Google(グーグル)アドセンス審査通らない2016原因の違い

Googleアドセンス審査通らないという課題について、私のサイトをご覧いただきありがとうございます。

アフィリエイトコンサルの今の仕組みを作った時の原点もご紹介しています。

アドセンスコンサルタント新章スタート

取得代行も行っております。

アドセンスアカウント取得代行通過保証付サービス

アドセンス審査用ブログ内容見本例探しという内容もご紹介しています。

アドセンス審査用ブログ見本例

アドセンス審査用ブログ内容見本例探すより簡単!合格保証付サービス

アドセンスで稼ぐのはネットサーフィンしても無駄?シンプルな方法

グーグルアドセンスで稼ぐ意味や価値についてもご紹介しています。

ブロググーグルアドセンス収入

グーグルアドセンスブログ収入で人生設計は大きく変わる!やりがいや価値

私のサイトは、30代会社員副業,妻帯者という環境からアフィリエイトに出会った体験記。

人生はやり直したいは可能であると実感した事。

コンサルティング活動をしてきた備忘録として運営しています。

実際に私は以下のような活動をしてきました。

錦織大輝プロフィール2015年初旬トレンドアフィリエイトでアドセンス実践。

2015年秋に物販アフィリエイト参入。

2016年初旬にアフィリエイトコンサルティング活動開始

2017年地域密着で地元のSEO対策業者として活動開始。

2018年はアフィリエイターであり、コンサルタントをビジネスでも個人向けでも活動していきたいと考えています。

2019年から2020年にかけては法人のコンサルティング依頼も増加しています。

サイト管理人錦織大輝と申します。

私自身もアドセンス収入で生活が一変しました。

アドセンス1000万お金を稼ぐ方法

Google(グーグル)アドセンス審査を2016年以降で代行業務も行っております。

審査代行通過者続出

アドセンス審査代行2018年5月感想

誰かアドセンス審査を代行してくれないの?アドセンス審査代行(外注)記事の感想2017

2018年感想

アドセンス審査代行2018年5月感想

2019年感想

アドセンス審査2019年8月通過代行実績

2020年感想

1月通過者

アドセンス審査期間2020

2020年1月アドセンス審査通過実績

2月通過者

アドセンス審査2020年2月一発通過

これまでの実績では、数多くの落ちたという悩みを解消してきました。

自分のコンサル生をサポートしながら2020年12月も無事全員が通過。

アドセンス審査2020年12月実績

グーグルアドセンス審査2020年12月一発通過

一部をご紹介しています。

今回の記事では、グーグルアドセンス審査に通らない原因と対処法2021として、次の項目でご紹介しています。

グーグルアドセンス審査に通らない原因

グーグルアドセンス審査とネット上の嘘

グーグルアドセンス審査通過マニュアル

グーグルアドセンスの重要性

グーグルアドセンスで稼ぐメリット

アフィリエイト実践で少しでも収入を増やすなら、ぜひチェックしておいて下さい。

グーグルアドセンス審査に通らない原因

Google(グーグル)アドセンス審査が通らない時代が来た

何が問題なのか全く見えてこない。

問い合わせをしても返信は来ない。

ではどうすればいいのか?

答えが見えないからこそ、悩み続けている人は多い。

  • 記事数
  • 文字数
  • E-A-T

順にご紹介していきます。

必要な記事数

Googleアドセンス審査通らない原因と記事数の関係

2020年の1月2月と12月は何か変化があったのか?

この答えとしては、特に変わっていないというのが私の印象です。

  • 10記事
  • 15記事
  • 20記事
  • 30記事

それぞれでコンサル生を通過させたり代行としても安定して結果を残すことが出来ました。

文字数

グーグルアドセンス審査に通らない原因と文字数の問題

  • 1000文字で良いの?
  • 1500~2000文字は必要?
  • もしかして2500~3000文字・

ブログコンテンツを自分で作っていく中でどこまで何を書いたら良いのか見えていない人は多いようです。

私がこれまでの中で自分の経験してきた内容をまとめると1000~1500文字でも通ります。

しかし、あくまでこの点は、内容による。

つまり、初心者がまず確認しなければいけないのはコンテンツの中身。

その情報は、広告を配信するスポンサーにきちんと必要とされているのか?

