

自分の強みを活かすとは、あくまでその対象の相談役になるということです。

悩む人の気持ちがわかる。

あえて質問をしなくても自然に過程を推測できる

このくらいのことができないと対価をもらうことはできません。

相手に対してサービスとして情報を提供するのがアフィリエイト。

  • 説得することも大切。
  • プラスと思わせるようなインパクトも与えることも大切。

この2つがはできません。

私がよく伝えているのは、苦労や辛い過去の経験がある人ほど強い。

例えば、離婚を経験しているとか職場の上司と口論になりながらも説得した。

このくらいのインパクトがある経験を活かしたい。

そうすれば、話に奥行きが出ますよね。

ビジネスは、一般的に共感が軸となります。

ネガティブな思考が悩みの本質。

その部分をきちんと理解をしてあげられるからこそ、その人にアドバイスができるのです。

例えば、離婚も結婚も経験していない未婚女性が、「恋愛相談に乗る」みたいな事を始めたとします。

その相手に相談したいと思える背景(実績や体験)に共感できる内容はあるのか?

この答えを検索者は求めているのです。

つまりは、ネガティブや辛い経験を持つ人ほど強みは多いし、有利な立場になるチャンスがあります。

ただ、その表現を自分自身がコンプレックスとかネガティブな思考でとらえている時にはこれはビジネスにはなりません。

あくまで過去の経験を克服し、一歩進んだ状態である事。

この時点で強みとしてビジネスとして情報を提供できるのです。

社会性が乏しい

  1. 副業して開始する。
  2. やりたいことを選ぶ。
  3. 自分の強みに沿った内容を選ぶ。

1から3を全てその通りにやったとしてもすべての人が成功する世界ではない。

なぜか?

単純に、趣味の世界がわかりやすい。

人の「好き」には、ランクがある。

  • 初心者レベル
  • 中級レベル
  • 上級レベル
  • プロレベル

いわゆる社会性という音は、その市場に受け入れられるだけの実績や知名度です。

例えば、世界ランキング何位に入賞した経験がある。

このような人なら、社会性で考えても通用する。

  • ゲームでは300以上のソフトを攻略した。
  • アニメ、フィギュア等のオタク系グッズでも他の人を圧倒するほどの投資額やレアアイテム保有者

世の中にいる他の人が「喉から手が出るほどほしい」と思わせるほどの何かがあるか?

このインパクトがなければ、情報発信者としてのインパクトがない。

ただゲームの攻略法を有料ブログ(WordPress)でちょっと書いたぐらいでお金が儲かる世界ではありません。

 

副業で成功する人の思考の特徴

アフィリエイトうまくいかない時の対処

ブログで稼ぐ人は、せどりでもYOUTUBEでも稼げるケースが多い。

その背景にもる特徴がある。

儲かると稼ぐの違い

儲かるビジネスを探している人の中でも成功する人は、「人を惹き付ける」ことに着目している。

「こういうことをしている人はいない!」

「こういうネタは、受けるだろう」

「お客さんが欲しいと思っているはずだ」

先見性と言ったほうが良いかもしれません。

つまりは、市場の中でブルーオーシャンやロングテールと言われる分野を見つけるのが得意。

こういう人は、一過性でも収入を一気に集めて儲かるビジネスを成功させる傾向があります。

稼ぐというのは、ちょっと違います。

お金を稼ぐ人は、ある意味、今ある既存のビジネスを少し変換することが上手い。

例えば、100均があるなら、300円均一、500円均一を考える。

こういう思考があると、これまでにはありそうでなかった商材が誕生する。

あくまで、0から生み出すのではない。

今世の中にあって、一定の需要があるはずなのに、その商売を打ち出すライバルがいない。

この路線を見つけ出して参入するのが得意な人はお金を稼ぐことができている傾向がある。

Googleアドセンス等で言えば、アクセスを爆発させるためのキーワード選定がこれにあたる。

一定の期間でも覚悟を持って取り組む

私の周りにいる成功をした人たちもやっぱり無我夢中になっていた時期があります。

私も起業してから、もう6年目になりました。

この流れで10年目を迎えることは十分に可能だと考えています。

ここまで至るには、やはり一定の期間でとにかく必死になった時期があります。

  • 睡眠時間を削る
  • 作業時間を無理にでも増やす
  • 休日、休暇を取らない
  • 本業が終わった後に数時間は毎日実践する

こんな時期を超えてきました。

副業のタイミングで起業する

一定の期間という時間軸の中で、成功している人は両立を選びます。

  • 会社員のメリットも活かす。
  • 完全に副業一本に絞るという選択は遅らせる
  • 貯金や貯蓄をきちんと用意する
  • 起業した後の戦略も考える

このように手順を踏むことでお金の面に対するリスクを回避している。

副業の収入をあてにしない生活水準を維持。

こうすることで、メンタル面も維持しやすいのです。

覚悟と情熱を持っている

  • どうせダメなら会社員に戻ればいい
  • まあうまくいったらラッキーかな
  • 所詮、副業だし適当にやれるときにやろう

こんな気持ちで取り組む人は、やっぱり早期に離脱、脱落している。

結果を過剰に求める人も同じく脱落をする。

この人たちと違って、成功する人は、後戻りができない状態に自分を追い込みます。

私自身も住宅ローン返済と子どもの教育費で家計が火の車になる寸前でした。

  • やるしかない
  • 今やらないという選択はない
  • もう失敗は許されない

このくらいの気力と覚悟をもって参入しました。

その結果、アフィリエイトだけでなく、SEO対策やHP制作、企業向けの講座等の講師などの仕事も受けるようになりました。

とにかくコロナ禍で転職もうまくいかないと思ったら、今の時代は副業ではない。

複数の仕事をこなすという意味で、複業を考える事が重要です。

私へのご依頼も対応しております。

アフィリエイトコンサル無期限講座

コメントを残す

サブコンテンツ

サポートメニュー

管理人氏名:錦織大輝
錦織大輝プロフィール
提供サービス

超初心者で、意味も用語も知らない方でも無期限対応!

アフィリエイト講座セット決済済み又は銀行振り込み希望の方へ


Skype音声通話又は銀行振り込み口座確認を希望の方へ

銀行振り込み先確認者は、希望のプランと振込先確認というメッセージでご連絡ください。
Skype音声はあくまでも決済完了者のみコンタクトを取っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

このページの先頭へ