アフィリエイト副業がばれる行動と心配不要の対策法|30代会社員実践記

副業アフィリエイトをやりたい。

副業実践中で確定申告の方法や情報を必要な人も多い。

副業の税金に関する方法が分かれば、問題ないはず!

だとしたら、自分が何か始めても会社にばれる心配はないだろう!

アフィリエイト副業がばれる

このようにたかをくくる状態から、後でブログ記事の収入を知られる!

そして、なぜバレる?

こんな目に合うサラリーマンの収入隠しや税金逃れのケースが多発している時代。

少し前にもアフィリエイト収入を申告せず、しばらく経過後に、バレたケースがネット上に出ている。

脱税のつもりが無い。

サイトなら、ネット上に名前を掲載しないで稼いでいけばバレるわけない。

本業で副業を禁止されている実態がある人にとっては、仕事を失う覚悟も必要になるケースが無いとは言えない。

副業とはいえ、収入を得るために実践する。

つまりは、会社勤めになる男性女性は、何もしないでも何も起こらないはむしろ不自然。

こうした実態に、私事ですが、最初に実践した時の状況をご紹介していきます。

私のサイトは、30代会社員副業、妻帯者という環境でアフィリエイトに出会う。

そして、人生をやり直したいを実現させるために、必死になって本業の給料以外に男が稼ぐ方法を身につけたいとやってきた。

私が実際に経験したのは、以下のような体験。

2015年1月トレンドアフィリエイトアドセンス実践。

2015年9月物販アフィリエイトasp案件併用開始。

2016年2月アフィリエイトコンサル生募集開始。

2017年地元で地域密着のseo対策他集客マーケティングコンサルタント事業開始。

2017年10月12月アフィリエイトセミナーを東京池袋、新宿で開催。

2018年はアフィリエイターとしても、ビジネスもアフィリエイトもコンサルタントとして活動を継続していきたい。

2018年4月アフィリエイトセミナー東京池袋開催決定。

こうした体験の中でも、情報商材やツール,ワードプレステーマなど累計200万円ていどは投資をしてきた。

しかし、やめるわけにはいかない事情が私にはあった。

この意識から、ネットだろうが何だろうが稼げるならやってやるという一心でページの更新をし続けた。

結果、最近はあの頃バレるとか収入と税金とか本業の仕事とか考える以上に取り組むことを選んで正解だったとつくづく感じている。

このページでは、アフィリエイトの副業がばれるかどうかを含めて、私の体験から以下の項目でご紹介しています。

アフィリエイト副業がばれる可能性

アフィリエイト副業がばれる回避術

アフィリエイト副業場ばれる注意点

このように、少しでも本業の給料以外のお金を稼ぐ事をあなたが選ぶとしたら、まずは良い話と同僚と実践しているかもしれない副収入の怖さ的なこともご紹介していきます。

副業でアフィリエイトがばれる可能性

アフィリエイト副業がばれる可能性

私の場合は、もう稼ぐ理由もあったし、給料だけで良いという藩士ではなくなってる状況が気分以前の問題だった。

焦ってる。

やっていけなくなる。

こんな話しをまだ妻が妊娠中の時なのに、言わなければ成り立たないほどひどい状態だった。

そして、その先、やっていく以上は、ばれるとかそう言う事を恐れない環境と対策を講ずることを意識していた。

この認識が無い場合は、ほぼばれると思ってもよい。

税理士、税務署などの公的機関の存在。

税金との関係。

アフィリエイト副業がばれる背景

やっていくうえで、アフィリエイトも副業で稼ぐとなれば、当然稼ぎが出た分、納税額も増える事は多くの方が言わなくてもわかっているはず。

住民税。

所得税。

いくらなんでもこの2つくらいは社会人をしてる人で納税しない人はいない。

だからこそ、ばれるのか?と言えば、結論は何も対策をしなければ、100%ばれる。

その可能性を明確にご紹介していきます。

アフィリエイト副業がばれる環境1.年末調整

副業アフィリエイトばれる

サラリーマン、公務員、パート、アルバイトなど雇用条件を全く関係なしに、その年の働いた分に対する税金還付関係の手続きを会社がやっていることは多くの方が認識している。

何も言わなくても会社は、ビジネスとして雇用した人たちの給与問題を運営者として金額等明確化をさせる手続きをしなければいけない。

これは、過去の稼ぎにさかのぼり、本年度稼ぐ可能性のお金の見込み金額から、事前に給与から一定額を差し引く手続きに必要だからだ。

住民税、所得税、保険料など給料の額面に並ぶ関係の中には、納税関連の額も多い。

この時に、何も策を講じなければ、確実にばれる。

多くの場合は、初年度では分からない。

しかし、次年度自営業者などに向けられる確定申告等の納税を終わらせ、3月以降になれば、その稼ぎを含めた税金問題が出てくる。

こうしたお金が動く内容は、あなたがやってきた事から生まれた稼ぎを正確に提出しなければいけなくなる。

だからこそ、バレるのは当たり前の事。

アフィリエイト副業がばれる環境2.住民税

会社にわからないように、確定申告で、医療費控除のように、申告をやっておけば何も言えないのでは?

