Webライターとは?ひどいって何?業界の非常識がやばい!

スポンサーリンク
  • Webライターなら、未経験者募集中だった!
  • マニュアルがあるって書いてあったから大丈夫でしょ!
  • 自分のすき間時間で稼げるって書いてあったから応募してみた!

専業主婦がIndeed等で今度は企業の餌食になっています。

こんな声も多い。

  • ひどい
  • きつい
  • しんどい

Webライターとは、「素人」の人でも簡単に楽に稼げて、楽しく続けられる仕事なのか?

いいえ。

全く違います。

今回の記事では、Webライターに応募して採用されたのに、全く稼げなかったという悲痛な叫びについてご紹介します。

Webライターの仕事

Webライターのの単価実態【評判,口コミ】

Webライターがきつい、しんどい理由

Webライターで稼ぐために必要なスキル

WebライターとSEOライターの違い

スポンサーリンク

Webライターの仕事

ダメだ

スポンサーリンク

Webライターとは、ウェブサイトコンテンツライターの略。

つまり、Webサイトの記事の作成を行う仕事です。

「Webライターなら、募集もたくさんある」

「在宅ワークの募集が多い」

これなら、自分も会社を辞めて、Webライターになろう!」

こんな人がコロナ禍で急増している。

しかし、現実は?

Webライターの単価と収入がやばい

1文字単価を見てみましょう。

1文字単価 1000文字 2000文字 3000文字
0.5円 500円 1000円 1500円
0.7円 700円 1400円 2100円
1円 1000円 2000円 3000円
1.5円 1500円 3000円 4500円

これが現実。

1文字2円~3円の単価の仕事を探せばいいのでは?

んな単価で出してくれる会社はほとんどありません。

Webライターに求められるスキル

募集要項をよく見ると、以下のような条件が多くなっています。

【トレンド系】

トレンド商品や売れ筋商品について
レビュー記事を作成いただきます!

テーマとなる商品について情報収集し
指定文字数で、わかりやすく魅力的に記載

【専門系】

  • ライティング経験がある

  • 携帯ショップでスマホの販売をしていた

  • スマホのスペックを比較・リサーチするのが好き

  • 新機能をいち早く試すことが好き

つまり、どこにも「未経験」を育成しようとする内容は記載されていないのです。

 

Webライターの実態【評判,口コミ】

口コミ

月収20万円達成

生活できてる

 

不労所得ではない

Webライターはバランスが難しい

見極め方

最初のお二人は、金融系のお仕事の経験者や薬剤師といった専門職出身者。

一方で続く二つは、一般の方。

この差は大きい。

つまり、経験を活かすことが難しい人ほど、数をこなす必要がある。

最終的には、会社に出勤しないけど、勤め人と同じ内職状態になります。

 

Webライターがきつい、しんどい理由

Webライターしんどい

報酬にムラがある

収入は、安定していることが大切。

一過性のお金稼ぎをすると、体を壊す。

稼ぎ続けるためには、記事を書き続ける必要がある。

企業側も必死に節約しようとする

本当に安定的に仕事が来るのでしょうか?

継続期間が、1年、2年、3年と経過すると、単価交渉も可能という案内は多い。

しかし、現実は?

企業側は、節約することに必死。

つまり、若手に仕事を振ればさらに安く仕事が回せる。

結果的に、仕事の依頼数が減るから、ライターも報酬が減る。

これが現実。

実働時間と報酬が合わない

1記事2000文字から3000文字。

簡単に見えますよね。

でも実態は?

  • 商品のリサーチをしてください
  • ユーザーの悩みを見つけ出してください
  • ユーザーの役に立つ高品質な記事を目指してください

初心者にはかなりハードルが高い。

さらに追い打ちをかける状況が続く。

こんなはずじゃなかった!
  • 運動不足になる
  • 人と直接コミュニケーションをとる時間が無くなる
  • 競争相手が増加した

結局、参考報酬はニンジン。

会社員とは違い、安定した収入もないから、どんどん入っては辞めていく。

 

Webライターで稼ぐために必要なスキル

Webライターとして生活したい

必要なスキルは4つあります。

  • 時給換算をしない
  • 忙し貧乏対策
  • 案件探し
  • Webディレクターとの交渉術

順にご紹介します。

時給換算をしない

正直、時給換算をすると、500円にも満たない。

だったら、アルバイト、パートに出た方が社会保険にも加入できるし無難に稼げる。

こんな声も聞こえてきます。

スキルアップしたくても本等で勉強するのも大変です。

だからこそ、「やめとけ」という声がネット上で広がっている。

忙し貧乏対策

ようやく案件が取れるようになったとしても、依頼をこなすのがきつくなる。

  • 納期がある
  • 数はこなさなければいけない
  • 案件の単価が安い

結果的に、作業と時間に追われる日々になっていく。

ここで必要なスキルが、「タイピング速度を上げる」。

これは、数をこなすしかない。

案件探しが難しい

  • キュレーションサイト
  • ポータルサイト
  • 自社メディア

いろいろ用語を使っているけど、結局、どれが自分に合うのかわからない。

この点は、正直失敗しながら学ぶしかありません。

商談をする時のWebディレクターとの初回の面談が重要です。

Webディレクターとの交渉術

初級、中級、上級者向けなど案件はいろいろありますが、自分に合うか同課を確認する方法は1つ。

Webディレクターとの相性。

会社によっては、Webディレクターも外注しているケースもあります。

発注者とWebディレクターが異なるというケースもあります。

まず、ディレクターがきちんと会社内にいるのか?

その会社の中で、どういう記事を望んでいるのかを明確にしているのか?

この2つを確認することが大切です。

 

Webライターとして生き残りたい方へ

Webライターはつらい

Webライターもアフィリエイトも甘い世界ではありません。

なんとなくで始めてみるのも良いですが、やはりどこかで立ち止まってしまう人が多いです。

こうした相談をいただくことも多くなってきましたので、私が直接個別指導を行うサービスもご用意しました。

SEOライティング講座【無期限個別指導】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
私へのご依頼も対応しております。

アフィリエイトコンサル無期限講座

コメントを残す

サブコンテンツ

サポートメニュー

管理人氏名:錦織大輝
錦織大輝プロフィール
提供サービス

超初心者で、意味も用語も知らない方でも無期限対応!
コンサル受講希望の方へ
無料相談随時受付中

アフィリエイト講座セット決済済み又は銀行振り込み希望の方へ


Skype音声通話又は銀行振り込み口座確認を希望の方へ

銀行振り込み先確認者は、希望のプランと振込先確認というメッセージでご連絡ください。
Skype音声はあくまでも決済完了者のみコンタクトを取っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

このページの先頭へ