トレンドブログがうざいに賛成!無価値な情報の典型例

トレンドアフィリエイトという手法がある。

ブログを書く中の内容の問題だ!

トレンドという言葉が検索をすれば、いろいろな情報が出てくる。

流行している情報で注目の多い何かを使う。

この流れの中で、何を扱うかが問題なのではない。

最近トレンドブログにはうざい、邪魔、除外したい等の言葉が多い。

その理由は、ほぼ大半が初心者がやってる光景なのがよくわかる。

なぜそう言い切れる?

私も含めてアフィリエイトブログで報酬を稼ぐ事でやっていける人の大半は、トレンドのブログは一過性。

ある意味、ずっとやってる的な視点を持つ人はほぼいないと思った方が良い。

書きたいネタということでもない。

プロフィールの意味も価値も伝わらない。

トレンドブログとは何か?

この答えをどこか記事を書き、タイトルをつければ月収となる報酬が出始めると思っている人があまりにも多い。

こうした流れがある中で、トレンドブログについては、以下のような内容も書いている。

トレンドブログ分かりませんでした

トレンドブログでわかりませんでした?もok?2018驚愕の事実

トレンドブログ邪魔

トレンドブログが邪魔!サジェストに表示される現実の意味

トレンドブログ稼げない2018

トレンドブログ2018は稼げない限界が近い?知るべき真実

トレンドブログタイトル

トレンドブログのタイトルの意味と価値が分かってない人多すぎ?

トレンドブログキーワード選定

トレンドブログキーワード選定の基礎的思考の欠落者

トレンドアフィリエイト特化型ブログが書けない

特化型ブログがトレンドアフィリエイト初心者に難しい?書けない理由

プロフィールすら何を公開してるやらという感じ。

さらに、キーワードも稼げないような誰でも公開できるような内容をただ他社のサイトをまとめるだけの情報。

正直、これでビジネスとして稼げると思ってるなら、邪魔なだけ。

ネット検索の市場の信用を落とすためにやってるとしか言えない感じのサイトは多すぎる。

記事が書けないという悩みについても書いている。

アフィリエイト記事が書けない|カレーとの共通点

記事が書けないアフィリエイト悩み解消法2018コンサル生も激変するポイント

アフィリエイトをただ荒くして稼ぐための会場としてしか考えていない輩が多すぎる今の初心者市場。

そして、この事を容認するかのようにトレンド記事を書けと指示を平気でしているコンサルをしてる人の存在。

このような主従関係も実践に大きな影響を与えていると私は思っている。

私のサイトは、30代会社員副業,妻帯者という環境からアフィリエイトを実践。

その後、脱サラ、独立という環境を手に入れて今も続けている活動の備忘録サイトとして運営しています。

私もこれまでにノウハウやコンサル等を受けて、実際に稼げるようになるまでに100万円以上の金額を投資してきました。

私自身が実際に活動してきた内容をまとめると以下のような流れになります。

錦織大輝2015年1月トレンドアフィリエイトアドセンスを実践。

2015年3月アドセンスで月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp案件取り扱い開始。

2016年2月アフィリエイトコンサルティング開始。

2017年地域密着のseo対策業者,webマーケティングコンサルタント事業開始。

2017年10月、12月と東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

アフィリエイト無料セミナー2017年東京実績

2018年はアフィリエイターとしてもビジネスコンサルタントとしても、アフィリエイトコンサルタントとしても活動を広げていく考えを持っています。

2018年4月アフィリエイトセミナー東京池袋開催決定。

このような流れから、講座等を実際に行い、たくさんの方へネットだけでなく、リアルな場所でコンテンツ作りを始める内容を伝えています。

アドセンスと物販併用サイトでも1000万円を稼ぐ事は決して難しい事ではありません。

アドセンス1000万お金を稼ぐ方法

サイト管理人錦織大輝と申します。

コメントを見ても、ろくなことが書かれていない。

炎上しないだけましな感じ。

こんな状況で稼げない状態の運営をしている人がなぜかコンサルを受けたという話を聞いてさらに驚かされることも珍しくない。

サイト運営を何だと思ってる?

