アフィリエイトも稼げない人

アフィリエイトで失敗は原因なのか?

アフィリエイトも失敗する人なのか?

稼ぐために必要なのは記事(コンテンツ)。

  1. 自分でブログを作る。
  2. あとは広告コードを貼り付ける。
  3. クリックされる。
  4. 購入する。

この行動の結果に伴う報酬を受け取る。

たったこれだけのこと。

だからこそ、参入する人は多い。

しかし、その中身は?

  • 検索者の気持ち
  • 商品を観察する目
  • 思った事

⇒有益な情報を届ける。

時には、おすすめという文字を使う。

  • ノウハウ的な知識系の内容も必要。
  • 商品の紹介
  • 情報を1つでも多く出す。

なのに、2020年のサイトを見てもどうだろう?

アフィリエイターの情報は、どこでも同じようなことを書いている。

作業の多い少ないは関係ない。

無料であなたが配信する情報に価値を感じるか?

ビジネスの目から見てもそれは同様?

アクセスをしてくれたユーザーが商品を見て得をしたと感じてもらう事が重要。

はじめの頃は、記事を書き始めては手が止まる。

新規参入を目指してもキーワードを使って記事を仕上げる。

これが大きな壁になっている。

関連記事一覧。

アフィリエイトコミュニティ

アフィリエイトコミュニティ経験者の悩み相談

トレンドアフィリエイトキーワード選定基準

トレンドアフィリエイトキーワード選定成功と失敗の違い

トレンドアフィリエイト未来予測記事

トレンドアフィリエイト未来予測記事のコツとよくある失敗

アフィリエイトはきつい

アフィリエイトがきつい,脱落者の共通点と初心者の心得

アフィリエイト記事の書き方と知識系

アフィリエイト記事の書き方2020年の重要項目リスト

このサイトは、Webconsulがアフィリエイト実践者向けのノウハウや悩みの改善法を中心にご紹介しています。

私のこれまでの経験。

錦織大輝

2015年1月トレンドアフィリエイトで、アドセンスを実践。

2015年3月アドセンスで月収14万円を達成。

2015年9月にASPでの案件取扱い開始。

2016年2月からアフィリエイトコンサルティング開始。

☞現在は無期限サポート付講座セットとして随時少数募集中。

2017年は地域密着のホームページ制作やSEO対策サービス開始。

2017年10月12月とアフィリエイトセミナーを東京池袋、新宿で開催。

2018年4月アフィリエイトセミナーを東京池袋で開催。

2018年はビジネスマーケティングコンサルティング開始。

2019年は、法人向けの人材確保におけるWeb広告サービスを開始。

2020年は、以下のようなサービスを提供しています。

法人や個人事業主様のseo対策

個人向けのコンテンツ制作代行(集客記事対応可能)

LPライティング代行業務

google広告,yahoo広告等PPC広告代行

企業向けWebマーケティングコンサルティング

目を背けずに少しでも原因を探ろうとしている方も多い現代。

しかし、アフィリエイトで失敗する人の中には、こんな人も多い。

「アフィリエイトも失敗する人」

これは、スキル等の問題以外で特徴があります。

アフィリエイトで失敗する人というのは、どんな特徴があるのか?を実際に感じる事を含めてご紹介していきます。

アフィリエイト失敗原因1.思考力

アフィリエイト失敗原因2.行動力

アフィリエイト失敗原因3.観察力

アフィリエイトは、簡単ですが単純ではない!という言葉を通じて、少しでも今の自分の何が悪いのかを探るためにお役立て下さい。

アフィリエイト失敗原因|思考の特徴

アフィリエイトで稼げない人のセリフ

アフィリエイトでいくら継続してもアクセスが集まらない。

広告がクリックされない。

報酬が思った通りに発生しない。

こんな気持ちになる人も会社員副業実践者が多いからこそ、特に増えています。

しかし、初心者とか稼げない人が多いのはほぼ自分が悪い事が多いです。

広告数もやり方等の作業手順も書いていく中で自然と見えてくるのです。

1.誤認

アフィリエイト失敗原因

そして、そのひとつひとつに理由が必ず発生しています。

  • seo対策も同じ。
  • 関連記事とは何か?

