• アドセンス審査用ブログを自分で作っている!
  • 文字数や画像、広告リンク等の情報を必死に探している。
  • 中でも、見本例や内容があると簡単なのになかなか出てこない!

結局登録できないまま、5回、6回目の挑戦。

書く事が分からないままただ実践する。

アドセンス審査用ブログ内容見本例について、私のページをご覧いただきありがとうございます。

以下のような悩みも同様に増え続けているのです。

  • ドメインやサーバー契約したのに、審査が通らない!
  • 毎日何かいいページが無いかネットで検索している日々が続いてる。
  • googleアドセンスで稼いでることを書いてる人は多いのに、なかなか審査用ブログをわかりやすく書いてる人は居ない!

知っている事、知らない事。

実際に私は、2016年2月以降、2017年、2018年、2019年、2020年とすべてのコンサル生に審査を通過させるコンサルティングをしてした。

アドセンス審査用ブログ作成関連記事一覧。

画像は使うべき?

アドセンス審査用画像使用注意点

アドセンス審査画像使用注意点|2020代行業務実践で通過した経験報告

アドセンス審査通過後についてもご紹介しています。

アドセンス審査通過後手続き住所確認方法

アドセンス審査通過後収益化実現に必要な情報はサイズや数ではない?

アドセンスで月1万円稼ぐ

アドセンス月1万円稼ぐやり方2020|必ず確認するべき項目まとめ

クリック率の悩みについてもご紹介しています。

アドセンスクリック率を上げるための3つのポイント|2020実践記

このサイトは、Webconsulのアフィリエイター人材育成を目的に運営しております。

私は、累計15年以上企業のWebマーケティングコンサルタント業務を行っております。

会社員時代に副業でアフィリエイトを開始しております。

アフィリエイトについてまとめております。

 

錦織大輝プロフィール2015年1月トレンドアフィリエイトでアドセンス参加。

2015年3月月収14万円を達成。

2015年9月物販アフィリエイトasp商品案件取扱い開始。

2016年2月アフィリエイト個人コンサルを開始。

2017年リアルなビジネスにおける会社のWebマーケティングコンサルタントとして、seo対策、ホームページ制作、集客戦略を提供開始。

2017年10月12月東京池袋、新宿でアフィリエイトセミナーを開催。

2018年4月東京池袋でアフィリエイトセミナー開催。

2019年12月も東京でアフィリエイトセミナー開催。

2020年現在は、地域密着で以下のような活動もしている。

Web制作会社。

seo対策業者。

コンテンツ、コラム代行業。

LPライティング代行。

Web集客マーケティングコンサルタント活動。

このコンテンツでは、アドセンス審査用ブログ見本例にもっと簡単に審査通過を勝ち取る方法を以下の項目でご紹介していきます。

アドセンス審査用ブログの詳細項目

アドセンス審査用ブログ見本例2020

ブログアドセンス審査用ブログ2020ポイント

アドセンス審査ブログ代行業務2020

じっくりご覧ください。

アドセンス審査用ブログ詳細項目

2020年1月アドセンス審査通過実績

私の無期限講座にお申し込みをいただきました方の記事添削サポートを継続中。

この中で、2020年1月8日にも審査通過者がいらっしゃいます。

どのようなアドバイスを行ってきたのかをまとめております。

ブログ内容

アドセンス審査用ブログ内容や例は少ない

自分に書けるネタはない!

好きなこと!

googleが運営するアドセンス公式サイトの情報の中にもまず最初に出てくるこの文字。

上記の合格をした方も自分の好きなことを書いていただいた一人です。

主婦、30代、子育て中。

この条件の方をサポート。ただし、次の条件はしっかり事前に確認をしております。

  • 好きだけでなく、詳しいか?
  • しっかりその内容について客観的に他の人が思っていることを把握しているか?
  • 私(初心者)にその内容を説明するくらいの内容を書けますか?