この言葉を今どんな環境にいる人でも稼げないと思ってる人には知る必要があると私は感じてしまっている。

今回の記事でも、トレンドブログを否定的に表現する内容としてうざいという感覚にさせている典型例をご紹介。

トレンドブログがうざい典型例

トレンドブログがうざい背景

トレンドブログでもうざいの次

トレンドアフィリエイトという手法を私も講座の中で生徒に指導をしている。

しかし、こんなうざいとか情報の粗雑な情報を書くことを私は許す事は一切していない。

アフィリエイトはビジネスである。

この起点をしっかり頭に叩き込み、知らないでは済まされないという現実を突きつけるくらいの感覚で行なっている。

トレンドブログがうざい典型例

トレンドブログうざい

トレンドアフィリエイトと思っただけで実際上位に出ているサイトでも読者は避けようとする事さえ出てきた。

これだけ酷い状況になっている事を実践している初心者の中には全く知らないまま現在も記事を出そうとしている人がいる。

中でもうざいと思われてる典型例をご紹介していきます。

トレンドブログでうざい典型例1.雑記

言葉的な表現は、この際何でも良いのかもしれない。

ごちゃまぜブログ。

トレンドブログ。

雑記

話しのネタ。

こんなわけのわからないサイトのタイトルを現在出している人には実際読者がもうこういう系統は読みたくないとなっている事を知らない。

そして、読者という存在を内容よりもアクセス数。

こんな情けない感覚しか持っていない人がいる。

これでは、記事を読んでもらう事への感謝すらない。

トレンドブログでうざい典型例2.内容

うざいと言われるほどの内容とはいったい何か?

この内容を想った時、稼げない大半の人が思い当たると思った方が実際はちょうど良いと私は思っている。

もちろん読んでいく中で知識を共有している話をしっかりと伝えてるケースはあるのかもしれない。

ただ知識がないことを露骨に感じられる人の情報とわかる内容が書かれているだけのページ。

こんな文字は、1万文字あってもうざい話しかない。

 

トレンドブログがうざい背景

 

正直、最近の初心者がアドセンスで月収いくらをどのくらいで目指せるのか?

こういう質問してくる人にはまずこう返したい。

自分の名前も全て匿名にしないで公開しましょう。

会社にバレるとか言わずに堂々とやってください。

記事をビジネスの仕事として書いてください。

この言葉をまずは伝えたい。

トレンドブログがうざい背景1.広告

トレンドブログを実践してる人の大半は、アドセンスというネットビジネスに挑戦している。

今は、ネットビジネスという言葉が広がりを見せてる。

つまりは、この状況から関連の仕事だと思ってる人がただのくだらないネット荒らしのそんっざいに感じている。

これがかなり強い広がりを見せていると思う。

アクセス稼ぎ。

お金稼ぎ。

だったら、調べる事をもっと重要な仕事として関連の内容の話しをしっかり伝えろ!

こう意見を言いたくなる記事が上位も下位も関係なく多い。

私の周りでも実際こういう流れを感じた事からこんな変化を見せる姿もあった。

もう物販に替えよう。

これも全く同じ意見が出ているのです。

トレンドだけではない。

aspの案件にも同じ事が今は起こっている。

嘘、胡散臭い情報。

まあ本当にひどい。

経験が少ないから?

稼いだ実績が無いから?

始めたばかりだから?

こんな言葉を簡単に口にするなら、ネットビジネスで稼ぎを出す事自体辞めた方が良いと言った方が早い。

広告表示をさせる為だけの記事投稿ならさっさと辞めてほしい。

トレンドブログがうざい背景2.見た目

はっきり言って、ヘッダーとかカスタマイズとかそんな意味も分かっていない時から画像等にこだわる。

記事の書き方も知らない。

ライティングという欠片もどこにも感じられない。

まるで世の中をなめたような意味にも伝わる情報サイト。

もう収益欲しいですというどこかの悪徳の会社のやり方に近い風なイメージを見せていることも確か。

ネットを使って人は限定された時間の中で情報を必死に探している。

その先に、しっかり紹介されたページから自分の知りたいことを入手しながら、関連の内容もあれば読む。

こんな当たり前の行動すら、全くする気が起きないデザイン。

お金のためのネタ使い?

この言葉の通りの情報があふれかえっている。

このやり方をしている方は特にカテゴリー的に言えば、女性より男性の方が圧倒的にひどい。

トレンドブログでもうざいの次

もう正直次のステージが始まっている。

トレンドブログと知った時点でページを閉じるユーザー激増。

正しいやり方も詳しい情報も全く知らないままただ書き残す適当なメモ帳の延長のようなサイト運営。

さらに、ユーザーがいるのに、その記事を残したまま放置。

まさに最悪の極みともいえるほどの悪質さ。

トレンドブログはうざい以上へ

正直、もう邪魔という言葉が定着しているのをあなたは知らないだろうか?

月収10万円を稼げるという言葉をネットの中で特にメルマガで知って書き方もよくわからないまま実践する時期はある。

しかし、その中でもサイトを運営するという意味をもっとしっかり意識をしなければ達成なんて到底できない。

そして、googleももうトレンドサイトを決してコンテンツとしての価値として認めない方向にシフトしている動きも出ていた頃がある。

この流れは、当然検索結果に出てしまっているからと言われてしまう可能性があるからだ。

読む対象になっていない邪魔な存在。

この言葉を副業だからとか生のニュースを見て、書きたいからみたいなノリで実践するならやめてほしい。

そういうくだらないゴミの内容に時間をさかれても広告を出す会社にもユーザーにもアフィリエイト市場の全員にも迷惑。

トレンドブログはうざい末路

正直、こういう注意らしきものを掲載すると、以下のような意見も出てくると思う。

偉そう!