この答えを頭に描くことが非常に重要なのです。

E-A-T

2020年以降から徐々に高まっている専門性、権威性、信頼性という重要性。

Googleの検索順位ランキングにも大きく影響を与えているということでネット上ではseo対策で求めらえる情報が変わったと騒がれています。

これにより、ネット上でのビジネスのイメージが完全に変わった。

簡単に言えば、適当な人が複数のペラサイトを用意して完全に放置するみたいなことはほぼほぼ難しい時代になった。

 

 

グーグルアドセンス審査とネット上の嘘

Googleアドセンス審査基準とデマ

これまでにも初心者の方の中には、以下のような情報に惑わされてきたという人は多いのではないでしょうか?

  • プライバシーポリシー
  • 画像の使用
  • 規約違反
  • 他社広告の表示の有無

順にご紹介していきます。

プライバシーポリシー

グーグルアドセンス審査のコツ

私のコンサル生も私が自分で代行を行った際にも別にプライバシーポリシーがなくても何も問題なく合格をすることが出来ました。

ポリシー違反。

この表現を使い返信が来るようになってから、googleの求める内容が見えてこないという人は多くなった。

しかし、もともと何を書いたら良いのかというのは、すべてはインターネット上でビジネスを行っている広告の配信機会を増やすため。

その人のサイト又はブログ上で特に別のアフィリエイトをやっていたとしても直接的にプライバシーポリシーを求められるのはおかしいのです。

画像の使用

画像は無ければいけないのか?

無料画像サイトを使用することは何も問題ありません。

しかし、この点でも正しい使い方ができていない人は多い。

具体的には、2020年にも以下のような内容がありました。

ダウンロードをせずにキャプチャーで切り取りを行い、なぜか「出典」でリンクをしている。

こんなやり方では間違いなのです。

画像を無料で提供してくれているのなら、きちんと会員登録を行い、手順に従ってダウンロードをする。

これが本来の提供されている画像の使用方法です。

間違ったやり方を実践しているなら、まず原因という言葉を使う前に自分のやっている事を見直すことが重要です。

規約違反

googleはさmざまなサービスにおいて、結果に対してもサポートをしてくれています。

広告を申請した後で落ちた場合でも何を具体的に修正すれば良いのかを広告主に教えてくれます。

これが個人に対するサービスがない。

その代わりにガイドラインを公開し、その具体的なポイントはチェックできるようにしている。

ブログラムとして管理されていて、その中の注意すべき項目もしっかり明示されている。

せめてこの中に該当する項目はしっかり自らでチェックをしておくことは大切。

他社広告掲載

  • 楽天アフィリエイト
  • amazonアソシエイト
  • A8等のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

上記の広告を審査の段階で使用するのはokなのか?

この答えは、正直誰でも通るとは言えません。

どういうことか?

基本として、法人と個人でも公開されている情報の基準に差があります。

著作権やその他他人が作った作品にリンクがあると、その先も審査の要件を満たしているのかをgoogleは確認をする必要が出てきます。

これは、google広告で出向用の専門ページを作っていても同じことです。

いくら独自性があり、すべてが自分のオリジナルで作った記事でもリンクされている先には全く違う著作権を有する画像や作ってあるコンテンツが存在します。

つまり、リンクがあることで、アルコール等わかりやすい商品の販売が行われていたらあなたのブログも通過させることは無理。

なぜNGがあるのか?

  • 成人向け(アダルトコンテンツ)
  • 特定の団体、個人を誹謗中傷する
  • コピーコンテンツ
  • 法律などに違反する内容
  • アルコール、ドラッグ、たばこの販売に関する内容
  • 暴力的な表記
  • ギャンブル
  • 人を不快にする対象
  • デリケートな事象
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 危険、中傷的

詳細:Google広告ポリシー

このようになっているのもサービスの特徴です。

  • 禁止されている項目はなぜあるのか?

