個人ブログドメイン名の決め方の原則と注意点

「個人ブログのドメイン名ってどうやって決めるのかな?」

  • 勢いで選んでしまうと後悔する?
  • .comや.netとかって何か使い分けるの?
  • 日本語?英語?
  • 狙うキーワードを含めたほうがいいの?

私自身も一番最初のドメインを選ぶ時には非常に悩みました。

今回の記事では、個人ブログのドメイン名を決める時のポイントと注意点を以下の目次でご案内しています。

ドメイン名の決め方の基本

ドメイン名決める時の注意点

私のドメイン名の失敗体験談

ドメイン名の決め方の基本

独自ドメインとは?xサーバーでの取得費用

ドメイン名を選ぶ時に基本となるポイントは以下の通り。

  • SEO対策
  • ユーザー目線
  • 自分での記憶

順にご紹介していきます。

SEO対策

SEO対策については、関連記事も書いています。

ロングテールキーワードseo対策の基礎|探し方や選び方

まずドメイン名と検索順位は関係ありません。

  • 日本語が上位表示しやすい
  • 意味が含まれる方が強い

こんなことは全く関係ありません。

なぜか?

URLが同じでも、内容は全く異なるページもたくさん存在します。

わかりやすい事例なら、このブログもその典型例。

「daikun4」というのは意味も何もありません。

しかし、検索順位で上位表示をしているキーワードは複数あります。

当ブログの存在を含めて多くのアフィリエイトブログは、基本的にサイト名と中身が一致している人の方が少ない。

ユーザー目線に立つ

私がこのドメイン名にたどり着いたのは、以下の点を意識したから。

  • 短い
  • 覚えやすい
  • インパクト

順にご紹介していきます。

まずは短い事です。

長いと覚えにくい。

ただこれだけです。

次は覚えやすいかどうか?

daikunはローマ字読みすれば、「ダイクン」。

人の名前?と思う感覚で覚えてもらえる可能性を意識しました。

次は、インパクト。

4を最後につけたのも理由があります。

ただ名前だけだと誤認されるかな?と考えました。

その結果、名前と4というあまり使われない数字を組み合わせました。

 

ドメイン名決める時の注意点

個人ブログドメイン名決め方

では自分のURLを決める時、何を気を付けて選ぶべきなのか?

この答えを実際のコンサル体験からご紹介していきます。

  • 商品名を入れる
  • 口コミ、レビュー等を入れる
  • 日本語で取得する

順にご紹介していきます。

商品名を入れる

ひと昔前のペラサイト等にあった手法ですね。

明らかにアフィリエイターのサイトと伝わりやすい。

中身を見ると、アフィリエイト用の広告がびっしり。

こんなブログをユーザーが心よく閲覧するでしょうか?

アフィリエイトブログはネット市場で以下のように表現されている。

  • 邪魔
  • うざい
  • 胡散臭い
  • 怪しい
  • やめとけ

こんな風に思われているのを助長するのは危険ですね。

口コミ、レビューを含める

商品は含まれていないけど、ジャンルやネタを含めたら?

例えば、ダイエットとか筋トレみたいな内容でも良いの?

これらも覚えられるのであればいいかもしれません。

しかし、一般の会社がビジネスとして取得していないようなドメインは控えることをおすすめします。

特に、口コミやレビューは、怪しいです。

ブログ内容を直接端的に伝えるのは危険です。

 

私のドメイン名の失敗体験談

個人ブログドメイン名選び方失敗注意点

コンサルしていて、思ったことをご紹介していきます。

ブロガーたちは色々なドメインを取得している。

中でも最もよく目にするのは、「.com」ですね。

ブログ名とのセット

例えば、「学ぶ」とか「エンタメ」とか「知った」「体験」などと組み合わせるのも方法ですね。

完全一致をさせる必要はありません。

可能な限り略語とかイメージをしやすいパターンを作り出すのが簡単でしょう。

ハイフンは入れない方が良い

意外と使ってしまうのが、「ハイフン」です。

○○-◆◆.com。

このパターンは、覚えやすいとおもっていませんか?

実際に使うと、反対に覚えていることも多いんです。

人は、覚えていたと思っていたURLを間違えると、以下のような心理になる。

  1. 間違えた(表示されない)
  2. まあいいか。

この段階でせっかく訪問しようとしてくれたモチベーションが下がってしまう。

少しでも覚えてもらうためには、ハイフンなしで考えましょう。

日本語ドメインは面倒

日本語ドメインは正直いろいろな意味でおすすめできない。

  1. メールアドレスに使えない
  2. 違うネタに切り替えにくい

この2つが代表的です。

私は過去に2つ日本語ドメインを取得しました。

しかし、どちらもメールサーバーを使えない。

結局、他のメールアドレスで代用することになりました。

こういうのも直接メール相談を受けた時、返信時のドメインが一致しません。

もったいないですね。

ドメイン名取得時は変わる?

個人ブログドメイン名おすすめの選び方

よくあるのが、ドメイン取得の手続きの時に取得が出来なかったという流れ。

他のユーザーにより取得済みになっていた。

たったこれだけでも大きく変わります。

例えば、

.comが使われていた

たったこれだけで他では検討していない人には諦めるしかない。

ドメイン取得時のポイント

私はお名前.comですべて管理しています。

価格はもちろんですが、サーバーとセットで契約すると紐づけした1つのドメイン代が永年無料になる。

これがかなりの魅力です。

複数のドメインを取得する場合でも、サーバーを1つ増やすたびに一つ無料になります。

この繰り返しは意外と節約になりますよ。

 

ブログ名はシンプルでかつ名前を活用

ブログ名決まらない時の選び方

私のコンサル生でも自分の名前を上手に活用したドメイン取得者が多数います。

しかし、扱うネタやジャンルは人によって異なります。

  • 行政書士や司法書士
  • 弁護士事務所
  • 開業医
  • サロンオーナー

さまざまな人がいらっしゃいますが、それぞれ運営者名を上手に使っています。

最後には人と人のつながり。

ネット集客型を構築したいなら、自分をブランディングするのが近道です。

今回は以上です。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
私へのご依頼も対応しております。

アフィリエイトコンサル無期限講座

コメントを残す

サブコンテンツ

サポートメニュー

管理人氏名:錦織大輝
錦織大輝プロフィール
提供サービス

超初心者で、意味も用語も知らない方でも無期限対応!
コンサル受講希望の方へ
無料相談随時受付中

アフィリエイト講座セット決済済み又は銀行振り込み希望の方へ


Skype音声通話又は銀行振り込み口座確認を希望の方へ

銀行振り込み先確認者は、希望のプランと振込先確認というメッセージでご連絡ください。
Skype音声はあくまでも決済完了者のみコンタクトを取っております。


skype希望の方は、まずは、chatにてご連絡ください。
24時間以内に確実にご回答させていただくことをお約束します。

このページの先頭へ