何様?

みたいな人も必ず一定の数がいる。

ネットだからこそ、そういうものだと思っている。

しかし、私はその言葉を貰っても何も思わない。

むしろ、真面目にアフィリエイト活動を継続している仲間や先輩たちが築き上げた市場をこういう形で失いたくないだけ。

30代後半40代50代でも平気な意識

いい歳して何やってんの?

そんなことやっていて良いと本当に思ってる?

この言葉を正直、多くの稼げていないということが確かな現実となった結果を見ている人に伝えたい。

20代後半にもなって、芸能でも人生でも確かな事を伝えない事に平気でいられる神経にちょっと私は驚かされる。

こんな人たちが自宅でお金を稼ぐなんてことに興味を持たれてる事そのものにもう忘れて過去も全部含めてサイト運営やめて撤退してくれと言いたい。

本当に邪魔なんです。

もう会社やネットビジネスでの広告主が作った広告バナー1枚からの信用の意味をもっと考えてほしい。

生活のためだろうがどこに住んでようが関係ない。

無駄な情報は収益にも何もつながりません。

むしろどこにも出さないでほしい。

トレンドブログのやり方の意味を全く違う形で使っている現実をもっと認識してほしい。

どこが違うのかわかるまで正直何も書かない方が世の中の為です。

関連の記事を見て、何を必須とするべきか?

始めた時は分からないとか理解していない時だから仕方がない。

これは、検索している人から見れば関係ない。

ただ単に小遣い稼ぎみたいな感覚で毎日やってる人が今回の記事の対象者だと思う。

何かユーザーのニーズにあった話を書かなければいけない。

どこかのノウハウにはこういうことが書かれているのかもしれない。

しかし、いっそのことこう考えてみてはどうだろう?

「その情報をあなたが書かなけばいけない理由はどこにある?」

私はライバルという気持ちを持って記事を書いている事はほとんどない。

shareされたいとかpocketがとかsnsの反応なんてものも期待していない。

そんなことよりも、気持ち的にまず今日私のような事を言ってる人がいるという存在を明らかにしたいだけ。

多くの情報があふれかえる中、結局は人気の要素は有名だけが絶対の価値なのか?

それは違う。

あくまで、多数決の多いほうが正しいということではないのが、トレンドの情報とも言える。

いい例が、スキャンダルで教えている内容が的確だった場合だ。

他の人は取り扱うこともそのテーマを扱うことにすら目を向けようとしていない。

この内容を一人黙々と好きで必死に作業して質問も考えて記事にした。

この流れとブログ記事は共通の問題を持っているのではないでしょうか?

メルマガ使ってただ知った事を始める。

こんなやり方をしている人ほど始める前から「とにかく自由になりたい」と言う。

お伝えしておきたいのは、とにかく上に行きたいと本気で思っている人ほど、数ヶ月なんて軽い事は言えない。

ただ単に外注して楽してpvだけが大事。

こんなやり方につい手を出す初心者があまりにも多い。

私がビジネスで携わった時のアフィリエイターもこんなことを言っていた。

「これは僕が書いたのではなく、外注が書いた記事ですからそういうことは分からなかった」

嫌誰が書いたかではなく、所有者が大事ですよね?

そういう人がついとか言わないでくださいと現場で追及した事がある。

そしたら、レビューごとその人はサイトを消した。

こんな行動で真剣に悩んで読んでいる人の悩みを解消していると言えるのだろうか?

別に外注を使うことを否定するわけではない。

誰が何をどう書いても登録してもらうにしても、ユーザーが来てくれた時の価値をあなたは何考えてパソコンを使い、記事を投稿するのか?

書くべき内容を追求し、おい求めることが楽しみではないのでしょうか?

 

 

私へのご依頼も対応しております。
アドセンス審査代行

コメントを残す

サブコンテンツ

錦織大輝アフィリエイトサポートメニュー2018


アフィリエイトコンサルについては、2つのプランを用意。 超初心者で、意味も用語も知らない方への無期限コンサル アフィリエイトコンサル超初心者向け無期限プラン にてご紹介しています。

最近のコメント

アフィリエイト講座セット決済済み又は銀行振り込み希望の方へ


Skype音声通話又は銀行振り込み口座確認を希望の方へ

銀行振り込み先確認者は、希望のプランと振込先確認というメッセージでご連絡ください。
Skype音声はあくまでも決済完了者のみコンタクトを取っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

twitter配信中

このページの先頭へ