この考え方も増えているが、それもまた、先送りにしかなっていない。

所詮、確定申告時に、会社員である身分を明かすという事は、納税方法を聞かれる。

この時、自分の稼ぎが納税分の確保をするのが面倒と考える人も多く、会社の給料から天引きを申し出てしまうケースも多くある。

こうなると、当然歌詞はが給料明細書を作成する時、絶対簡単に問題が浮き彫りになる。

お金を簡単に稼げる可能性があると思った先に、次に手にする本来の会社からもらう給料。

この連鎖がある以上、会社に通じるお金の問題は、必ずばれると思った方が身のため。

 

 

副業アフィリエイトがばれる回避術

副業アフィリエイトばれる対策

では実際に会社員が副業で実践していく時、最初に行ったことをご紹介していきます。

アフィリエイト副業はバレない

アフィリエイト副業もばれない

いかに、会社の規模が大企業に勤める人であったとしても、現在の納税の方法の前なら、まったく会社の目に触れる事なく稼ぐことは可能。

それが、普通納税という存在。

天引きという話しを先ほど伝えましたが、この納税方法は選択する事が許されている。

自分が稼ぐ給料以外の副収入的存在。

この分は、あくまでも会社の関係に全く関係ない部分。

だからこそ、その分の納税は、税務署に直接届け出などを行い、自分でやっていけば良い。

これが、普通納税という方法。

これなら、副業禁止となっている状況とは言え、あなたの税金対策にビジネス的にも問題にする方法が少なくなる。

しかし、アフィリエイトを副業とするなら、1つ注意すべき問題がある。

アフィリエイト副業はバレない2.稼ぐ額

副業アフィリエイトもばれない

あくまでもパソコンを使い、サイトやブログで情報を配信し、広告を貼り、所得を得る。

このような活動から、初心者が時間をかけて、実際に作業をしていく流れの中で、すぐに報酬が発生するとも限らない。

実際に、今も多くの個人がアフィリエイトに参加していながら、なかなか稼げない現実に頭を抱えているのも現実。

こうした流れの中で、アルバイトのように、時給で確実に時間分の給料が個人に支払われるケースとは大きく違う。

そして、1年間という時間の中で、年間収入が20万円未満の場合、この個人の所得に対して、申告をしなければいけないという金額からは除外される。

つまりは、稼ぐ金額を初心者が税金納付に関係ない金額に注意して、年間20万円という金額を意識してチェックする。

この対応をしておくだけで、事実上稼ぎがあったとしても、当然後悔する必要はない。

利益が入ったとしても、徴収するべき納税が発生していないからだ。

この考え方は、不要の範囲内というパート、アルバイトで奥さんが企業で働く動きとほぼ同じ。

もちろん、奥さんの想定とは全く関係ない。

あなたが副業という環境で計算をするなら、まず利益が入ってからどうぞいろいろ考えて見てください。

 

副業アフィリエイトがばれる注意点

副業アフィリエイトがばれる

アフィリエイト副業がばれるもう一つの経緯

アフィリエイト副業がばれる

副業禁止の会社に勤め、ばれる事を心配している人も多い。

この場合、稼ぐ方法によって、若干雲行きが怪しい環境もある。

それが、手にするジャンルの選択方法。

あくまでもビジネスの対象が、あなた個人に対して、直接的な企業とのやりとりが無いとは言えないのが、サイトやブログにおけるネットビジネス。

直接あなたのサイトやブログに広告を貼り、そして、収入を手にする。

こうした事情がある場合は、会社からマイナンバーのコピーを送付するように指示が来るケースがある。

この場合は、サイト運営者とかそういう稼ぐ方法ではない。

あくまでも、会社として、申告する際に、誰にいくらを出し、経費としたのか?

こうした手続きが必須の時代の中に生きているから。

この会社のつながりがもし仮に、あなたの企業の得意先となっていたとしたら?

そして、その先であなたの名前や存在が少しでも出てくる環境があったら?

この場合は、確実に大丈夫とは言えないはず。

だからこそ、この記事を読んでいる方には、まず収益が出るジャンルを選ぶ。

こんな個人の報酬だけのためのノウハウ的内容だけでは足りない。

今の時代は注意するべきチェックポイントは、自分が知らない流れから、チェックされていく可能性があることを意識しなければいけない。

アフィリエイト副業がばれるかは大事か?

副業アフィリエイトがばれる恐怖

あなたにとって、今お伝えした事実が企業に雇われる会社員のol,サラリーマンという環境にどれだけ危険回避になるかはわかりません、

事情はどうであれ、当然収入はあった方がいい。

その一方で、想定される天引きを含めた徴収関連の動き。

そして、あなたがせっかく副業でもお金を稼ぐ為にやりたいなら、どれだけの利益を想定しているのか?

この点は、始める前にじっくり考えておくことが大切だと思います。

別に計算高い話しではないので、計算する先が直接か間接的か?

こんな感じの目で、大きなミスをしない限りは、税金をきちんと支払っていれば特に目を付けられることもない。

それよりもやはりこれから先、あなたは今の会社で本当に未来も大丈夫か>

突然の解雇やリストラが開始した時、貴方は今の家計を含めて計算違いになるような未来がないか?

この問題の方が本当の意味では、勤め人の心配をした方がいい問題だと私は感じています。

この記事を最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

アフィリエイト講座受講生随時少数募集中

アフィリエイト初心者コンサル生募集中
アフィリエイト月収10万円保証付プラン
アフィリエイトコンサルや高額塾経験者限定
Googleアドセンスアカウント取得審査代行
決済が完了した方は、下のフォームからでもご連絡可能です。
アフィリエイトスカイプ音声希望日連絡フォーム

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