この答えは、基本はGoogle広告のサービスとしてカテゴリーを作ることが一つの目的。

一度タグを発行しアドセンスユーザーとして登録をされる。

つまりは、まずはそのアカウントの存在が誰にでも利用してもらえるようにしておく必要があります。

この認識がないまま現在までただ自分の得や損だけを考えているならそれは大きな間違い。

写真1つでも未成年には見せたくない画像が入っていたら、ネット上では大きな問題になります。

これらすべてがGoogle広告に関連しているとなるのです。

ですから、細かい点でも見つけ出して、きちんとユーザーにも法人にも損がない状態を作るのが審査なのです。

 

Googleアドセンス関連サービス

2016年以降から行っている私のサービスをご案内しております。

グーグルアドセンス審査通過マニュアル

Googleアドセンス審査が通らない原因2016

何度やっても全くダメ。

2021年になってからは、修正しても完全にわからない状態になってしまった。

こんな状況では、何度やっても無駄なのではないか?

誰か助けてくれる人はいないのか?

そんな悩みをお持ちなら、まずはご相談ください。

審査向けサービス

グーグル・アドセンス審査通らない対策2016

私は以下のようないくつかのサービスを行っております。

  • マニュアルの販売
  • 審査の代行
  • 審査を含めた個別講座

順にご紹介していきます。

マニュアルの販売

以下に該当する方なら、きっとその中身の価値を理解してくれると思います。

  • どんなことがあったとしても最後は自分の力で審査を通過させたい
  • 他人に自分のwordpress(ワードプレス)にログインをさせるのは怖い
  • 詳細の設定等も自分で行っておきたい

この方に必要なのは、マニュアルです。

つまり、マニュアルを使って、実際に記事の質を見直すことができれば、必然的に自分のドメインでコンテンツの質を高めることができるはず。

自分でやりたい。

この思いが強い方のために、審査通過を完全マニュアルで公開。

アドセンス審査が通らない,不十分なコンテンツを回避するマニュアルはいくら?にてご紹介してますので、興味がある方はお役立て下さい。

審査の代行

今すぐでなくてもいい!

時間がかかっても良いから知識のある人にお願いしたい

稼げるようになる環境だけでも良いから手に入れたい。

こんな状況でテーマも全く決まらないという人になら、最初から他の人にお願いするのも1つの方法だと思います。

  • ネタやジャンルもおまかせ
  • 最短2週間から1ヶ月の時間的猶予
  • 落ちる場合でもその後のフォローを対応

これだけの状況を用意して、きちんと傾向と対策を重ねて改善をしているサービスがあります。

さっそく数名の方からのご依頼で一発通過を達成!

アドセンスアカウント取得代行通過保証付サービス

個別指導

私は、アドセンスとアフィリエイトを併用しながら、自分が本当に好きなことをコンテンツとして提供する資産サイトの運営術を個人に教えることを2016年2月から行っています。

対象となる方は、初心者から大丈夫。

  • サーバーもドメインも用意していません
  • 妊婦や専業主婦でも大丈夫

とにかくある意味、知識ゼロ、経験ゼロ、まったく専門用語を知りませんという人でも教えることは可能です。

これまでのサポートをしてきた方とのスカイプを通じての感想をご紹介していきます。

adsense審査通過コンサル生感想2016年12月

アドセンス審査2016年12月コンサル生一発通過

2016年12月ごろの通過者の感想。

 

実際に、ボロボロになりそうになっても、歯を食いしばってついてきてくれたコンサル生の感想が↓

%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%ab%e7%94%9f%e3%81%ae%e6%84%9f%e6%83%b32016

 

 

アドセンス審査通過後の有料コンサルを受けました。

その人の実践するのが、Yahooトピックスからの情報やテレビなどを使った記事作成。

添削ももちろんできますという流れで実践していたのですが、剥奪されてしまいました。

記事代行通過実績(感想付)

adsense審査代行プラン感想

 