この意識をやっていくとき、常に意識しているか?

その状態と情報商材のノウハウをどう照らし合わせているか?

ビジネスでの成功は商品が何かで始まるのではありません。

現代社会では、ネットでどう何を書くかという結果で、会社の売上が変わります。

わけのわからないオススメトークを誰かも知らない相手から一方的に続けられた時、あなたは何を感じる?

アクセスしてくれた人が、あなたのサイトにアクセスする前と後で何を得としてくれる?

作業を続ける上で、更新する時のポイントとはまさにこういう視点の繰り返しが出来るかということなのです。

2.意識

アフィリエイト失敗原因2018

あなたは何をポイントとしてこのサイトの記事を作っていますか?

報酬発生や収益のためなのは当然の事。

わざわざ教材を購入して始める人も良いでしょう。

でも最初の気持ちから今も儲かるという言葉だけが思考の大半を埋めつくしているのでは?

私は、純粋にネットビジネスであると考えています。

胡散臭いとか詐欺とか儲からないなんてことは絶対ないと言い切れます。

その根拠は、今も広告主が実際に私たちが配信する記事に掲載するために儲かる仕組みとしてよい広告を作る仕事をしているからです。

この仕事の結果を見続けることがとても重要。

当然、キーワードを選ぶ時間も必要。

ただし、お金を稼ぎ続けるなら、あなたの報酬より先に実際にオーナーとなる企業の最近の傾向と対策を見なければいけないのでは?

個人と会社の違い

個人と会社の違い

最近は、最初から集客しようと見た目から分かりやすいサイトが実際に増えています。

これでは、サービスへの不信な気持ちが少しずつ増える可能性もあります。

重要なのは、あなたがこの後も今も収益源をあくまで会社とは違う方向でやるべき事を意識する事。

その先で、あなたのブログ記事の世界観を公開した記事の中で、伝えていく。

これこそが今からあなたが高く持つべき意識なのです。

この答え無き、世界観も伝わらないただ人気ランキングを寄せ書きのように作った程度の内容なら活動そのものをやめた方が良いです。

3.興味

アフィリエイト失敗原因と対策

やめたい気持ちを持つ人の大半は、成功して実際に私も含めてお金を稼ぐ事ができた人と意識が全く違う事が多いです。

多くの者は、稼げるを軸に人気や興味を持つジャンルやネタを探す。

内容なんてネットで調べて書き貯めれば良い。

この程度の内容なら、あなたが書く必要もない。

例を見て、まとめていけばよい。

こんなやり方を2017年まで続けて作成した記事の見直しすらしないまま記事数という言葉を使い、勘違いをしている人も多いです。

パソコンを使い、記事は自分の手でモチベーションを含めた意識が込められていくもの。

ネットビジネスの中にあるという意識がほぼなくなっている。

あるのは、月収、年収、クリック、アクセス。

➔まるで本の表紙の表舞台だけが躍っている。

もっと先の他の見なければいけない成果の為の行動が無い。

さらに、その根拠への参考になる話はどうでも良くなってる人が多い。

これでは、行動の先に、何をしても成果を手にすることはできません。

つまりは、やる気とは違う儲け話に少し野次馬がたかった感じ。

こんな意識の世界でやる記事でなぜ売れる?

今回のこの記事を含めて、私は本気でビジネスと言ってきています。

この先の時代は企業が安定的に集客を可能にしていくには欠かせない時代になってきているのです。

その意味が何か?

興味とは何を意味するのか?

この点をキーワードや内容その他のコツを含めて、行動以前にわからないままにしているのはリスクでしかありません。

売れない、稼げないという状態は必ず思考と行動どちらにも改善する箇所があるはず。

こうした認識をもち、ビジネスであるからこそ大切にしなければいけないことを考えれば、うまくいくのです。

では続いて、よくある行動をご紹介していきます。

 

アフィリエイト失敗原因|行動の特徴

アフィリエイトで稼げない人の行動

初心者という言葉を人生で新しく学ぶ時はよく使われています。

自分が知っている事であれば、以下のようにすぐ利用価値を見極める事ができる人も多いですよね。

あれ?この情報が足りない!