この条件を満たす内容を選ぶことがポイント。

ゲームでもトレンドでもネタはある程度自由。

自分の過去の経験を活かす記事を書いていただきました。

文字数

アドセンス審査用ブログ文字数2020

過去の私の記事の中では、次のような情報も書いておりました。

  • 3000文字書く

こんな情報を伝えておりましたが、2019年後期の審査代行の結果からも2020年にかけては大きく変わっています。

去の私の記事の中では、次のような情報も書いておりました。

  • 1000文字から1500文字でOK

自分で自分の書く過去の記事を否定するのもおかしいかもしれませんがこれが現実です。

記事数

アドセンス審査用ブログ記事数2020

2019年から2020年にかけては、文字数は、7記事で通しております。

設定等

アドセンス審査用ブログ設定項目2020

googleアドセンス審査前のチェックポイントは、次の通り。

  • プロフィールページ不要
  • サイトマップはどちらでもよし
  • サーチコンソールの登録は完了させる
  • 広告は不使用(これはあえて使っていません)

 

アドセンス審査用ブログ見本例2020

adsense審査用ブログ代行2019年11月実績

私が過去に審査代行で実施した内容とポイントをまとめております。

ジャンルやネタ

アドセンス審査用ブログジャンルやネタ選定2020

私が過去の審査代行で実際にやったのは次のネタ。

  • 睡眠障害
  • 人間関係トラブル
  • パソコン系
  • 子供の学習向け

以上のネタを実際に使用していました。

実際の記事例

アドセンス審査用ブログ見本例2020

そのままをコピペはできませんので、内容的に近い内容をご紹介していきます。

自分の周りの人間関係に悩む方は非常に多い。

私自身も職場や友人、家族を問わずたくさんの悩みを抱えた経験があります。

しかし、自分の考え方や視点を変えることで多くの悩みから解放されたと感じました。

今回の記事では、その1つとして、会話で注意するべき内容をご紹介しています。

(見出し)会話の回答注意点

 

(見出し)しぐさでの意識注意点

 

(見出し)苦手な人への対処法

こうしたコンテンツを7記事作成し、アドセンス審査通過の連絡がきました。

  • 自分の思ったことを伝えること。
  • 詳しいというのを言葉の使い方などに工夫をする。

たったこれだけでok。

 

アドセンス審査用ブログ2020のポイント

adsense審査用ブログ参考例より簡単

記事の内容や文字数だけではだめです。

申請する前に必ず目を通す内容について解説していきます。

グーグルのポリシーの存在

グーグルでは、きちんと以下のような規定を掲載しております。

  • コンテンツポリシー
  • 不正なコンテンツ
  • アダルトなどのわかりやすい禁止事項の情報発信
  • 著作権抵触の内容
  • 健康系などの専門性該当の内容は要注意

こうした内容は、違反という文字がありますので、誰でも目を通すことが可能なのでチェックしておきましょう。

設置不要な対象リスト

アドセンス審査用ブログ設定不要項目リスト2020

私が2019年から2020年にかけてコンサルや代行業務をこなした中で見ておいた内容に以下の対象はあっても無くても関係ない状態でした。

プロフィールページ

サイトマップ

アイキャッチや見出しの下の画像

タグは不要

tweet,pocketなどのsnsメディアは排除

上記3点は、別に入れても入れなくても関係ない。

時間を取られる作業は基本として排除してよいと思います。

 

アドセンス審査用ブログ2020の再申請

アドセンス審査用ブログ再申請方法2020

今自分で手直しを始めている。

でもいつになったら再申請していいのか?

この答えも解説していきます。

いつでも自由

副業で実践している人にとっては、帰宅してからのわずかな時間を使った作業が中心。

そんな人でも安心してください。

修正や変更が完了したら落ちた、通らないという通知が来た後にすぐに再申請するのは問題ありません。

 

アドセンス審査用ブログ2020の代行業務

アドセンス審査用ブログ代行業務2020

私は、今後も新しいアドセンス実践者を生み出したいと考えております。

その理由は?

現在の法人、企業様のgoogle広告の代行業務を行っている事にも大きく影響があるから。

代行を行うことで、新しいサイトで広告を載せられることで、企業も個人も双方に得があるわけです。

実際に私のサービスをご利用いただきました方の感想や費用については、

アドセンス審査代行|一発通過感想付をご覧ください。

以下のようなサイトを見ている人も多いです。

ポリシーヘルプページ

通過する記事についての認識

早く通すなら、自分のブログを一切預ける事も勇気かもしれません。

最後まで読み進めていただき、ありがとうございました。