Googleアドセンスの重要性

私は別にこの情報を知って、お金儲けをしようとしている感覚はありません。

私自身が現在は法人向けのGoogle広告運用代行を行っているのです。

ppc広告運用実績Webconsul

多くの人にGoogleアドセンスを知っていただきたい。

この活動は、ある意味、広告主にとっても宣伝範囲を広げる活動にもつながるのです。

  • ネット上にまだまだ情報の質も量も不足している分野があります。
  • コンテンツ制作が昔の情報のママ放置されている
  • 今後もさらに新規事業が生まれてくる

仕事として考えると、いざ広告主がGoogle広告審査に受かったとしてもその後の広告運用を開始するにあたって、表示させる機会が少ない。

これでは、いくらどんなに広告経費を使おうと思っても効果を最大にするのは難しい。

  • 広告を出せる看板先を育てる
  • 広告主のターゲット設定も対応する

この2つを実践するからこそ、3つ目のユーザーに対しても商品を知る機会を作り出す事が可能になっているのです。

コロナ禍で集客にお困りの法人様も多くなってきました。

しかし、厳しい状況の中でもしっかり業務に集中して、お客様に有益となる商品を開発している企業もあります。

そうした会社の商品をどうやって外部の人に知っていただく機会を作るのか?

これが本来のアドセンスを掲載したいブロガーに求めている条件なのです。

お金儲けを目的にやっている人は、アカウントはく奪や強制終了になっていることも多い。

でも地道にコツコツと真面目にやっている人は、きちんと条件を満たし、それぞれの分野で結果を出し続けています。

アドセンスクリック率低い目安2021

独自コンテンツという中でもきちんとその情報に一貫性があれば、クリック率も高くなります。

その文章を読みながら、出てくる広告に対応してくれるユーザーがいる。

これは、あくまで集客の仕組みに役立つお仕事になります。

もちろん単価は低いです。

でもこの作業をコツコツとこなしていくことで、その会社だけでなく、ブロガー個人の信頼性も高まる。

情報がSNSなどでシェアされるようになれば、そのブログ自体にも収入に必要なおアクセスが増えるようになる。

その先には、法人のコンサルティングを行う事も出来るようになります。

アドセンスはまだまだメディアが足りません。

詳細がわかる人がきちんとした情報を提供することが求められています。

不適切な情報をそのままにして、お金儲けばかりを考える人は所詮没落していく。

本当にどうしても諦めたくないと思っている奈良、きちんと目の前にある自分でアップした情報の質と価値を見直すことが大事。

起業にとってもメリットがある情報と言えるのか?

複数の会社を出して、デメリットばかりを届けて何か自分の売り対象ばかりに注目をさせようとしていないか?

このような内容を確認しておくことが大切。

もちろん、重複するようなコンテンツもダメです。

  • 何が足りないのか?
  • 何を追加すればいいのか?
  • どう変えるべきなのか?

この3つを重視して、自分の収入源としての武器を早く手に入れましょう。

 

グーグルアドセンスで稼ぐメリット

 

在宅ワーク

仕事が無い、見つからない

長く続かない、

病気や鬱(精神的疾患)で仕事ができない

こういう人もコロナ禍で増えてきた時代。

人と接することも怖い、コミュニケーションをとることもマスクをしていない人に近づくことすら身の危険を感じる。

こんな時代にどうすれば自分の収入源を確保できるのか?

将来の不安、子どもの教育や養育費、住宅ローンの返済、車や家具家電の購入、買い替え、引越し。

人生に必要な資金は増え続ける。

だとしたら、あなたのやるべきことは一つ。

本業以外の収入減を1つでも多く手に入れる事。

私はこの収入のおかげで、開業、起業という人生の新しいステージに立つことが出来ました。

下記サイト限定で無期限指導を11万円でいつでも随時募集しております。

興味のある方はご覧ください。

 

YOUTUBE,物販,アドセンス併用アフィリエイトコンサル生募集

 

興味があれば御覧ください。