こんな情報に1万円も出す価値はない!

こんなやり方でうまくいくはずがない!

この言葉は、必ずその業界の中での情報が本当にわかっている時だからこそ見えている事。

しかし、全く知らない人からみれば、問題を解決してくれているかのように感じる人も多いです。

情報というのは、個人が価値を決めるもの。

この意識にとにかく誠実になれ!

そして、商品情報の価値を勝手に決めつけておしつけるな!

こうしたことを私は日頃よくコンサル生に伝えています。

具体的な行動をご紹介していきます。

行動1.生活

アフィリエイト失敗原因と行動

実践したい人のほぼすべてが、今の収入に対する問題の解決を求めています。

もし、月3万円でも口座の入金額が増えれば。

月5万円の家計の余力があれば!

月10万円の貯金が出来れば。

月15万円の月給みたいな報酬があれば。

会社からもらう給料に何の問題もなく、社会保険などのメリットもしっかり感じているなら、副業なんていらないはず。

なのに、副業で実践する時には、なぜか以下のような行動になります。

とにかく新しい記事を書かなければいけない。

もしあなたが昨日の仕事に不備があると不安を持ったらどうしているのか?

1番最初にやることはほぼ問題点の洗い出しが先のはず。

なのに、記事では、ちょっとの不安も関係なく、もう昨日の仕事は完璧!

こんな行動が目立つのです。

そんなにたやすく自分が確証を得るだけの自信がどこから出てくるのか私にはわかりません。

私もこのサイトの記事を何度となく今はリライトしています。

それは、これまでの情報に修正や別の目線を今の時代に沿った内容に修正したいから。

この価値が、これからアクセスをしてくれる人に必ず伝わると信じているから。

まず生活ができる状況にしたいなら、自分の中で見直しを徹底する

ここが最初のスタートラインではないでしょうか?

 

アフィリエイト失敗原因|観察の視点

アフィリエイト稼げない失敗コンサル生

「自分の何かが間違っているから」

私のコンサル生で私より10歳以上年上の方は、常にこう言いながら、這い上がってきてくれました。

彼らも無事徐々に記事が書ける状況に成長してくれた事に私は感謝すらしています。

「言われて嬉しい言葉でないことは100も承知。

しかし、今だからこそ、言われて気付く事が将来の財産になることをいつか振り返って!」

こんな思いで、いい人になるより、恨まれる位のひどい鬼コーチに私はなっておきたいのです。

信頼は、結果でしか生まれないのが、コンサルタントだと私は思っています。

体裁よく相手を立ててきれいな言葉で伝えても本当に見て欲しい景色は見えないのでは意味がありません。

少しでも稼ぐ事を意識したいなら、ぜひ今の自分と「好き」と向き合ってみて下さい。

「何を書いて良いのかすらさっぱり解りません」

こんな言葉を伝えてきていたコンサル生が、1発で添削にOKを出せるまで成長する。

この瞬間を私は楽しみに、これからもコンサルを続けていこうと思います。

体裁で自分で価値を決めての認識のまま質問をするのは無駄。

もっと自分のモチベーションも行動も悪い部分もすべて含めてさらけ出した状態で学ぶ。

この認識が無ければ、自分らしく稼ぐ方向性は永遠に見えないのです。

観察すべきポイント

アフィリエイト記事の観察ポイント

ライバルって本当にいるの?

