アドセンス審査通過後収益化実現に必要な情報はサイズや数ではない?2018

アドセンス審査通過後は何をするの?

広告を貼り付ける方法は人のサイトを参考に設定等が出来る。

でもそのあとは?

アドセンス審査通過後の悩み

ブログ記事を書くという作業が出来なければいくらブログに広告を貼り付けてもクリックされることもない。

こうなれば、審査通過をしたとしてもただの広告を貼る権利を取得しただけになる。

初心者がアドセンスを使い、新しい収入源が欲しいと思ってるのに、その後の新しいアクセスを集めるための内容は全く不明。

このような悩みは、2016年、2017年のコンサル生からの目の前に起こった現実として悩みが多い。

私のサイトは、30代会社員副業,妻帯者という環境でアフィリエイトに出会った。

その後、資格不要で人生をやり直したいは実現できることを痛感した。

ここまでの経験から、苦労、失敗、投資、そしてやりがいや生きがいを伝える備忘録サイトとして運営しています。

私が実際に自分で経験したアフィリエイトは以下のような流れになります。

2015年1月トレンドアフィリエイトアドセンス開始。

2015年9月物販アフィリエイト(asp)案件取り扱い開始。

2016年2月アフィリエイトコンサルティングスタート。

2017年地域密着のseo対策他Web間ケーティングコンサルタント事業開始。

2017年10月12月と東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナー開催。

2018値はアフィリエイターとしてのブログ記事執筆活動だけでなく、幅広いコンサルタント事業も予定しています。

サイト管理人錦織大輝と申します。

この記事では、アドセンス審査通過後の目を付けるべき目線という内容で参考にしてほしいことを以下の項目でご紹介しています。

アドセンス審査通過後関連情報

アドセンス審査通過後の収益化

アドセンス審査通過後は自由?

あなたがこれから先、情報配信者として広告を貼り、記事コンテンツを公開する。

このために必要な意識や必須の内容をまとめてご紹介していきたいと思います。

アドセンス審査通過後関連情報

アドセンス審査通過後

メールアドレスの設定やら無料画像のサイト調べ。

アドセンス審査通過までに参考にした設定ページやコメント内容での紹介を閲覧した時間はもちろん財産になる。

しかし、これが最後の仕事ではない。

あくまでも、アドセンス審査申請から合格というのは、スタートラインに立つための準備期間。

いわば、グーグル広告掲載権利取得で自分の名前を使って運営したサイトに広告が掲載できる状態になっただけのこと。

この現状から、まずは何をしなければいけないのか?

ログインした中身を含めて、おすすめの内容をご紹介していきます。

アドセンス審査通過後はログイン後の画面を確認

アドセンス審査通過後作業

私がグーグルを好きになったのは、アドセンスがきっかけと言っても過言ではない。

その理由は、アドセンス管理画面に必要な情報はかなり書いてあるという事。

正直、無料でここまでおすすめになるようなサイズ他の設定を結果に基づき公開している情報サイトは、他にない。

数あるブログから一定期間のデータ集積物の塊。

いわゆるブログ記事に必要とする情報をまとめているデータベースの宝庫になっているのです。

これ以上詳しく書くというのは、あくまでも記事コンテンツ投稿時における検索結果等の管理におけるそれぞれの詳細情報でしかない。

だからこそ、審査通過後の次の作業は、とにかくアドセンス管理画面の詳細をすべてチェックする。

これが、最もシンプルで簡単であり、必須の公開情報を確認作業。

シェアされるべき必須情報を公開し、実践法に基づくカテゴリー洗濯やコンテンツ情報に対する広告取得後の貼り付け方等も詳細が掲載されている。

ついつい、アドセンスの管理画面と言うと、収益画面だけ見て、画像をちょっと眺めたら、ありがとう!みたいな使い方をしている人も多い。

でも、これでは、本来見るべきテキストや選択可能なテキストを見落としている。

審査に落ちる前には、必死にグーグルのフォーラムなどで個人の配信を見ている人も多い。

しかし、いったん作った広告設定からは、広告が出ていればそれで満足。

変更や追加、数ヶ月単位での報告上からの改善点。

いくらでもどこかに今の状況に関する項目が出ている。

丁寧に今の管理画面では、ツール的にも使いやすく目次的な内容も出ている。

アドセンス審査通過後の管理画面は、コードを取得するためだけではない。

アカウント管理に基づくユニットの数やタグ設置のヒント!

数における選択。

グーグルアドセンスからのメールしよう二夜最新記事の案内。

このように更新していく上でのItの中でもアフィリエイトサイトに現在必要な条件を様々な形で配信している。

だからこそ、やはりグーグルサービスを利用し、広告タグを使用させてもらっているというなら、できる限りこの中身をしっかり見ておくことが最も重要。

 

アドセンス審査通過後の収益化

アドセンス審査通過後収益化

あなたはアドセンス審査通過という合格ラインに到達した後、自分の選んだ広告ユニットタグを利用して、所定の場所に設定を行う。

この先に、知っておくべき内容をご紹介していきます。

アドセンス審査通過後場所とサイズは誰を信じる?