私はSEO対策を実施しているとあまり誰かのサイトを参考にすることはなくなった。

別に経験を積み重ねている年数なんて関係ない。

問題は、順位を上げることにどこまで深堀して考えるかどうかだと思う。

手法という言葉に惑わされてはいけない。

記事を読んでいる感覚で仕上げる。

こうした作業を行っても無意味になる事は多い。

結果、できる限り機械に好まれる形式を採用する。

これがキーワード選定という努力をした先に読者の目にたどり着くために必要な努力と言える。

記事の作り方はたくさんあるようにも見える。

実際に過去に稼いだ人はたくさんいる。

でも今も稼いでいる人は?

wordpressを使って記事を書く。

外的要因に頼らない

seo対策外的要因

ただこの教えと費用の高いテーマやらプラグイン一覧を見せているようならそれは危険。

本来SEO対策を勉強しているなら、そういうところに目を向けることはしない。

サーバー1つでも大きく価値観が違う。

ドメインって何を選ぶ?

プロフィールはどこに作る?

高額塾に入ってその金額の分の教えはどこに秘められているのか?

ただ基礎を教えて取り組みの流れの中で投稿されたURLを見てちょっと変える。

こんな状況では聞いていても1日経てば分からなくなっていく。

さらに、1年先になればその手法は通用するのかどうかも未知数。

私が取り組む資産化構築

資産化構築

私は無期限という考え方で講座を開催している。

どんどん新しくなっていくgoogleのアルゴリズム。

その状況に次から次に施策を行う。

これを自分自身のサイトだけでなく、ビジネスのクライアントのためにも実施して取り組んでいる。

これが楽なやり方。

こんなレベルでは正直比較される対象にもならない。

商材なんてものもいらない。

9割は検証と修正。

1割はドメインとの相性。

このくらいの存在で私は常に自分の取り組むサイトと取引のある業者間の評価で確認をしている。

  • アクセス数が伸びない。
  • aspでどの種類のバナーを選ぶべきか分からない。
  • こんな状態ではpvが上がっても結果は出ない。

疑問を持つ部分がずれているから当然だ。

私ならどうする?

この答えには裏技とかそんな表現は使わない。

至極真っ当にもちろん特別なことをしないでも順位は改善されていく。

結局記事を書き、その後にまた書き直す。

これが基本。

数ヶ月経過してまたその中で使える内容を考える。

時間をかけてその順位を維持する。

テコ入れをしないままではかなり厳しいと言える。

これからのポイント

これからのポイント

過去に比べアルゴリズムの変化が速くなっている。

だからこそ、こちらも早く対策をしなければいけない。

情報を集めるというのは、本来複数のサイトで同じ手法でいける方法を言う。

あなたの学んだ方法はいまだに同じことをして安定していますか?

もし違うなら根底からやり直しをしないと戻らない可能性が高いのでは?

最後に1つ。

売り上げ。

この言葉の意味と価値を考えた行動をしていますか?

  • 効果
  • 使い方ややり方
  • 投資

こんな文字を平気で使う人が多すぎる。

誰が見ているのかもわからない。

この状況に対して、上位でこんな事ばかり書いているアフィリエイターがいるから信用を失う。

記事の書き方をそもそも勘違いしている人が多すぎる。

ただ情報を探し、出てきた内容を鵜呑みにしている。

こんな状態が続く限り、あなたにも結果は出ない。

最初が肝心!

最初が肝心

現在の状況を自分の目で再度見直してほしい。

そして、その中身でいったい何が問題なのか?

これが全く分からないなら、あなたは立派なノウハウコレクター。

今のままでは100万円かけても目標を達成するのは難しい。

これが厳しすぎる言い方ですが現実。

夢を持つことは大切。

でも夢やイメージを実現するには初期がとても重要。

正しい道を選んで実践する事ができれば誰もがその効果を確かめる事ができる。

そのためには、何が必要なのか?

最新?

この文字は半年後に通用するのか?

リサーチって何?

顧客を獲得するためにビジネスコンサルタントとして私が活動している時に使う表現がある。

これは、アフィリエイト市場ではほとんど実践している人がいない。

だからこそ、売れない。

世の中の売り上げを上げる構図は非常にシンプルなんです。

正しいステップを見つけてください。

そして、諦めないでください。

最後までこの記事を読んでくれてありがとうございました。