アドセンス審査通過後やること

アフィリエイトサイトにコードを貼り付けて、その後の収益化を考える上で、アドセンスだからこそ、最もみなが意識するのが、サイズやタイプ。

実際に、アドセンスには、以下のようなサイズがある。

レクタングル大、レスポンシブ。

さまざまな実践者が実践に基づくサイズや貼る場所、禁止事項や注意点的要素等もとても細かく出しているケースもある。

スポンサーリンクなのか、sponserd linkなのかもどちらが良いのか正しく理解している実践者はすくない。

2018年のサービスでは他の内容もやっている人もいる。

関連コンテンツというサービスの適用を受ける事が出来ている私も含めたサイト運営者もいる。

何が最も大切かと言えば、誰を信じるか?

情報サービスとしてやっている人も言えれば、アドセンスの説明をしているウェブサイトにも広告を貼り、収益を発生させる目的で運営してる人もいる。

私は、このような収益化を目的にこのサイト運営をやっていない。

あくまでもタイトルを含めて、個人のアフィリエイトで稼ぎたい人に対して伝えたい。

あったら良いと思ってもらえる準備や注意。

保存しておいても損はない内容。

こうした内容を平均的な視点で実践期間内で見えたことを解説していく為の情報サイトである。

だからこそ、タイトルもコンサル実践記という個人に向けた指導内容をテーマの軸にしてるのです。

だからこそ、誰の情報を信じるかを大切にしてほしい。

アドセンス審査通過後収益化の近道

アドセンス審査通過後ブログ

やはり、収益化は大変です。

下のようなタイプの方は、収益も出やすいタイプ。

問題点や基準、対処等読んでいて気付く事が出来る点が多い人。

こうした開始後に意識をしている人は、今後稼げるタイプ。

しかしこういう人だけではない。

あくまで読んでも、その通りに使うでもなく、こんな人もいるみたいな感覚で点としてしか気にしない人もいる。

こういうタイプの方は、開始後いくら100ページ以上の便利なコンテンツを見ても、気に入った事しかやらず、使うという事ができないまま稼げない。

こんな状態の方も多い。

承認後のジャンルもpvもすべて自分のサイト内の対策が必要なノンが、アドセンスで稼ぐというコツになります。

自分のサイトをまずデータ分析上も分かりやすい環境に置く。

この設定を済ませてるかどうかの方がサイズ等よりもとても大切になるのです。

 

アドセンス審査通過後は自由?

アドセンス審査通過後の自由度

アドセンス審査通過後にアクセスを集める事の重要性をかなり痛いほどわかった。

こんな経験をしているユーザーも多い。

今回の情報は、100%を出し切るために知っておくべき確認作業。

始める準備という視点から、本来問題にしなければいけない項目を明確化する。

このような目的をもってご紹介しています。

個人が準備するwordpressサイトという特性。

テーマ選びは無料?有料?

seo対策ってどうすればいい?

こんな内容をやはり作業を進めれば、進めるほど、稼げない理由と同じ隊員ぐで理解しようとする方も多い。

しかし、この対処も本来はグーグルの方針に沿った対処が必要になる。

いわば、グーグルアドセンスで稼ぐというのは、グーグルの意向に素直に従う事がとても重要になっていく。

グーグルからの注意指摘は、あくまでも将来には順守した方が得がある情報が詰まっている。

Gメールを見るのは、ポリシー違反のチェックだけではないのです。

自分が今これから何をしなければいけないのか?

何をグーグルから元前られているのか?

こうした内容を情報欄やメールの内容から、推測していく必要があるのです。

あくまでも自由という言葉の範囲は、ポリシーに違反しない範囲内であればというカテゴリーの枠内です。

アドセンス審査通過後によくあるアクセス稼ぎ

アドセンス審査通過後設定

アドセンス審査に合格するためには、露出度の多い画像も設置しない。

こんな内容に注意していたのに、今通過後という状況になって、最新記事を見ると、グラビアとか露出等のキーワードを平気で使っているサイトもある。

こんなことをしても何も得はない。

むしろ、ポリシー違反になり、最悪の場合は権利そのものを剥奪されては何もメリットはない。

あくまでも広告配信事業の一環として、仕事をしている。

この感覚を大切にして、まずは、自分のサイトをどれだけ丁寧に細かな点まで修正を心がける目を持つことが出来るか?

この意識をこの記事を読んでからは徹底していただきたいと思います。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

アフィリエイトコンサル生随時少数募集中

アフィリエイト初心者コンサル生募集中
アフィリエイトコンサル生募集中
Googleアドセンスアカウント取得審査代行
アフィリエイトコンサル月収10万円保証付プラン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